お金は、物事の本質を囁くことで青天井に入ってくる 第 313号

 超一流とその他大勢を分ける決定的な違いとは

何か? 

 それは、自分軸をもって主体的に生きているか

どうかだ。

 私たちは時に、他人の価値観や不確かな情報に

振り回されて生きてしまうことがある。

 それが上司・会社の命令、ネットやTV、噂話、

社会規範、慣習等だ。

 もちろん、それらすべてが悪いわけではない。

 しかし、それらを鵜呑みにして生きるということは、

他の誰かの人生を生きるということ。

 大切なのは、自分の頭で考えて自分の価値基準に

基づいて生きることだ。

 本書は、人生の自分軸を取り戻し自らの価値基準を

もとにズバ抜けた結果を出すための40の習慣を紹介。

  ◊仕事は始業時間までに終わらせる

  ◊メールチェックは1日2回以上やるな

  ◊有能でも嫌いな相手とは仕事をするな

  ◊稼いだお金は自分自身に再投資する

  ◊友だちはつくるな 等
 

 仕事・お金・時間・人間関係…凡人がコツコツ続ける

うちに見違える結果が出せるようになる本。

 誰と付き合うかより、誰と付き合わないか。

 ヒソヒソ話というのは、100%の確率で格下が

格上に対するものだ。

 ヒソヒソ話というのは、古今東西を問わず下々の

人間の専売特許なのだ。

 短時間で圧倒的な実績を残している人の特徴は、

「良いと確信したら即実行に移し、悪いと確信したら

電光石火の如くやめる」。

 できないヤツほど群れる。

 気乗りしない仕事ほど、すぐに取り掛かる。

 仕事で一番大切なことは、締め切りを死守することだ。

 会社が赤字になる理由をあなたは即答できるだろうか。

 遅刻するからだ。

 毎年締め切りまでに決められたノルマを達成でき

なければ、当然赤字になる。

 メールを完全に閉じると、時間が一気に増える。

 愚痴、悪口、噂話を今すぐやめよ!! これらから

卒業する方法は、簡単だ。勉強することだ。

 人は勉強すればするほど、志が高くなっていく。

 時間を取るか、お金を取るかで迷ったら、間髪を

入れれず時間を取ること。

 理由は死に際に必ずわかる。

 自由で大好きなことを仕事にしたければ、雑用の

プロになれ。

 仕事は結果がすべて。

 まずは好き嫌いではなく、とりあえず働くことだ。

 つべこべ言わず、働くことだ。

 運を良くするには、運のいい人と付き合うことだ。

 1円でいい、黒字にすることに全力を尽くせ。

 あなたの年収は、今群れている連中の底辺に近づいて

いることを知る。

 お金は、物事の本質を囁くことで青天井に入ってくる。

 大好きなことで人を感動させた人が大金持ちになれる。

 あげまんは、フットワークが軽い。

 声がしっとりしている女性は、あげまん。

 朝に強いのが、あげまん。

 千田琢哉

  『超一流になるために知っておくべきこと』

     の詳細,Amazon購入はこちら↓

          http://amzn.to/25j0SAr

   今回も最後までお読みくださり、ありがとう

              ございました。 感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)