みぞおちから足が出ることを覚えた人達の歩き方 第 1,792 号

こんにちは、

岡田です。

前回は「医療と健康の垣根をこわすトレーニング」でした。

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12604212713.html

体に不安がある人が健康で元気になる為には、

治療からトレーニングまで一貫して行うこと、

医療と健康の垣根を壊すしくみが必要という内容でした。

今回は「若返り筋ウォーキング」というお話です。

  • 図入りはこちら

————————————–

『歩行整体』とは、

三本の矢による、

回復から若返りまでの整体システム。

第一の矢(回復)ゆがみの潤滑整復術

第二の矢(補強)ゆがみのトレーニング

第三の矢(自立)ゆがませないセルフ整体

現在、これらの見える化を図っています。

————————————–

(自立という段階)

不調からの回復の為に治療が必要な段階、

これが第一の矢です。

回復し、不調がひとまず消えた段階、

これが第一の矢から第二の矢への移行期です。

たとえば、

痛みが取れた、しびれが消えた、

しかし、火種はまだ残っているという状態です。

火種というのは、

体力が弱かったり、姿勢が悪かったり、

こんな悪くなる基が残っていることを指します。

症状が取れたらよしという方はこれで終わりですが、

本当に健康になりたい人の場合は、

次へのステップアップが始まります。

この回復したけれど補強が必要な段階、

これが第二の矢の出番です。

たとえば、体力が弱い人の場合は、

足腰の強化など弱点の強化が必要となります。

また、姿勢が悪い場合は、

姿勢矯正トレーニングが必要です。

ともに、絶対避けて通れないのは、

若返り筋(大腰筋を中心としたインナーマッスル)

これを強化することです。

専門特化されたトレーニングは、

3ヶ月~半年ほどで、

これらの問題を解消させます。

そこまでステップアップして、

体力がつく姿勢が改善するなどして、

ようやく自立の段階にこぎつけられます。

————————————–

プライベートやブログに書けないことはメルマガで。

https://www.reservestock.jp/subscribe/83936

——————————————

(若返り筋ウォーキング)

ここまで来ると、

2つのタイプに分かれます。

専門家に任せてさらに健康増進を目指すタイプと、

何かあったときだけ専門家にかかるタイプの二つです。

前者は週に一回のパーソナルトレーニングなど、

後者はセルフケア法をマスターして、

自分で健康管理する人たちです。

その自分でケアする人たちに絶対必要なのは、

整体歩行という若返り筋を使った歩き方で歩くことです。

「歩行整体」というシステムの中で、

「整体歩行」をするということであれば、

名前が紛らわしいので解りづらいようです。

若返り筋を活性させて歩くのだから、

整体歩行という名前ではなく、

「若返り筋ウォーキング」に改名しました。

この若返り筋を使った姿勢で歩くと、

不思議なことに体のゆがみは消えていき、

内臓機能は活発化するので、

最も効率的に健康に寄与する方法といえます。

若返り筋ウォーキング、

これは誰にでも出来るウォーキングではなく、

第二の矢を卒業できるレベルの人達の歩き方。

若返り筋が作り出すシルエット、

みぞおちから足が出ることを覚えた人達の歩き方。

若返り筋の筋力がつき、

この歩き方が出来るようになると、

「若返り」というのが現実化します。

また、この歩き方で週に3回30分のウォーキングと、

週に3回の若返り筋メソッドのエクササイズ、

これが習慣になると、

医者いらずで自分で自分の体を守れるようになります。

ココまでのプロセスは確立しました。

ここまで到達し、

自分で自分の体を守ることができる人達を、

このプロセスを歩む人達を支援したいと思います。

————————————–

姿勢改善法&「若返り筋メソッド実習」(4名まで)

・7月25日(水)14~16時(当研究所)一般向け

セミナーの日程は↓から

https://smart.reservestock.jp/event_form/event_calendar/21054

『10年後の常識!健康のツボ』

第686号 2020年6月23日

発行者 健康水先案内人/岡田宰治

公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

人類健康化の水先案内人/岡田さいじ

さんのブログより転載許可を得て掲載

  今回も最後までお読みくださり、

      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください