怒りと上手に付き合うためのトレーニング 第 1,754 号

「明日こそは子どもを怒らない!」

そう決めたはずなのに、
いざ子どもと向き合うとどんどんイライラ。

最初は優しく注意していたのに、ついには
ドッカーン!

そしてまた、寝顔を見ながら後悔する……。

お子様をお持ちの方なら、
一度は経験があるのではないでしょうか。

自身も三児の育児を経験し、
日本アンガーマネジメント協会認定叱り方
トレーナーとして多くの母親を救ってきた
島田妙子先生は「怒ってしまうのは性格の
せいではない」と断言します。

本書では、怒りの要因を明らかにするとともに、
六秒ルールや深呼吸など、怒りのホルモン
「アドレナリン」をやりすごすための10の
トレーニングや、怒るときの7つの注意点と
いった具体的な怒り方も紹介。

何度注意してもやめてくれない、
決めたルールを守らない、
口答えばかりで腹が立つ……。
日常の「イラッ」とくるシーンにいかに
対処するかも、漫画つきで解説されています。

アンガーマネジメントとは、
「怒らないようになる」のではなく
「怒りと上手に付き合うためのトレーニング」
だと島田先生は言います。

コロナ休校が長引き、
いつも以上にイライラが募っているお母さん。

本書には怒りから自分を解放するヒントが
詰まっています。

※本書の著者・島田妙子先生の7つの言葉に、
 ご子息である誠也さんのあたたかいイラストを
 添えました。

お部屋の壁などに飾り、クスッと笑って
イライラを解消しましょう。

『本当は怒りたくないお母さんのための

           アンガーマネジメント』

   〈致知出版社の人間力メルマガ〉

 今回も最後までお読みくださり、

     ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください