歩くと楽になるから歩く!!これが生理的な歩行といえます 第1,050号

こんにちは、

岡田です。

前回は「なぜ、整体歩行は5種類もあるのか?」でした。

ゆっくり歩行は胃腸、しっかり歩行は腎泌尿器、

しっかり速歩は呼吸循環器など未病からの回復、

マイナスから0までは健康回復歩行という内容でした。

  • 整体歩行、スピードによる分類

1.ゆっくり歩行 時速3.5km

2.しっかり歩行 時速4.5km

3.しっかり速歩 時速5km

4.ダイナミック速歩 時速6.1km

5.異次元歩行  時速6.6km

※時速はすべて身長165cmの場合

整体歩行とは健康回復~若返りまでの、

体力別の歩き方でもあります。

5種類必要な理由はつぎの3つ。

・目的に叶った歩く速度があること

・体力によって歩く速度が違うこと

・健康回復と若返りでは歩き方のポイントが変わること

今回は「体力によって歩く速度が違うこと」

ここにフォーカスしてお伝えします。

1.2.3.の健康回復歩行は、

各臓器を元気にするリハビリ歩行でしたね。

1.ゆっくり歩行/時速3.5kmの場合。

胃腸の調子が悪いときに歩くと分かりますが、

「ゆっくり歩行」でしか歩けないのです。

それ以上のスピードで歩くとつらいので、

自然とその速度域に落ち着くようにできています。

そのスピードで30分歩くと回復力は高まり、

歩いて帰ってきた後に胃腸が楽になります。

これは別に不思議なことではなく、

理にかなっているからそうなるわけです。

2.しっかり歩行/時速4.5kmの場合。

足がむくむなど水分代謝が悪い場合も、

自然とある速度域のスピードで歩くと気持ちがいいです。

なぜ、気持ちがいいのかといえば、

腎臓の負担が軽くなるからです。

体の声に従えば必然的にこのスピードとなるわけです。

3.しっかり速歩/時速5kmの場合。

喉がやられて咳き込んでいたり、

以前の私のように慢性の気管支炎などがあれば、

ダイナミック速歩のようなスピードだと、

呼吸が乱れて歩きにくくなります。

かといって散歩程度では、

何か頼りない感じがするものです。

こんな時には、

少し心肺機能に負荷がかかる程度の歩行は、

痰が切れ呼吸が楽になるので爽快感があります。

病気ではなくても内臓の調子が悪いと、

速歩でガンガン歩くような気力は沸かないで、

体の声に従った歩行速度で歩けばいいです。

歩くと楽になるから歩く、

これが生理的な歩行といえます。

これら健康回復歩行に対して、

健康増進歩行は健康な人向きの歩行です。

さらに体力をアップしたいという場合は、

筋トレと歩行の二本立てが最良の方法です。

筋トレで姿勢のクセやゆがみを直し、

歩行で内臓を強化するというのがベストの組み合わせ。

歩行姿勢フォームについても、

筋トレなくして歩き込みだけでは限界があります。

私は歩き込みだけで姿勢改善を果たしましたが、

歩行だけでは時間がかかりすぎで非効率です。

それが筋トレと併用することで、

短期間でフォームの改善が可能となりました。

そして、今までは、

効果を出すためには40分歩く必要があったのに、

30分で同様の効果が出せるようになったのです。

その結果、週に3回、

合計90分の歩行時間で済むようになりました。

この健康で正しいフォームを獲得できるようになれば、

歩くことで内臓の働きがいつも快調となります。

この段階の歩行が、4.ダイナミック速歩/時速6.1kmです。

最後に5.異次元歩行/時速6.6kmについて。

これは無理して早足で歩くような歩行ではなく、

関節や筋肉の柔軟性が洗練されて、

精神性が練られることで可能になる歩行です。

ダイナミック速歩が常時できるようになった人が、

次の目標にすべき歩行です。

この段階では体力と精神力は充実しており、

目指すべき健康状態をキープしていることでしょう。

今回は、少し切り口を変えてみました。

歩行についての理解が深まれば幸いです。

歩行整体メソッドは、現在の立ち位置を知り、

ゆがみの解消から弱点の補強、

セルフケアまで一貫した回復~若返りまでの仕組み。

第一の矢(ゆがみの治療)

第二の矢(姿勢矯正トレーニング)

第三の矢(整体歩行)

歩行整体メソッドについては↓

『10年後の常識!健康のツボ』

第582号 2018年6月26日

発行者 健康水先案内人/岡田宰治

公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

 人類健康化の水先案内人/岡田さいじ

さんのブログより転載許可を得て掲載

今回も最後までお読みくださり、

             ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください