ゆがみ = 本来の機能が発揮できない状態 第1,630号

こんにちは、

岡田です。

前回は「来年やること」というお話でした。

https://ameblo.jp/baffaro7/entry-12561575479.html

インナーマッスルには独特の鍛え方があるので、

鍛え方と姿勢の改善指導に重点を置くという内容でした。

今回は「ゆがみと健康人生」というお話です。

—————————

『歩行整体メソッド』とは、

三本の矢による、

回復から若返りまでの整体システム。

第一の矢 ゆがみの潤滑整復術

第二の矢 ゆがみのトレーニング

第三の矢 ゆがまないセルフ整体

現在、見える化を図っています。

—————————

(ゆがみと健康人生)

今年の最後に、「ゆがみ」についてまとめてみます。

・ゆがみとは何か

よく、ゆがんでいるから真っ直ぐにしましょうとか、

骨盤がゆがんでいるから直しましょうなど、

ゆがみを正すと健康になるというイメージがあります。

しかし、ゆがみと健康の関係については、

意外と知られていないので、

このあたりのところを解説していきます。

ゆがみというのは、別名を潤滑不全といい、

「つながりが悪い状態」のことをいいます。

では、つながりが悪いとはどんな状態なのか。

これは、しっくりいかない、

うまくかみ合っていないなど、

本来の機能が発揮できない状態のことを指します。

・骨格、筋肉、皮膚、他のゆがみについて

たとえば骨格でいうと、

ひざがうまくかみあっていないとか、

骨盤がずれているという感じでしょうか。

筋肉でいうと、

硬くてうまく伸び縮みできない感じ。

皮膚でいうと、

皮下が癒着してつまめないという感じです。

多くは分子レベルで起きていますが、

様々なレベルで潤滑が低下すると、

その関連範囲内に機能の低下を引き起こします。

なので、骨が○cmずれる等の大きな問題ではなく、

ほとんどは、ごくわずかな異常、

レントゲンでは判らないレベルです。

人間の体は、そのわずかな異常を検知し、

姿勢やバランスを変えるなどして対応しますが、

一定の限界を超えると痛みやしびれなど、

不快な症状となってシグナルを発するのです。

・ゆがみの原因は2つある

つぎに、ゆがみの原因ですが、

これは、2つに分かれます。

一つは姿勢の癖がつくるゆがみで、

これは時間をかけてゆがみを作っていきます。

もう一つはケガによるゆがみで、

これは、打撲など一瞬にしてゆがみを作ります。

上の二つの原因で形成されたゆがみは、

成長期までは自動復元されることが多いですが、

歳とともに復元されにくくなっていきます。

特にケガによって出来たゆがみは、

直らないまま、腰痛や肩こりの原因となったり、

手足のしびれや顔のゆがみとなって残ります。

また、姿勢によるゆがみは、

歩行など運動不足が合わさると回復しなくなり、

老化した容姿と内臓の機能を低下させます。

——————————————-

プライベートやブログに書けないことはメルマガで。

https://www.reservestock.jp/subscribe/83936

——————————————

・ゆがみの直し方

では、ゆがみを直すにはどうしたら良いのでしょうか。

ケガによるゆがみが残っている場合は、

潤滑整復術によって問題箇所を整復するのが近道です。

姿勢によるゆがみは、

筋肉絞り体操などの運動で潤滑させれば直ります。

上の方法でスッキリしない場合は、

ゆがみの原因が複数ある時や、

ゆがみの程度や年数が大きく関与しています。

その他の方法としては、

正しい姿勢による整体歩行を継続すると、

ゆがみが自然に直ってしまうことも多いです。

・ゆがまない体を作るには

最後に、ゆがまない体づくりについて。

まずは、現状の把握が大切、

なぜなら、それによってスタート地点が変わるからです。

回復が必要な場合では、

ゆがみを直す段階があります。(第一の矢)

つぎに、筋力、バランス力、柔軟性など、

体力向上にて補強していく段階があります。(第二の矢)

そこまできたら、それをキープしさらに向上させること、

セルフケアの習慣作りが欠かせません。(第三の矢)

この回復から若返りまでを体系化したのが、

歩行整体メソッドという仕組みです。

このメソッドの本当の目的は、

生涯現役人生とピンピンコロリを達成すること。

たとえ健康寿命が伸びても

生き甲斐がなければ楽しくありません。

だから、体の健康作りと並行して、

心の健康と生き甲斐作り、

このふたつも老化を実感する前から育てることが大切。

何歳になっても生き甲斐があり、

心と体にゆがみがない人生。

ゆがみのない人生への水先案内人として、

来年も精進していきますのでよろしくお願いします。

————————-

健康セミナー&インナーマッスル伸ばし体操実習セミナー

・2月28日(金)14~16時(天王寺)

セミナーの日程は↓から

https://smart.reservestock.jp/event_form/event_calendar/21054

『10年後の常識!健康のツボ』

第661号 2019年12月31日

発行者 健康水先案内人/岡田宰治

公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

人類健康化の水先案内人/岡田さいじ

さんのブログより転載許可を得て掲載

  今回も最後までお読みくださり、

      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください