大事なのはバランスに尽きる 第1,491号

 世界各国の税収が極端に減少している。税金は

表の経済にしか、かけられないからだ。タック

スヘイブン(租税回避地)やシャドーバンキン

グ(影の銀行)を使った、いわゆる脱税や

資産隠し、麻薬や売春や賭博によっ

て生まれ蓄えられた金をアング

ラマネーと呼ぶ。

 世界の年間総生産70兆ドルの約25%がタックス

ヘイブンに流れ、シャドーバンキングの規模は

約67兆ドルにまで拡大。もはや中央銀行や

IMFも制御できない闇資金の還流が世界

経済を揺さぶっている。

 その歴史と仕組み、各国最新事情を詳細に

解説した画期的な書!! 本書は世界経済を

裏側から見てみようという試みである。

 アングラマネーとタックスヘイブンという

2つの存在を通して、世界経済の実体

に近づいてみたいと思う。

 「裏の経済」を見るというアプローチによって、

「表の経済」だけを見ていてはわからない、

界経済の真実の姿が見えてくるはずである。

 筆者は、長い間、アンダーグランド・エコノ

ミー(地下経済)に興味を持ってきた。

 何事においても、表と裏は一体である。

裏のない表はなく、表のない裏もない。

 本書は、脱税、資産隠し、そしてアングラ

マネーの還流などの仕組みそのものに、ス

ポットライトを当てるものである。

 筆者は1982年から会員制の国際経済情報誌

を在米ユダヤ人の協力を得ながら、30年以

上にわたって発行し続けている。仕事の

関係上、裏経済の情報に接することが多い。

 街金が高度経済成長を支えた。

 何が何でも規則通り、100%法律通りに

税金を徴収しようというのでは、庶民は

息苦しくなってしまう。特に、そんな

ことでは中小企業はなかなか育たない。

 今日でこそ違ってきたが、かつては中小

企業の経営は、概ねドンブリ勘定であっ

た。ある程度の税金上のお目こぼしが、

中小零細企業に活力を与えていたのだ。

 大事なのは、バランスに尽きる。

 藤井厳喜『アングラマネー:タックス

    ヘイブンから見た世界経済入門』

  の詳細、amazon購入はこちら↓

   https://amzn.to/2SZdWyy

 今回も最後までお読みくださり、

       ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください