多くのお金持ちにとって食事や飲み会は投資なのだ = 2-1 = 第 894 号

 お金持ちになりやすいタイプや、絶対

的な儲けのテクニックなどない。

 しかし、お金持ちに特有の「思考パター

ン」や「行動原理」は存在する。

 住む場所、移動手段、友達の選び方、

見栄の張り方……お金持ちのように

考え、行動することが、お金持

ちへの近道となる。

 筆者は、10数年にわたって経営コンサ

ルティングを行ってきた経験を持つ。

 その中で、企業オーナー経営者を中心

に、多くの富裕層に接してきた。

 また、サラリーマン時代には金融機関に

勤務した経験があり、ここでも多く

の富裕層を目にしてきた。

 筆者は独立して会社経営を始めるにあたり、

どうせやるなら経済的にも成功したいと

考え、これまで出会ったお金持ち

のパターン化を試みた。

 本書は、約150人のお金持ちから筆者が

ヒアリングした内容をもとに執筆している。

 お金持ちはどこに住んでいるのか?高級

住宅地に共通するキーワードは「高台」。

 グローバルなお金持ちが見せる、

もうひとつの顔。

 超リッチな一族が考えることとは?

 1億円以上保有しているお金持ちの

数は、日本は世界で2番目だ。

 しかし、1億ドル以上を持つ「超」お金

持ちの数となると、日本はまったく

ランキングに入らなくなる。

 同じお金持ちでもこのクラスのお金持ち

になるとすべての感覚が違ってくる。

 世界の大金持ちの多くは、自分の国だけ

でなく外国にも複数の拠点を持っている。

 自分が持つ資産があまりにも大きいため、

資産を自分の国だけにおいておくのは

危険すぎるからである。

 ある香港華僑の息子は、日本の

大学に留学している。

 留学の最大の目的は、一族の資産を

分散するための拠点作りだ。

 彼の父親は、香港で不動産を

営む大資産家だ。

 転落しやすいお金持ちと、

そうでないお金持ち。

 すぐ転落するお金持ちに共通した項目

は「フロー」でお金持ちになって

いることである。

 フローとは、経済学の用語で毎年

出入りするお金のこと、

 これに対して「ストック」は、その結

果として貯まったお金のことを指す。

 ストックで儲けている人は寿命が長い。

 ストックで儲ける人というのは、不動産

を運用したり、自分が経営する会社を

上場させたりといった具合に、自

分の持つ資産が値上がりする

ことで資産のきぼを大き

くしている人たちである。

 お金持ちは素直に「ありがとう」

と言える。

 お金持ちは、「ありがとう」という言葉

を口にすることが多いと言われる。

 いわゆる「お金持ち本」と呼ばれる

本にもよく書いてある。

 また実際に、筆者の知るお金持ちにも

「ありがとう」をよく使う人は多い。

 金持ちは食事代をケチらない。

 多くのお金持ちにとって食事や

飲み会は投資なのだ。

 親のお金を相続するのではなく、ゼロ

からお金持ちになるためには、投資

や事業など何らかのリスクを

取る必要がある。

 食事や飲み会では意外と重要な情報

が得られることが多い。

 加谷珪一『お金持ちの教科書』

  の詳細、amazon購入はこちら↓

    http://amzn.to/1kHhNbm

今回も最後までお読みくださり、

             ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください