自分だけが持つ宝物を大切にしていただきたい 第1,588号

 他の人と比べてあれこれと悩むよりも、自分

らしい生き方ができたらいいのでないか。

 ときを経るごとに、そんな思いにようやく

なれたような気がしております。人は必ず、

いいところをもっているものです。品位

は、ちょっとだけの無理から生まれる。

 少しの背伸びが、人生を豊かにする。装いから、

人間関係、大切にしたい日本語、生き方まで。

シンプルにして深遠な美しい歳の重ね方。

 野に咲く花のように自分らしく生きるヒント。

歳を重ねるごとに、焦りもしなければ、諦め

もしない。それよりも、一日をきちんと

生きようとすることが大切なのでは

ないでしょうか。

 相手の時間に割り込まないことが手紙の魅力

辛さを体験してこそ、得られることがある。

 聴くたびに新たな発見があるクラシック音

美しさとは、若さにこだわらないこと!

 毎日同じ時間に体重計にのる

骨を強くすることを意識する。

 1日の出来事を何でもいいので残してみる。

 人は必ず、いいところを持っているものです。

だから、一人ひとりが持つ宝物を大事にしな

がら、私だけの咲き方ができたら、

それはとても幸せなこと。

 私の場合は、野に咲く花のようにひっそり

と、決して派手ではないけれど、人の心

に残るような女優になれたらと

ずっと思ってきました。

 たとえ人が見ていなくても最善を尽くす。

 年齢を理由に締めない感動は自ら見つけ

に行くもの。品位とは、相手を思いやる

気持ちのこと「欲」は、程よい加減で!

 身だしなみの本分は「飾り

立てる」ことではない!

 心の距離を簡単に縮めない

日本の美しい言葉を守る。

 すべての始まりは挨拶から、就寝前に

静かな祈りの時間を持つ、お礼状

はその日のうちに出す。

 不便なことから知恵が育まれる

簡単に物を捨てない。   

 欠点は魅力のひとつになる、

他者への負の思いは広げない

 お読みになって、私のことを女優らしく

ないと思われた方も多いでしょう。

 本書でも触れた通り、私自身が女優である

ことに疑問を持ち続けてきました。

 でも、尊敬すべき先輩から本書のタイトル

「あなただけの、咲き方で』とも共通する

「誰でもひとつは宝物を持っている」と

いう言葉を聞いたとき、自分らしく

あればいいのだと心底楽になったのです。

 だから皆さまにもぜひ、自分だけが持つ宝物

を大切にしていただきたいと願っています。

 八千草薫『あなただけの、咲き方で』

  の詳細、amazon購入はこちら↓

   https://amzn.to/2XuYRnv

今回も最後までお読みくださり、

     ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください