成功によっても失敗によってもたえず世の注目を集めた 第 1,884 号

 桁外れの資産と野心を持つ異能の経営者が、

「未来のプラットフォーム」の覇権を狙う。

強烈な個性がぶつかり合う開発競争の最前線!

 アマゾンを立ち上げたときにはすでにイン

フラがあった。おかげで1995年でももう、

新興のインターネット企業が成功を収

めることができた。いま、ベゾスは

宇宙に輸送網を築き始めたいと考えていた。

 amazonには最初から必要なインフラが

用意されていた。ネットのケーブルは

敷設されていたし、宅配業者が商

品を顧客に届けてくれた。

 ベゾスは言う。「アマゾンはそれらのインフラ

を利用し、新しい組み合わせ方をし、いくらか

独創的なことをしただけです。現在の宇宙

産業は、そういうことは不可能です」

 ベゾスは自分の莫大な資産を使って、宇宙に

そのインフラの土台を築いていこうと決心

した。それを自分がこの世に残す遺産

のひとつにするために。

 ベゾスはこうスピーチしている。「80歳に

なって、人生を振り返ったとき、私はこう

いえるでしょう。ブルーオリジンの仲間

たちの助けを借りて、宇宙へのアクセ

スを廉価で、大金の要らないものに

するインフラを築いた。そして

そのインフラによって、わた

しがインターネットの世界

で目にしたような爆発的な起業

の増加が次の世代で起こった、と。わたしは

とても幸せな80歳を迎えられるでしょう」

 米国の宇宙事業の復活をここまで牽引した

のは、ふたりの億万長者、マスクとベゾス

だ。二人は手法でも性格でも、好対照

をなしている。

 平気でむちゃなことに挑むマスクは、がむ

しゃらに前に進もうとし、成功によっても

失敗によってもたえず世の注目を集めた。

 一方のベゾスは物静かな秘密主義者で、

謎めいたロケット開発を極秘裏に進めた。

 イーロン・マスクは17歳で高校を卒業。

カナダのクイーンズ大学に入学、ペン

シルべニア大学に移って、物理学と

経済学の学位をえて卒業した。

 マスクは、新聞のオンライン化を支援する

「ジップ2」という会社を立ち上げ、成功。

1999年、コンパックに約3億ドルで売却。

次に、ネット銀行「X.com」を設立。

ペイパルと合併してイーベイに売却。

マスクの純資産は、1億8000万

ドルに膨れ上がった。31歳のときだ。

 ダベンポート『宇宙の覇者:

      ベゾスVSマスク』

  の詳細、amazon購入はこちら↓

   https://amzn.to/2LufJbN

  今回も最後までお読みくださり、

     ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください