「たとえる」と一瞬にして目の前の世界が変わる 第1,336号

 芥川賞作家・ピース又吉直樹や、直木賞作家・

西加奈子らとの共著でも知られる文筆家、

せきしろ。 エッセイが東海大の入試

に使われるなど、確かな文章力に

定評があり、また数々の芸人

にコント脚本を提供する

など、圧倒的なユー

モアを生み出す

せきしろの、表現力の秘密は「たとえ」にあった――。

 「たとえる」とは何か。 たとえば驚いた時は

「オダギリジョーが本名と知ったときのよう

に驚いた」 喜びを伝えたい時は 「『この

犬、他の人になつくこと滅多にないの

よ』と言われたときのように嬉し

い」 このように、感情を際

立たせる機能をもっている。

 また、ありきたりになりがちな表現

に、一気に彩りを与える効果もある。 

 それは風景を鮮明にし、感情を際立たせ、

想像力を掻き立て、そして伝わる。

 見えるものも見えないものも

すべてを変えるのだ。

 昔の話。まだ多くの人が雑誌を買って、そこ

から多くの情報を得ていた頃の話だ。

 ある日、何もしていなかった私に雑誌の仕事

が舞い込んできた。知り合いの編集者が

仕事をくれたのだ。キャプション

と呼ばれる写真や絵に付け

られる短い文を書く仕事だった。

 そんなとき役立ったのが「たとえ」である。

たとえば、ファッション誌で写真が並ん

でいる。どれも定番の服だ。しか

し定番とだけ書いていても

文字数が足りない。そこで「たとえ」付けた。

 この本はもしかしたらあなたにとって『単三

電池が必要なのに間違えて単四電池を買

ったような本』なのかもしれないが、

いつか『「あっ、前に買った単四

電池が引き出しにあったは

ず!」と役立つような

本』になることを願っている。

⇔「幸せ」とは。

♠郵便受けの中に自分宛の郵便が入って

いた時のような幸せ

♣席替えで窓側になったような幸せ

♥ソーメンを流してくれる役の人が

いるような幸せ

♦札束のお風呂に入るような幸せ。

⇔「うれしい」をたとえると。

♠最後の期末テストが終わった時の

ようにうれしい

♣思っていたより買取額が高かった

時のようにうれしい

♥大浴場に自分ひとりだけのようにうれしい

♦2度寝してもオッケーな時間だった

時のようにうれしい

 「たとえる」と一瞬にして

目の前の世界が変わる。

 せきしろ『たとえる技術』

  の詳細,amazon購入はこちら↓

   http://amzn.to/2glyOcL

 今回も最後までお読みくださり、

      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください