「 お金の知恵 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
肉体の進化とともに人生を飛躍させる  (2-1) 第 146 号

肉体の進化とともに人生を飛躍させる (2-1) 第 146 号

 金力=筋力!筋肉もお金も、工夫と継続力で 決まる!お金を稼ぎ続けるエグゼクティブは、 忙しい中、トレーニングをしている人が多い。  それは体力アップがイコール収入アップに つながることがよくわかっているからである。  そして、彼らは力んで一瞬だけ頑張る人 ではなく、すべてにおいて工夫を凝ら し、長期的に筋トレを継続させる 人たちである。  高いレベルでの工夫と継続力...

続きを読む

自分に与えられた時間をどう生かし何を創造するか 第 138 号

自分に与えられた時間をどう生かし何を創造するか 第 138 号

 ただ忙しいと感じるだけで、時間を 無駄にしていないだろうか──。  そう思うことはありませんか?  本日は流れる時間を有意義なものに するために活用できる、一流人物 の時間管理術をお伝えします。 ────────『今日の注目の人』── ◆ あなたが時間の創造主 ◆ 牛尾 治朗(ウシオ電機会長) ───────────────────  経営は、そこにどれだ...

続きを読む

50.60はまだつぼみ60.80は青二才90.100は働き盛り  (2-1) 第 127 号

50.60はまだつぼみ60.80は青二才90.100は働き盛り (2-1) 第 127 号

 節約、粗食、勤勉、義理人情、親孝行…… “当たり前”を捨て去った日本人へ、悪名 高い“昭和の傑物”が平成の国難に喝!  政財界の黒幕と呼ばれ、人並み外れた才覚 と精力で金を操り人を動かした、日本 最後の傑物・笹川良一。                         「事業成功の秘訣は10年先、20年先、50年 先を見越して仕事をすることにある。  事業経営にはなにごと...

続きを読む

生きる喜びと生活の楽しみの違いを知る.急がば回れ  (2-2) 第 121 号

生きる喜びと生活の楽しみの違いを知る.急がば回れ (2-2) 第 121 号

 市場に出回る製品や農産物も見かけの良い ものがよく売れ、そうでないものは見捨て られてしまいがちです。  しかし、外見の良いものが必ずしも価値 があるものとは限らず、時には裏切ら れることがあります。  このように、ラクしたい、トクしたい、カッ コウ良くしたいという欲望に翻弄されて、そ れらを得る事によって、あたかも、幸せを 約束されるかのような錯覚に陥りがちで すが...

続きを読む

人生の勝負は朝 !! 地球上のすべてのエネルギーが満ちている 第 116 号

人生の勝負は朝 !! 地球上のすべてのエネルギーが満ちている 第 116 号

 勉強、出世、人脈、健康、そして恋愛…。 千田琢哉が大手損保勤務時代、そして 経営コンサルタント時代にビジネス エリート3300人から学び取った 朝の習慣術。  成功者すべてが実践し、見事に 成功をつかんだ。  朝は、運気の塊。  出社時間は、人生の集大成だ。  いかなる理由があろうと、遅刻は 「やる気がない」ことの証拠だ。  寡黙なのに朝イチ出社の常連で...

続きを読む

人生を切り開いていく知恵.ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集  (3-3) 第 115 号

人生を切り開いていく知恵.ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集 (3-3) 第 115 号

 日本人はプレゼン力を磨け。  明日にタネをまけ。  夕べにも手を休めてはならない。  ユダヤ人は常に明日目が吹くかも しれないタネをまき続けている。  どれが実を結ぶかはわからないが、 種はまかなければ実らない。  ビジネスでいう種は、企画であり、 アイデア、立案である。  企業の活動において、一番儲かるのが企画・立案、 そしてハードに関わるコンテンツ...

続きを読む

人生を切り開いていく知恵.ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集  (3-2) 第 108 号

人生を切り開いていく知恵.ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集 (3-2) 第 108 号

 アメリカの財務長官だったロバート・ルー ビンもウォールストリート出身だが、生 き馬の目を抜く証券界にあって、「す べてを失っても、好きなパリのセー ヌ川の川岸で哲学書を読む人生 を送れば良い」と泰然としていた。  小さな儲けにとどめよ。  それを繰り返せ。権力は移りゆくもの。  財産を見せびらかすと身を滅ぼす。  人目には普通の雀と映るのが安全。  安全に...

続きを読む

人生を切り開いていく知恵.ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集  (3-1) 第 103 号

人生を切り開いていく知恵.ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集 (3-1) 第 103 号

 世の中が好況に躍っている時には、みなと 一緒に浮かれることなく、手を広げすぎ るリスクを避け、慎重に行動する。  これがユダヤ式のリスク管理であり、 また「お金儲け」の鉄則でもある。  物事には何にでもリスクがある とユダヤ人は考える。  その意味でいえば、ユダヤ人に 「想定外」という言葉はない。  悲劇の歴史の中でユダヤ人が、困難を切り 抜け、生き延びてこら...

続きを読む

共に喜び合える社会に生きる (その2) 第 81 号

共に喜び合える社会に生きる (その2) 第 81 号

                         ( 前号からの続きです )  しかし、こうした他を無視して肥大化したもの は、巨大になり高度発展をすればするほど、 ちょうど高く積み上げたモザイクや、 高所にかけた梯子を登りきった 人は、土台が揺らぐとひとたまりもなく、 落下するように崩壊を早めます。  そうした危機を乗り切るためには、常に自分を 成り立たせている外部の異質なも...

続きを読む

自分自身が求める生き方 第 60 号

自分自身が求める生き方 第 60 号

 道を求めるというと、とかく固苦しく窮屈に解釈 されますが、そう頑なに考えなくても「これが 自分の生きる道だ」というプランを持って いるかどうか、と考えてもよいの ではないでしょうか。  「そんなことはどうでもよいことだ。ゆきあたり ばったりに過ごしても、何も不都合なことはない じゃないか。第一そんなものを持ったところで 別にお金が儲かるわけでなし、過去の多くの 人々も、結構...

続きを読む

スポンサードリンク