歩行習慣は身体の細胞に酸素を送る運動⇒血流が良くなる⇒気分が良くなる 第 860 号

こんにちは、

岡田です。

前回は「からだを守る自然治癒力」でした。

自然治癒力とは回復力でもあり生きていく力のこと。

だから、ふだんから備えるべきことは、

回復力の高い体を作りそれをキープすること。

これが後悔のない人生には必要という内容でした。

今回は細胞の生まれ変わりのお話です。

(細胞は日々変化し続けている)

整体歩行のセミナーの際には、

必ず話していることがあります。

それは、細胞は変化し続けているということ、

数年間で全ての細胞は生まれ変わっている、

この事実を再認識してもらうようにしています。

歩行の効果は医学的にも認められています。

たとえば、

血行がよくなり酸素が行き渡ることや、

内臓機能の活性化などはよく紹介されています。

もちろん、そのとおりですが、

細胞の生まれ変わりについては、

あまり言及はされていないようです。

これは人体のリモデリングといいますが、

人間の全細胞は日々生まれ変わっています。

皮ふは28日、内臓は数ヶ月など、

知識としてはみんな知っているのですが、

信じている方は意外に少ないように感じています。

60兆といわれる体の全細胞があるとして、

骨の細胞なども含めて、

すべて入れ替わるのには数年かかります。

以前、歩行研究の権威から聞いた話では、

全部入れ替わるのには2年半かかるそうです。

このリモデリング期間には諸説あり、

確定していないようですが、

まあ2年半かかるとしましょう。

もし、歩行によって、

血流が良くなり酸素がいきわたるのであれば、

歩く習慣をつけた場合には、

全ての細胞に良い結果をもたらすはずですね。

細胞が日々生まれ変わっているとして、

良い環境が整うわけですから。

ということは、

より健康になるために歩き始めた日から、

再生される細胞の一つ一つは、

不健康時の細胞とは違ってくることになります。

なぜなら、環境が良くなると、

不健康な細胞が減って健康な細胞が増えてくるからです。

すべての細胞が入れ替わるのに2年半かかるとして、

2年半後、全てが健康的な細胞に入れ替わったら、

健康になるしか答はないとは思いませんか。

ここは、重要なことなのでもう一度。

少なくとも、

今よりは健康になるとは思いませんか。

この話を歩行研究の大家から聴いた時に、

私は絶対健康になれると確信したのです。

不健康からの脱出には決定的な話でした。

ここが腑に落ちてからは、

ちょっとぐらい調子の波があっても心が揺れず、

回復力がぶれなくなったのです。

その話とはべつに歩行研究していると、

歩くというしくみは、

自然治癒力の中心にあるということも学びました。

今では歩行の習慣こそが、

「創造主が人間に埋め込んだ治す仕組み」

だと確信するにいたりました。

40分歩いてみるとわかりますが、

歩きながらマイナス思考であり続けることは難しく、

自然とネガティブが消えていくのです。

これは、心にも良いということですね。

まとめると、

日々体の細胞は生まれ変わっており、

数年間ですべての細胞は入れ替わる。

歩行習慣は全ての細胞に酸素を送る運動で、

血流が良くなると気分まで良くなる。

歩行習慣を身につければ、

この心と体の両方にプラスの状態で、

体の細胞が生まれ変わっていくことになる。

不健康な細胞が健康的な細胞に生まれ変われば、

その比率の変化により、

徐々に健康な方向に向かうことは間違いない。

歩行習慣をもつと、

数年後には少なくとも今よりは健康になる。

すべての細胞が入れ替わったときには、

ビルの建て替えでよく見かけるように、

外観は変化はないのに中身は入れ替わっている。

人間の体もこれに似ている。

だから、歩行習慣によって、

健康的な細胞を増やしていくことこそが、

結局は未来への健康投資の基礎だと考える次第です。

健康的な自己イメージと歩行の習慣、

これは絶対に押さえておきたいポイントですね。

歩行の効果をさらに上げるために、

考えられた仕組みが歩行整体メソッドです。

詳しいことは拙著↓を参考にしてください。

『10年後の常識!健康のツボ』

第554号 2017年12月11日

発行者 健康水先案内人/岡田宰治

公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

 人類健康化の水先案内人/岡田さいじさんの

ブログより転載許可を得て掲載

 今回も最後までお読みくださり、

                      ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください