最後まで成功を願いつづけた人だけが成功するすべては「自分の心」が決める 第 353号

松下幸之助氏の言葉。

「信念がなければ人生に花は咲かない」

 まさにこの言葉を彷彿とさせるお話を

皆さんにお届けします。

────────[今日の注目の人]───

★ あなたの夢を叶える魔法の言葉 ★

黒岩 功(ル・クログループオーナーシェフ)

───────────────────

 一年間スイスでの就労を終え、本来であれば

日本に帰らなければなりませんでしたが、

「三ツ星レストランで絶対に働きたい」

「このまま帰ったらもう二度と来れないかも

しれない。このチャンスを逃してなるものか」

 と思い、無謀にも徒手空拳でフランスに渡る

ことを決意しました。

 そのフランスでの2年間の修業時代、とりわけ

私を支えたナポレオン・ヒルの言葉は、

「諦める一歩先に必ず宝がある」

 と、もう一つは「信念の力」と題する詩です。

 もしあなたが負けると考えるなら、あなたは

負ける。

 もしあなたがもうダメだと考えるなら、あなたは

ダメになる。

 もしあなたが勝ちたいと思う心の片隅で

ムリだと考えるなら、あなたは絶対に勝てない。

 もしあなたが失敗すると考えるなら、あなたは

失敗する。

 世の中を見てみろ、最後まで成功を願いつづけた

人だけが成功してるではないか。

 すべては「人の心」が決めるのだ。

 もしあなたが勝てると考えるなら、あなたは

勝つ。

 「向上したい」「自信をもちたい」と、もし

あなたがそう願うなら、あなたはそのとおりの

人になる。

 さあ、再出発だ。

 強い人が勝つとは限らない。

 すばしこい人が勝つとも限らない。

 「私はできる」そう考えている人が

結局は勝つのだ!

 フランス語は全く喋れない。

 宿は何とか見つかったものの、働く

ところがない。

 スイス時代の貯金も家賃にどんどん

取られていく。

 そんな中、私は手当たり次第に町中の

フレンチレストランのドアを叩き、

 「働きたいです、働きたいです」と片言の

フランス語で頼み込みましたが、

3か月間悉く断られ続けました。

 「このままだとお金が尽きる。

 もうダメかな……」

 そう思うたびに、

「諦める一歩先に必ず宝がある」と

言い聞かせ、押し潰されそうな自分を

必死に鼓舞していったのです。

すると……

※黒岩さんはいかにして一歩先の宝を

掴まれたのでしょうか。

 この続きは本誌で!

 『致知』2016年7月号  

         特集「腹中書あり」P36

http://online.chichi.co.jp/ext/teiki.html

 今回も最後までお読みくださり、ありがとう

            ございました。 感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)