目標は若返り「実際は老化を先送りすること」です 第1,240号

こんにちは、

岡田です。

 

前回は「二度とゆがまない体のつくり方 -中-」でした。

 

姿勢のクセが残っていると、時間を経て又ゆがむので、

第三の矢として、整体歩行と筋肉絞り体操がある、

これが二度とゆがまないしくみという内容でした。

 

今回は「ゆがまない体づくりの次は若返り」です。

 

(二度とゆがまない体づくりの方程式)

 

ケガによるゆがみの場合は、

第一の矢(潤滑整復術)で解消。

 

姿勢によるゆがみの場合は、

第二の矢(姿勢矯正トレーニング)で解消。

 

ゆがみ解消後のセルフケアは、

第三の矢(整体歩行&筋肉絞り体操)

これで二度とゆがまないからだをキープ。

 

ココで一番重要なことは、

「現在の立ち位置を知ること」です。

 

現在のあなたはどの立ち位置なのか?、

 

ケガによるゆがみがある第一の矢の段階なのか、

不良姿勢によってゆがんだ第二の矢の段階なのか、

ゆがみはないが補強が必要な第三の矢の段階なのか、

 

これによってスタート地点は変わります。

 

もちろん、いくら方程式が出来ていても、

クオリティが大切なことはいうまでもありません。

 

これは、確かな現状診断力と技術力、

そして、豊かな人間力ということでしょう。

 

ここまでは、35年間以上の学びと経験、

そして多くの協力者の皆様のおかげで、

十分なクオリティを確立できるようになりました。

 

今後は、専門家を対象にした教育、普及活動と、

筋肉絞り体操や整体歩行など一般向けの実技セミナー、

この二つの必要性を感じています。

 

(この先にある目標は若返り)

 

ここまでは完成していますが、

まだ未完成な部分があります。

 

それは「若返り」です。

 

現代は、いろいろな情報飛び交っており情報過多。

 

なので、それを取捨選択し本物を選び取る技術が必要です。

 

まずアンテナを張り情報を仕入れますが、

ここで時間の無駄遣いをしないために必要なのが、

健康や医学などの基礎知識とともに信頼できる情報源。

 

わたしの場合は、

数十人の信頼できる情報源を持っています。

 

ここでふるいにかけて、

使えるものを抽出し最後は直感で判断する。

 

このプロセスを経て選び取った方法を、

まずは、自分で試してみる、

そして一定期間試したところで考え直す、

こういう過程を経て絞り込んでいきます。

 

若返りといっても、

「実際は老化を先送りすること」ですが、

 

これからの人生100年時代を考えれば、

そしてピンピンコロリのためには、

絶対に避けて通れないのです。

 

(進化する歩行整体メソッド)

 

わたしの使命は「人類健康化の水先案内人」

 

こんな使命を感じているので、

いつも誰かに背中を押されているような、

そんなプレッシャーを感じています。

 

ですから、現在進行形で、

常にチェックし実験して複数の事案を走らせています。

 

たとえば、

新種の体操の開発やトレーニングの方法や、

現状の方法をもっと簡単にできないかなど、

頭の中は365日、そんなことばかり考えています。

 

まあ、専門バカといっていいでしょう。(^^)

 

こんな感じで多くの人の協力を得ながら、

現在進行形で活動(主に水面下)しているので、

「歩行整体メソッド」はまだまだ発展していきます。

 

また、突飛由もないことを言い出す可能性は大ですが、

水面下では常に水かきをかきまくっています。

 

そんなこんなで、

やっと積極的に打って出る段階まで来たので、

会場を予約してセミナーをすることにしました。

 

後になったら、

記念すべき日となっているかもです。(^▽^)/

 

(少人数のセミナーを開催)

 

歩行整体メソッド理解者の方向けに、

新・筋肉絞り体操(第三の矢)の実技セミナーを行います。

 

これは、新しいタイプの体幹トレーニングで、

美容と健康を両立できる若返り体操でもあります。

 

  1月16日(水)・2月15日(金)

 

大阪天王寺、あべのハルカス近くの会場で開催。

 

 

歩行整体メソッドは、現状を把握した上で、

ゆがみの解消から弱点の補強、

セルフケアまで一貫した回復~若返りまでの仕組み。

 

第一の矢(潤滑整復施術)

第二の矢(姿勢矯正トレーニング)

第三の矢(整体歩行・筋肉絞り体操)

 

歩行整体メソッドについては↓

 

『10年後の常識!健康のツボ』

第605号 2018年12月4日

発行者 健康水先案内人/岡田宰治

公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

 

人類健康化の水先案内人/岡田さいじ

さんのブログより転載許可を得て掲載

 

今回も最後までお読みくださり、

             ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください