カフェはビジネスであり.街づくりである 第1,197号

 伝説のカフェの仕掛け人が語る、お店

づくりから街おこしまで。話題の場

所をつくるヒントがここにある。

 カフェはコミュニティの拠点となって、

文化や思想をつくります。

 将来起業やカフェ開業を考えている

人だけでなく、カフェづくりの

裏話を読むだけでも楽し

める内容になっています。

 自然に人が集まってくる。遊びたく

なる、心地よくなる。それがその

まま素晴らしい仕事になる。

 僕の考えるカフェは、単に居心地のいい

飲食の場にとどまるのではなく、集まる

人々が出会い、ゆるやかにコミュニ

ティを形成し、やがては文化を

発信していくようなコミュ

ニティ・ハブである。

 カフェづくりは街づくり。まずは

徹底した観察。

 僕たちの集客、接客。いざ出店となった

ら、まずみんなで交番に挨拶に行く。

 そして開店前の宣伝活動としては、ひた

すらチラシを配ることだけ。

 地道に、かつ徹底的に。

 これが僕たちのモットー。

 地域の文化と歴史を大切にする。

 その土地の記憶を残す。

 カフェを介して地域と繋がる。

 アイデアは遊びの中に。

 遊ぶことで時代のトレンドをつかむ。

 遊ばざる者働くべからず。これは僕の持論。

 カフェはコミュニケーションを取り

戻すための装置になり得る。

 コミュニケーションのきっかけを

つくるのがカフェの仕事。

 行政の「街づくり」があまりうまくいか

ないのは、その土地ごとの多様性

を見ないからだと思う。

 地元の人が気軽に集まれるカフェ、たと

えばシニアがいろいろ教えてくれる

場があったら、地域のコミュニ

ケーションにとって素晴

らしいのではないか。

 カフェはビジネスであり、

街づくりである。

 カフェが地域コミュニティのサークル

やボランティアや社会活動のハブ

としての機能を果たす。

 コミュニティ能力は日本人

のよさではないか。

 カフェは文化である。

 19世紀末から20世紀初頭のパリ

で、芸術家や文人がカフェに

夜な夜な集まっていた。

 入川ひでと『カフェが街をつくる』

  の詳細、amazon購入はこちら↓

   http://amzn.to/TgXEcp

今回も最後までお読みくださり、

             ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください