新たな知識を得るという行為に喜びをおぼえる = 4 – 3 = 第1,664号

 実際の話、わたしは何よりも誠実さを尊ぶ。

頭脳よりも、動機よりも、やる気よりも。

職場で最も大切なのは、チームスピリットだ。

 わたしが社員たちに持ってほしいのは、組織

全体に配慮する気持ちである。会社の成功を

自分自身の成功ととらえ、全身全霊で向上

を目指す社員に、わたしは報いる。

 「誰かに助けてもらったら、必ずお礼を言い

なさい」これは人生の基本中の基本だ。

 挫折は、あなたを破滅させることもあれば、

あなたをより強くすることもある。わたし

は次のような昔の格言を信じている。

「死ぬわけではないと思えば、

あなたはもっと強くなれる」

 逆境から復活した経験を持つ人々

に、わたしは最大の敬意を払う。

 難局への立ち向かい方を見れば、その人間

について多くのことがわかる。大切なのは、

何を難題と定義し、何を挫折と定義する

かだ。負けを認めれば、あなたは負け

る。状況の悪さは認めても、最後ま

でやり抜く決意があれば、あなた

には勝つチャンスが生まれる。

 頂点に上り詰めたら、社会に還元する。

 取引規模が大きいほど、資金調達はたやすい。

ちぃっちゃいプロジェクトよりでっかいプロ

ジェクトのほうに、銀行は金を貸したがる。

 ほとんどの人々は、でっかく考えようとする

と、恐怖から足がすくんでしまう。それは、

でっかいことを成し遂げる自分を想像で

きないからだ。彼らは勝手にでき

ないと思い込んでいる。

 でっかく考えることは誰にでもできる。

最も大切なのは、あなたの思考のサイ

ズだ。どれだけでっかく考えられる

かが、どれだけでっかく成功で

きるかを左右する。

 わたしは子供のころから、でっかい開発業者

になると決めていた。だから、でっかい開発

プロジェクトを取り仕切れる人物を目指し、

努力を重ねてきた。わたしはウォートン・

スクールで財政と金融を学び、余った

時間に不動産を勉強した。

 卒業後は、父の元で5年間働き、上手に

取引をまとめる方法と、誰よりも安く

早く品質の良い建物をつくる方法を習得した。

 もっとでっかい挑戦への準備が整ったと感じ

たとき、わたしはマンハッタンに進出し、自

分の会社を起こした。私はでっかい目標を

持ち続け、この目標を達成できる人物に

なるべく、必要なステップをすべて

クリアしてきたのである。

 姿勢はでっかく、ふるまいは控え目に。

 どうやっても成功しそうにない人が、でっ

かく考える能力があるという一点だけで、

大きな成功を収める例がしばしば見られる。

 でっかく考える人々は自然と寄り集まる。

でっかく考える人は、ほかのでっかく考

える人と、交流を持つべきである。

間は周りの人々から大きな影響を受

ける。我々は周りの環境の産物なのだ。

 ドナルド・トランプ『でっかく考えて、

          でっかく儲けろ』

  の詳細,amazon購入はこちら↓

   http://amzn.to/1EvbTWr

 今回も最後までお読みくださり、

    ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください