世の中には「謎ルール」というものがある 第 1,763 号

2020/05/13 (水) 18:21

 著者は1972年福岡県生まれ。91年東京大学

入学、のち中退。96年、有限会社オン・ザ・

エッヂ設立。02年、旧ライブドアから営

業権を取得。04年、社名を株式会社

ライブドアに変更し、代表取締

役CEOとなる。06年1月、

証券取引法違反で逮捕。

11年4月懲役2年6ヶ月の実刑

判決が確定。13年3月に仮出所。

著書に『拝金』ほか多数。

 本書のテーマは「怒り」だ。とは言っても、

むやみやたらに怒り散らしたり、ところ

かまわずキレたりする類の話ではない。

 怒るほど生きやすくなる。 これ

は、現代の真理だ。

 誰もが、自分の人生を自分で選び取って

自由に生きていけるこの時代だからこそ、

ときには賢く怒らなければならない。

 ただの都合のいい奴になってしまうと、

どんどん自分の生き方が制限

されてしまう。

 嫌なものは嫌でいいし、論理的でないもの

は無視していいし、搾取されるもの

には近づかなくていい。

 世の中には、「謎ルール」

というものがある。

 学校でも職場でもSNSでも、「何これ?」

と思うような理解不能な慣習がある。

 どう考えても理不尽で必要ないと思った

ら、怒って破り捨てるべきだ。

 好きな人生を生きるために、理不尽さ

には徹底的に逆らうべきなのだ。

 本書で怒り方、キレ方、怒る人への対処法、

批判への立ち向かい方などを知ってもらう

ことで、読者のみなさんの人生が少し

でも好転し、生きるのがラクになれば嬉しい。

 堀江貴文『理不尽に逆らえ』

  の詳細、Amazon購入はこちら↓

   https://amzn.to/2y2dczC

 今回も最後までお読みくださり、

     ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください