生命を維持する活動は無意識に行われている 第1,584号

 寝たきりに直結する「フレイル」は食べ物を

よく噛まずに飲み込むことから始まる。

の中を清潔に強化し、糖尿病もがんも

防ごう。日本人は世界一筋肉量が

少ない虚弱民族だった!

 何もしない高齢者が陥る〈オーラルフレ

イル〉とは一体どんな状態のことを指す

のか今すぐできる予防対策がぎっしり。

 しゃべること、飲み込むことが

顔の筋トレになっている

 「噛み合わせ」が悪いと病気、肩こり、

うつ、視力低下を引き起こす

 快眠、快食、快便など、体調がいいのは

自律神経のバランスが取れている証拠

 生命を維持する活動は

無意識に行われている

 趣味を通じた友人を持つことが大切

旧友とのつきあい復活もおすすめ

 「音読」「カラオケ」で脳を活性化

オーラルフレイル防止にもいい

 「音読」をすれば脳が活性化する

 本や新聞を読むときに、音読をする

と脳が活性化するそうです。

 漫然と字面を追っていると、内容が頭に

入らないときがありますが、音読なら

集中力がアップするのでしょう。

 栗原毅『口を鍛えればすべて解決する。

     糖尿・がん・ボケ・寝たきり』

  の詳細、amazon購入はこちら↓

   https://amzn.to/2QmwTZI

今回も最後までお読みくださり、

     ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください