食べ続けることでこうした新たな楽しみと感動が生まれている 第 1,797 号

 目の前におとしたい女性やクライアント、

上司や部下、あるいは大事な家族や友達

がいるとき、「いい店」を知っている

と最強の武器になります。

 本書は芸能界のアテンド王として確固たる

地位を確立している著者による「いい店」

の探し方から、店でいい客になってひ

いきされる方法、さらにはデート・

会食・出張などにおすすめの具

体的な「いい店」を紹介する1冊です。

 純粋な食好きの方から、食事をコミュニケー

ションの武器にしたい方まで、広く

お楽しみいただけます!

 僕が食べ歩きを始めたのは、2000

年頃からだったと思います。

 普通に食べることが好きで、いろいろなお店

に食べに行ったり、後輩を連れて飲みに行っ

たり、先輩に連れて行ってもらったり。

 なんとなくショップカードをストックしたり

しているうちに、「そんなに店を回っている

ならブログに書いたら」と勧められ、20

07年に「わたべ歩き」という食べ

歩きブログを始めました。

 キーワードやキャッチには美味しそうな魅力

があるだけでなく、意外性や他にはない

特徴が感じられることが必要です。

 特に、いろいろな店を食べ歩いている人

たちにとっては、ただ美味しいだけで

はなく、体験したことがない要素が

あることが魅力になるからです。

 今「いい店」を探すのに最も有効なのは

「口コミ」です。アンテナが立っている

人の情報が一番早く、確実なのです。

 また、料理人も、当然ながら料理業界

の動きをいち早く知っています。

 だから、「いい店」でこうした人たちと

出会い、仲良くなることで、より「い

い店」に出会いやすくなるという、

好循環が生まれます。

 僕も含めて、日々食べ歩いている人たちは、

食べ続けることでこうした新たな楽しみ

と感動が生まれているのです。

 渡部建『アンジャッシュ渡部の大人の

     ための「いい店」選び方の極意』

  の詳細、Amazon購入はこちら↓

   https://amzn.to/3cMdVTS

 今回も最後までお読みくださり、

     ありがとうございました。感謝!

スポンサードリンク

♥こちら噂の話題満載情報♥

ぜひ、いいね!を「ぽちっ」とお願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください