私たちは鋭く次に生まれてくる新しい世界を察知し予感する 第 576 号

 ドル、ユーロが危機に陥る中、存在感を増しつつ

ある新興大国

 凋落しつつある欧米支配者層に代わり、新しい

世界の主役になるのは誰か? BRICsをはじめ、

中東、アジア、南米の新興大国13カ国・

86人の超富豪を紹介、その知られ

ざる人物像と実力を徹底解説

 躍進する新興大国のパワフルな企業家たちが、

新しい世界秩序をつくる

 新興大国をけん引する大企業や、その支配層

たちのことをほとんどの日本人は知らない。

 もともと、彼らを青田買いして、いち早く世界

の表舞台に立たせたのは欧米の世界権力者層だ。

 これらの新興大国は欧米の思惑を超えて、自ら

の意思で世界の主役となり始めた。

 わたしたち日本人は、興隆する新興大国のキー

マンたちからパワフルな生き方を学べる

 新興富豪たちが見せる一瞬の表情や仕草から、

私たちは鋭く次に生まれてくる新しい世界

を察知し、予感することができる。

 スタンレー・ホー。香港やマカオに

不夜城を築いた帝王。

「ゴッド・ギャンブラー」は子だくさん

 ウラジーミル・リシン。鉄鋼でのし上がった

ロシア最大の富豪。

販売網まで自前で持つから強い

 ロマン・アブラモヴィッチ。モスクワとロン

ドンを行き来する富豪資源への投資会社

ミルハウス総帥。政治的野心はない

 カルロス・スリム・ヘル世界の超富豪はメキ

シコの電話王

中南米全体のケータイ電話会社の大株主

 アレクセイ・モルダショフ。欧米にも進出する

ロシアの鉄鋼会社の若き総帥

 中田安彦『新興大国:権力者図鑑』

   の詳細,amazon購入はこちら↓

      http://amzn.to/2ksyXw9

今回も最後までお読みくださり、ありがとう

             ございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)