今を「生きる」旅人 ( No 5 )

51 満開の桜

 春分も過ぎて日の出が早くなりました。

「春眠暁を覚えず」心地よい眠りの

感覚の時期です。

 今年は寒さが厳しかったせいか桜の開花

も早い。

 まだ3月なのに、4月・5月頃の気温の高い

状態が続き、今日は最高気温が25度以上の

夏日になる所もあるようです。

 気温が20度程度になれば人は心も体も

突き動かされ活発になる。

 人間だけではなくすべての生き物が、

それぞれの営みを通じ快活に動き回る。

春の素晴らしさ、感謝!

                   (2018/03/29)

52 久々の本格的揺れ体験

 今朝(7時58分)の地震、天井から吊り下げ

ている照明の大きな傘が、天井面に当たり

壊れたら危険と一瞬感じて、手で持った

ものの立っていられないぐらいの揺れ

方だった。

 震度6弱の体験(海抜70㍍の高さの住居)

をした。

 23年前、阪神淡路大震災(自然に生き生かされる 第 45 号)

を経験した身であり、余裕があったと

いうものの揺れが収まってからでも

“慣性の法則”というやつか、身体が

まだ揺れている感覚だった。

やはり気持ちのいいものではない。

 買い物に出てみれば、電車がストップ。

そのあおりで通勤等の人達で駅前はあふれ

返り、あっちもこっちも通話状態。

 横の国道2号線は、東行きも西行きも

大渋滞。

 救急車も大渋滞の中、東奔西走。

 住居のEVもストップ、久々大汗を

掻いて階段昇降。

 自然の力(揺れ)に人間は太刀打ちでき

ないし、いつもながら大自然に対する

畏怖の念におののく。

追記 ブロック塀が倒れて、お亡くなりに

なった人たち、何とも無念です。

 画像で見る限りにおいて鉄筋が、

入っていないようだ         (2018/06/18)

       発行者連絡先 pow75mwrアットマ-クgmail.com 

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします