「 世間動静全般 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
主人の表情はとても穏やかで嬉しそうでした  = 2-1 =  第1,008号

主人の表情はとても穏やかで嬉しそうでした = 2-1 = 第1,008号

 コーヒー界の「インディ・ジョーンズ」、 世界中を駆け巡る!! 世界を股にかけた 圧倒的な面白さのビジネス活劇!!   「自分の仕事を愛し尽くす……男の真の 幸せとは、こういうことなんだ! 」  私が「コーヒー屋になる」と 決めたのは小学生のとき。  子どものころからずっと、コーヒー の生産国にあこがれていた。  そして、その夢を叶えるため、18歳で 単身中米の...

続きを読む

歴史は人間や社会がどう動くかを示す倉庫・実験室だ  = 2-2 =  第1,006号

歴史は人間や社会がどう動くかを示す倉庫・実験室だ = 2-2 = 第1,006号

 歴史を振り返ると、日本の国力は一部 の優秀なエリートよりも、むしろ一般 大衆の高い民度に支えられてきた。  明治維新は明治の志士たちの手腕だけ ではなく、日本人全体の高い教育 水準によってもたらされた。  戦後の経済発展も、国民全体の教育 レベルが高かったからこそ成し 遂げられたもの。  歴史の浅い国のエリートは なぜ歴史を学ぶのか。  歴史の知識は、国家戦...

続きを読む

身を捨てる覚悟で子供たちの救出活動に臨んだ先人の生き方  = 2-1 =  第 997 号

身を捨てる覚悟で子供たちの救出活動に臨んだ先人の生き方 = 2-1 = 第 997 号

  ≪100年間埋もれていた          日本の偉人たち≫  名利を顧みることなく、大義に生きる ことを潔しとした古きよき 日本人の男たち。  そういう男たちの実話が100年ぶり に明らかになりました。  1920年のロシア革命時、難民となって 広大なアジア大陸を彷徨っていた800 名のロシア人の子供たちとその教 職員を、貨物船を改造した大型 船「陽明丸」に...

続きを読む

華僑と外国籍を持つ華人.情報網を張り巡らせ経済利益で結合する  第 994 号

華僑と外国籍を持つ華人.情報網を張り巡らせ経済利益で結合する 第 994 号

 世界の政治・経済・安全保障における 影響力が増すにつれ、「脅威論」 「異質論」は勢いを増す。  2012年秋から始まる「ポスト胡錦濤 の中国」はどこへ向かうのか。  第一線の記者が現地取材をもとに その権力基盤維持の方程式を探る。  統治の貸借対照表、課題への 高い対処能力。  中国が崩壊するとの中国崩壊論 が何度も唱えられてきた。  しかし現実は「中国...

続きを読む

当たり前のことを当たり前に淡々とやり続けること  = 2-2 =  第 987 号

当たり前のことを当たり前に淡々とやり続けること = 2-2 = 第 987 号

 交渉相手の批判は「宝の山」である。  批判されてこそ次の手が見えてくる。  批判に応え、さらなる批判を封じ込める。  相手の批判に真面目に応えるだけで、 相手にダメージを与えられる。  誰よりも早く発言して議論を引っ張る。  議長になって会議を仕切る。  誰に話を聞くかで流れが変わる。  日本人スタッフの地位向上をはかる。  分担金の大きさと比べ...

続きを読む

型がある人間が型を破ると型破り.型がない人間が型を破ったら形無し  = 2-1 =  第 983 号

型がある人間が型を破ると型破り.型がない人間が型を破ったら形無し = 2-1 = 第 983 号

 昔の武士と、現代のビジネスパーソン には、たくさんの共通があります。  「松平家の教え」が、時代を越えて なお受け継がれてきたのは、いつ の世でも色褪せない、再現性 を持っているからです。  大日本茶道協会の流祖である新沼先生 は、次のようにおっしゃっている。  「茶道は昔は武士のたしなみだった。  戦場においても平静に茶を楽しむ 心、これを陣点という。  ...

続きを読む

例外を1つ作ると.ルールはあっという間に形骸化していく  = 2-1 =  第 981 号

例外を1つ作ると.ルールはあっという間に形骸化していく = 2-1 = 第 981 号

 会社が消えても人生は終わらない。  図らずも、ダウンサイジング時代の先兵 となった企業戦士たちの物語。  『三洋電機―井植敏の告白』の続編。  「世界の工場」の座から滑り落ちても、 英国が消えたわけではない。  多くの名門企業が姿を消しても、英国人 は現実と折り合いをつけながら 働き、生活している。  三洋電機という船から放り出された約9万 人の人々も、ど...

続きを読む

あえて火中の中から逃げ出さなかった者だけが.生き残り成功する  第 976 号

あえて火中の中から逃げ出さなかった者だけが.生き残り成功する 第 976 号

 金融・経済・成功のための 生きた入門書。  投資において資本量の次に 重要なのが「人」と「情報」。  この3つが揃えば、投資に 勝つことができる。  「原資」を確保するためには「人」が 必要になるし、濃厚な人間関係から 入ってくる「情報」こそ信頼 できる情報となる。  3つは役割が重なるところがある。  もしあなたが本気で金儲けをしたかっ たら、金のあ...

続きを読む

歴史が日本の文化や伝統を生んだのだ  第 975 号

歴史が日本の文化や伝統を生んだのだ 第 975 号

 私の専門はファイナンス。――金融や 資金調達と訳される「ファイナンス」 だが、株、不動産の投資や、資金 移動など横断的に行えるスキル を持つ著者は、高校時代から 投資を始め、大学を 中退後、専門職になる。  バブル崩壊で莫大な借金を背負うことに なり、裏社会への返済に差し出した 投資材こそ「自分」。  莫大な金の動きは人間の感情とは無縁に こうしたプロトコルに従って...

続きを読む

鎖国という貿易制限政策は国家防衛だった  第 974 号

鎖国という貿易制限政策は国家防衛だった 第 974 号

 江戸時代の「鎖国」によって、日本は 世界の動きに無知な非文明国になって しまったという見方がありますが、 果たしてそれは正しいのでしょうか。  占部先生が答えます。 ─────────────────  占部 賢志(中村学園大学教授) ───────────────── 【占部】  歴史を読み解くキーワードというのは、 一歩間違うと落とし穴に落ちる の...

続きを読む

スポンサードリンク