超一流は会話や議論が多岐でも全ての話題に鋭い見識を披露する 第 508号

 世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に

学んだ「最重要スキル+習慣+考え方」77か条!

 あの人はなぜ、頭もよく学歴も高いのに、仕事

ができないのか?

 まわりに流されず、自分らしい天職を選ぶには

どうすればいいか?

 早起きエリートたちは、お酒をまったく飲まない。

 彼らは恐ろしく規則正しい生活を送っている。

 朝早く起きると周囲も静かだ。

 時間厳守。

 待ち合わせ時間とデッドラインを死守する。

 エリートも馬子も衣装次第。

 一流のプロフェッショナルは、TPOに応じて、

じつにファッションに気を遣う。

 一流の人材は、頭脳以上に身体で差がつく。

 健康こそ、意識・モチベーション・思考・

行動の基本である。

 彼らのスポーツへの情熱は、健康志向や趣味の

世界を完全に超えている。

 一流の人ほど、何をするにもストイック

で徹底的だ。

 ストレスの付き合い方。

 「人生は苦しいのが基本形」と悟るが勝ち。

 「人生はそのもの苦難が続いて当たり前」くらい

に思い直すことで、誰もあなたの幸福を奪え

ない悟りの境地に達するのだ。

 仕事も人生も「遊び心」が大切。

 世界で活躍する一流のビジネスパーソンはてっきり

趣味もオペラやミュージカル鑑賞かと思いきや、

自由時間は意外と、普通の漫画や

ゲームに明け暮れたりする。

 徹底的に集中し、オフは徹底的に力を抜く。

 超一流の人は、自分の専門分野以外について

も鋭い洞察を有している。

 本当に一流の人はたとえ会話や議論が多岐に

わたろうとも、どの話題についても鋭い

見識を披露するものである。

 お金持ちになるには、自分を「レア・カード」

にすることだ。

 成功する仕事の基本は「掛け算」。

 たとえば「金融」「営業」「旅行業界」でそれ

ぞれ100人に一人になり、その3つの掛け

合わせで100万人の1の人材になれ。

 同世代ではオンリーワンの存在になれ。

 ムーギーキム『最強の働き方:一流の基本』

   の詳細,amazon購入はこちら↓

      http://amzn.to/2gaG4d1

 今回も最後までお読みくださり、ありがとう

             ございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)