どうしたら運気が上がるか「運を敬う」ことを大切にしてほしい 第1,517号

 就職って個性をなくすことでしょうか。

いいえ、あなたらしさを生かす

働き方があるのです。

 他の会社では通用しないといわれた人が

ベンチャー企業で大活躍をする話は

枚挙にいとまがありません。

 考え方をちょっと変えるだけで「はたらく」

はこんなにワクワクするのかと

気付くはずです。

 運を敬って、絶対に諦めなければ、

必ず成功できる。

 いいと思ったビジネスは、

中途半端に終わらせない。

 私が起業したのは、2007年、札幌の

高校に通っていた18歳のとき。

 当時、高校にもあまり行っていなかった

ので、「何としても自分で稼がなけれ

ばならない」という、危機感に

近い使命感があった。

 そこで始めたのは、アフィリエイト。

徹底的に調べ上げ、ほどなく月に

数百万を稼ぐようになった。

 結果、税理士に勧められるまま、

税金対策で会社を作ったのが、

メディアハーツのルーツだ。

 やがて、「夢占い」や「動物占い」など、

携帯サイトの運営をメインに事業を行っ

た。西新宿へ移転した2009年には、

社員数は10名ほどになった。

 2010年、事業撤退を決意。数年は会社を

休眠状態にして、部屋にこもってFX

や株式投資に明け暮れた。

 そんな時に出会ったのが、現在主力となって

いる美容通販事業。最初は半信半疑だった

ものの、研究に研究を重ねるうちに、う

まくやればものすごい勢いで成長

できるビジネスだとわかった。

 私は自分が「いいビジネスになるのでは?」

と思ったことに関しては、中途半端では

終わらせず、徹底的に調べる。

 eコマースについても知識は全くなかった

が、徹底的に研究を重ね、同業の会社に

関する売上や利益の伸び率など、不

眠不休の勢いで徹底的に調べ上げた。

 ギャンブルも仕事も、運が大事。「運を敬う」

ことを大切にしてほしい。そのために、どう

したら運気が上がるか、自分でわかる

ようになることが重要。

 三崎優太『自分らしく、はたらく』

  の詳細、amazon購入はこちら↓

   https://amzn.to/2zIvqmH

 今回も最後までお読みくださり、

       ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください