いつも神様が自分を見ていると思っているんです 第1,351号

月刊誌『致知』、最新号のテーマは「運と徳」。
これまでに、『致知』のご登場者には
様々な形で「運」について語っていただきました。

そこで本日は「運をよくする習慣」を
過去の記事からピックアップしてご紹介します。

致知出版社の人間力メルマガ 2019.3.21
───────────────────

彼(菊池雄星)は例えばゴミが落ちているのを見ると、
「神様が自分を試している」と思うと話していました。
そうやって、いつも神様が自分を見ていると思っているんです

佐々木洋(花巻東高等学校硬式野球部監督)
2010年3月号

       ─────

幸運の女神は、笑顔と謙虚さを好む

米長邦雄(日本将棋連盟会長・永世棋聖)
2010年3月号

       ─────

人の道を守らない人間、親を大事にしない人間、
恩ある人に砂をかける人間に、運はついてこない

樋口武男(大和ハウス工業会長)
2011年3月号

       ─────

運がある人に限って運を大切にする。
運がない人は、運を大事にすればいいのに、運を粗末にする

西田文郎(サンリ会長)
2011年3月号

       ─────

自分の持ち場で、自分のやるべきことを、やるべき時に、
キッチリとやっていたら運は逃げません。
それをやらないから運やツキが逃げるんです

福地茂雄(日本放送協会前会長)
2011年3月号

       ─────

いついかなる時でも「ありがとう」と思うことですよ。
そりゃあ辛いこともあります。
でも道を歩きながらでも、顔を洗いながらでも、
常に「ありがとう」と。それを忘れてはいけませんね

中嶌武男(メルセデス・ベンツ中央会長)
2011年3月号

───────────────────
あなたの人間力を高める月刊誌『致知』
───────────────────

 今回も最後までお読みくださり、

       ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください