成功する人は.成功する考え方を持ってる 第 1,883 号

“知の巨人”と称された、渡部昇一先生の著書
『人生を創る言葉』をご存じでしょうか?

古今東西の偉人が残した94の名言を紹介しなが
ら解説を加えたものですが、
あの斎藤一人さん(銀座まるかん創業者)が
「最低7回は読みな」と薦めた本としても
知られています。

そのエピソードが紹介されている
『斎藤一人商人道』(尾形幸弘・著/PHP研究所)
の内容を一部ご紹介します。

      * *

「この本には、エラい人たちの話が
 いっぱい載ってるんだ。

『成功者といわれる人たちは、
こういう考えでやってたんだな』というのが、
わかればいい。

どんな心がまえでもって、仕事に向かっていっ
たか。そこが重要なんだよ。
そこがわかれば、一つの、成功のセオリーみた
いなのがわかってくる。

成功する人っていうのは、何をしても成功する
んだよ。なぜかというと、心がまえなんだよ。
成功する人は、成功する考え方を持ってる。

成功の心がまえをしてる人間は、魚屋をやろうが、
不動産屋をやろうが、何をしても成功するの。

逆をいうと、成功しない人間は、
見事に成功しない考え方を持ってるんだよ。

    (中 略)

ま、次、東京にくるまで、最低7回は読みな。
本の内容が自分のものになるからね」


  『斎藤一人商人道』
     (尾形幸弘・著/PHP研究所)より


      * *


本書には古今東西の偉人・英傑・大成功者が
数多く登場します。

リンカーン
フランクリン
カザルス
カーネギー
ダーウィン
アインシュタイン
ロックフェラー
伊藤博文
親鸞
武田信玄
宮本武蔵
岩崎弥太郎……。

偉人たちの成功哲学が満載された、
まさに知恵の宝庫と呼べる一冊です。

致知出版社の人間力メルマガ

  今回も最後までお読みくださり、

     ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください