肌の色は内臓の状態だけでなく.心の状態も見える 第 267 号

 先月お会いした人は2月にもお会いしたのですが、

肌の色が浅黒くなっていて、驚いてしまいました。

 唇の縁を見ると、黒く縁取られていて、

腸の汚れているのが見て取れました。

 この2ヶ月のうちに何があったのか分かりませんが、

肌は血液が透けて見える色。

 だから、肌の色が悪いとやはり気になります。

 肌の色は、正確に言うと、血管の動脈や静脈、

毛細血管を流れる血管の状態と、真皮や皮下

組織などの皮膚の状態で変わります。

 キメが整っていて、保湿のできているお肌は、

湖面が光を反射するように、艶やかに輝くと

云われています。

 運の良い人は顔の艶が良いと云いますが、

お金があっても健康でなければ、運を

使いきることはできませんよね。

 美食で顔が脂ぎっている人もいますが、

その下の肌の色が赤黒ければ、健康

的な艶とは明らかに違います。

 運の良い人は心身ともに健康的で、

肌だけでなく目にも輝きがあるので、

誰が見ても明らかに違いますね。

 さて、お肌の色は内臓の状態だけでなく、

心の状態を見て取ることもできます。

 肝臓が悪いと、怒りっぽくなると聞いた

ことはありませんか?

「あの人、短気だよね。肝臓悪いんじゃない?」

なんて云いますが、これはあながちウソでは

ありません。

 ちびまる子ちゃんに出ているキャラで、

唇の青い子がいます。

 彼は胃が悪くてみんなから卑怯者と

云われて悩んでいます。

 彼の場合は、もしかしたら牛乳の飲み過ぎでは

ないかと、本編にはまったく出てこない食生活

が気になりますが、唇の色は腸内の状態が

よく見える場所ですね。

 神経が細く、他人の云うことが過剰に気になる

のは、ミネラルバランスが悪いのでしょう。

 牛乳を止め、海藻類と穀類をよく噛んで食べたら、

心も落ち着いて本当の自分を過ごせるのにと

思ってしまいます。

 そんな2次元の彼のことは置いといて。。。

次回からは、顔色と内臓、心の状態の

お話をしていきますね。

お楽しみに。

◇◆──────────────────※

       診た後にどうするか     

 ※──────────────────◆◇

 大切なのは「何のために診るか」ですよ。

診た後にどうするのか。

 健診に行くのではなく、自分で毎日健診が

できたらいいと思いませんか?

 良くなっていくのも悪くなっていくのも

自分で確認した方がいい。

それが、本当の健康管理だと思います。

間に合わない時には、機能性食品で。

【機能性】

 http://genkikai.info/SHOP/453977/list.html

 【ママの体づくり塾】生活習慣病予防指導士

           佐野よう子さんのメルマガより

           http://mamakara.info/wp/

    今回も最後までお読みくださり、ありがとう

               ございました。 感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)