「 お金の知恵 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
目前にあるハードルを乗り越えていくための勇気は読書で学ぶ  第 936 号

目前にあるハードルを乗り越えていくための勇気は読書で学ぶ 第 936 号

 稼ぐためだけの読書があってもいい。 本好きからしてみれば一見、反発 したくなる言葉かもしれない。  しかし年収はどんどん下がり、若くして 出向やリストラを余儀なくされることも 多い時代にあっては綺麗事を抜きに した“本音”の読書術が求められている。  今こうして本を書いて生きていられる のも、これまで膨大な本を読んで きたおかげだ。  つべこべ言わず、まずベスト ...

続きを読む

あらゆる物を活性化させる音楽の波動  第 914 号

あらゆる物を活性化させる音楽の波動 第 914 号

 「波動」の変化をつかんだ企業は進化し、 業績を伸ばすことができる。  こんなに簡単、確実な売上増 の秘密があった。  会社の波動をよくするため の条件は、次の3つ。 1.朝礼。 2.音楽(それもモーツァルト)を  かけること。 3.瞑想。  経営者は波動に気づかなければならない。  見えない経営から良い波動が出てくる。  見えない経営というのは、 以...

続きを読む

相手の時間を奪うことは相手の生命を軽視しているということ  = 2-2 =  第 903 号

相手の時間を奪うことは相手の生命を軽視しているということ = 2-2 = 第 903 号

 約束を守る。  「近々、飯でも行きましょう」こんな 小さな約束でも守れない大人 はゴマンといる。  「あの人は信頼できる」というのは 口約束を守る人のことだ。  口約束にこそ命をかけよう。  日本人は紙約束や印鑑が大好きな国民だ。  ところが人生で大切なのは 紙約束よりも口約束だ。  口にしたことは些細な約束 ほど必ず死守する。  口数が少なく...

続きを読む

多くのお金持ちにとって食事や飲み会は投資なのだ = 2-2 =  第 895 号

多くのお金持ちにとって食事や飲み会は投資なのだ = 2-2 = 第 895 号

 お金持ちはすべて自分のせいにする。  お金持ちになれる人というのは、なかなか 人にはできないことを実現しているので、 多くの優れた面を持っている。  その中でも特にすごいのが、結果の すべてを自分のせいにできる 精神力の強さである。  移動中の打ち合わせは定番。  あるIT企業のオーナー社長は、明らか に電車のほうが早いという場合を除 くと、基本的にタクシーを...

続きを読む

多くのお金持ちにとって食事や飲み会は投資なのだ = 2-1 =  第 894 号

多くのお金持ちにとって食事や飲み会は投資なのだ = 2-1 = 第 894 号

 お金持ちになりやすいタイプや、絶対 的な儲けのテクニックなどない。  しかし、お金持ちに特有の「思考パター ン」や「行動原理」は存在する。  住む場所、移動手段、友達の選び方、 見栄の張り方……お金持ちのように 考え、行動することが、お金持 ちへの近道となる。  筆者は、10数年にわたって経営コンサ ルティングを行ってきた経験を持つ。  その中で、企業オーナー...

続きを読む

仮想通貨はさまざまな価値を動かす点においてクレジットだ  第 879 号

仮想通貨はさまざまな価値を動かす点においてクレジットだ 第 879 号

 複雑でわかりづらい仮想通貨とブロック チェーンのしくみ。  その概要を金融やテクノロジーになじみ のない読者にも理解できるよう、かみ くだいて紹介しています。  なぜ注目を集めているのか、従来の決済 のしくみとどう違うのかといった基礎 知識から、さまざまな業界での応用 の可能性、規制や制度とのかか わりなど、この1冊でひと とおり理解できます。  皆が貨幣だと思...

続きを読む

エネルギー源の確保は.金儲けであり.安全確保である  第 865 号

エネルギー源の確保は.金儲けであり.安全確保である 第 865 号

 著者はモスクワ在住20年以上。ソ連崩壊 以前から、この国の「地獄」と「復活」 を目の当たりにし、一般ロシア人 からロシアン・エリートまで、 そのメンタリティーと行動 パターンを知りつくしている。  「卒業生の半分は外交官、残りはKGB を養成する超エリート機関」とよばれた、 ロシア外務省付属モスクワ国際関係大 学を卒業した初めての日本人である。  プーチン大統領は、...

続きを読む

金融業者として活躍した民族は強大な異民族の支配を長く受けた少数民族だ  第 864 号

金融業者として活躍した民族は強大な異民族の支配を長く受けた少数民族だ 第 864 号

 仕事に役立つような「実践的な教養」を 身につけたい方、金融、為替、貿易など が「なぜそうなったのか」を知りたい方!!  「消費増税」も「TPP」も歴史に学べ ! 人に話したくなる「ストーリーとしくみ」。  世界中で「ドル」が使える、たった1つの 理由⇒メキシコドル、ポンド、ドルの歴史。  通貨がわかれば、世界がわかる。  経済学の誕生――財政から見たヨーロ ッパ...

続きを読む

繰り返し読むこの回数の多さが記憶の秘訣の一つだ  第 861 号

繰り返し読むこの回数の多さが記憶の秘訣の一つだ 第 861 号

 思考力、発想力、知識力、語学力、集 中力、世界の「知」と「富」を握る卓 越した能力はなぜ、身につくのか。  物事に疑問を持ち、自分の力で独創的な 答えを導き出す思考力の伸ばし方とは――。  65億人の人間が地球にいるが、その中で ユダヤ人はわずか1400万人しかいない。  それなのに学問やビジネスで大きな 存在感を示している。  ユダヤ社会に息づく勉強法には ...

続きを読む

人生の目的を見つけるため終わりのない闘いの産物  第 858 号

人生の目的を見つけるため終わりのない闘いの産物 第 858 号

 シカゴの黒人貧民街に焦点を当て、1990年代 半ばから2003年まで調査研究したレポート。  公的資金や行政支援の届かない地域(イン ナー・シティ)では、ほとんどの住民が 地下経済に関係している。  ギャング、売春婦、非合法の会計士、占い師、 強盗、車泥棒、画家、ミュージシャン、銃の 売人などが織り成す「ネットワーク」経済。  その姿をインタビューを駆使して 明らか...

続きを読む

スポンサードリンク