何事にも全身全霊を懸ける.利他の心を持って生きる 第1,189号

1 読者が選んだ『致知』の言葉

2 稲盛和夫氏、迫真のDVD

─────────────────
 1 読者が選んだ『致知』の言葉
─────────────────

 “いまある目の前の仕事に脇目も振らず、

全身全霊を懸けることによって、必ず

や新しい世界が展開していく”

 “どんな環境にあろうとも真面目

に一所懸命に生きる” 

 稲盛和夫(京セラ名誉会長・

          日本航空名誉会長)

  『致知』2018年5月号

         特集「利他に生きる」

      ─────

 私は腰の手術後、退院して8年になるが

今も腰痛と腰から両足裏までの強い

痺れに悩まされ、外出の際は、

妻の介助で車いす利用。

 主治医のアドバイスで自宅リハビリも

しているが、その折、稲盛和夫氏の

インタビュー記事を眼にした。

 何事にも全身全霊を懸ける、利他の心

を持って生きる、この言葉が

強く心に響いた。

 ともすれば手を抜いてしまう自宅リハ

ビリ、自分中心に物事を進め

がちの生き方。

 読後、思わず辺りを見回した。

 自分の一挙手一投足に当てはまる。

 しっかり心に秘め、今後の人生を

豊かなものにしていきたい。

    黒木充生さん(大分県) 

────────────────
 2 稲盛和夫氏、迫真のDVD
────────────────

 15万部のベストセラー『何のため

に生きるのか』から12年。

 2006年に京都・東京で開催された本書

の出版記念講演会を完全収録した稲盛

和夫氏がこの度講演録DVDと

して発売されました。

 「何のために生きるのか」をテーマ

に稲盛氏がど真剣に語った108分。

 当時の記録映像とともに

ぜひご堪能ください。

特設ページはこちらから

今回も最後までお読みくださり、

             ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください