場の空気を読んで努力を重ねれば人は必ず成長します 第 465号

54:  2014/11/27(木)09:57:49 ID:x30

私の武勇伝じゃないけど。

職場に言葉の誤用に煩しい人(A)がいる。

自分より先輩、自分より年上に対しても遠慮がない。

そういうの、気になる人は気になるんだろうけど

休憩時間にせっかく楽しく盛り上がってる時にいちいち話の腰を

折って名指しで指摘するのはもう少し空気読めよ思ってしまう。

先日の昼休み、言葉遣いの話になって

先輩同僚のBが「早急ってどうしても“そうきゅう”って言っちゃうのよね」

と言った。

Bは2度ほどAから「“さっきゅう”ですよ」と指摘されたことのある人。

その言葉を受けてAが早速「なんで一度で覚えられないのかわからない。

“さっきゅう”って学校で習いませんでした?

Bさんって(仕事での)電話してるの聞いてても重複を“じゅうふく”って

言ってますけど

あれも“ちょうふく”だって何度も教えましたよね?」

と、その言い方がなにか攻撃的に感じられて、横で聞いててヒヤヒヤした。

当のBさんがヤレヤレって感じで「ごめんねー、この口が“じゅうふく”って

動いちゃうのよw」って言ったのが

馬鹿にされたとでも思ったのかAの何かのスイッチが入っちゃって

言葉の誤用についての演説が始まった。

そしたらそれまで黙って聞いてた大人しいCが

「元々はそう読むのが正解だけど、今はどっちでもOKって辞書にも

書いてあるよ?

パソコンとか“そうきゅう”でも“さっきゅう”でも、どっちでも変換できるし」

と言ったらA、顔真っ赤になって

「間違いは間違いなの!そんなだから日本語がどんどん乱れるのよ!」と反論。

そしたらCが

「でもAさん、しょっちゅう“全然アリだよね~”とか“全然可愛い”とか普通に

言いますよね?

それだって同じことだと思いますケド。

“全然ある”なんて言い方は元々誤用ですもんね」

と言いながらクールにフッと笑った。

以来Aが言葉遣いについてあれこれ言うことは無くなった。っていうか、

すごく大人しくなったw

Aの言うことも分からなくもないけど(言葉の乱れ等)、

それを誰にでも指摘しちゃうのは、自分がある程度完璧に出来てこそだと思うわ。

55:  2014/11/27(木)10:49:19 ID:lY3
>>54
まとめ※欄によくいる添削クンみたいなもんだな、そのA
他人の言葉や文章には口うるさいが
自分の書き込み文はメタメタw
 
 
 
引用元 http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395389413/
 
     

 今回も最後までお読みくださり、ありがとう

                   ございました。 感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)