「 世間動静全般 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
大きな社会変化が差し迫った時代の中で生き延びる秘訣 第1,222号

大きな社会変化が差し迫った時代の中で生き延びる秘訣 第1,222号

 世界の経済が、密接につながりあう 現代において、国家財政破綻は、 もう「対岸の火事」ではありません。    いざ、それが降りかかってきたとき、 はたして自分は冷静に対処すること ができるのか、はなはだ不安です。    その要因を探ると同時に、破綻の根底を 成している「変わらない人間の欲望」 を自戒するための書籍でもある。    デトロイト、2013年。アメリカ 自治体史上、最大の財政破綻。   ...

続きを読む

人間の力が及ばないものこそ美 第 1,219号

人間の力が及ばないものこそ美 第 1,219号

 お隣の国同士なのに、ドイツとスイス は大違い。そこで在独35年の著者が、 世界一無愛想な人々が住むドイツ からスイスに行って観察したら、 スイスと日本の共通点の多さにビックリ!    世界一豊かな国スイスとおんなじなら ば、日本人ももっと、幸せを実感 して生きたらどう?    国防と民間防衛とスポーツを合体。    スイスの学校では、愛国心が教育 され、体育に力が入れられる。    先祖がいかに...

続きを読む

実は米国の驚異的な投資家の厚みに支えられている  = 2-2 = 第 1,218号

実は米国の驚異的な投資家の厚みに支えられている = 2-2 = 第 1,218号

 火星を目指し、マスクほどのスケール で人類の未来の物語を語れる人物 はほとんどいない。    マスクはロケット、電池、ロボット、 人工知能、そして脳に至るまで、 知の最先端を横断していく。    本書を書きながら常に頭にあったのは 構想すること、仮説を披露する ことの力である。    エンジニアとデザインナー。    「彼は驚くほど先端技術に詳しい。技術 者をつかまえては質問責めにし、現場 を改...

続きを読む

実は米国の驚異的な投資家の厚みに支えられている  = 2-1 = 第 1,217号

実は米国の驚異的な投資家の厚みに支えられている = 2-1 = 第 1,217号

 地球の温暖化防止と火星への移住法の 確保という人類規模の壮大な目標を 掲げるその個性は現代の起業家 の中でも突出している。    ベンチャーとしては極度にリスクの 高い重厚長大産業で新たな手法に 次々に挑み、米国のものづく り復権の最先端を走る。    しばし考えた後で、整理された答え が流れるようにあふれ出る。    大胆な構想と冷静な判断でテスラや スペースXなどを率いる希代 の起業家マスク...

続きを読む

情報や人脈を活用し秘密インテリジェンス機関を作り上げていった 第 1,212号

情報や人脈を活用し秘密インテリジェンス機関を作り上げていった 第 1,212号

1949年、中国・山西省でまだ日本兵 達は戦っていた。彼らだけではない。 帰国した大本営参謀、軍人や児玉誉士夫 らは、「理想」の実現を諦めずに 戦い続けていたのである。 ある者はアメリカと手を結んで反共活動 に身を捧げ、ある者は日本軍復活のため に奔走し、ある者は政界工作に突き進んだ。 その活動はいつしか、東アジア 全体へと波及していく。 CIA文書など発掘資料をふんだんに 使いながら描く、戦後の...

続きを読む

ここで窮まったと考えるのはまだまだ甘いなと思い直すんです 第 1,209号

ここで窮まったと考えるのはまだまだ甘いなと思い直すんです 第 1,209号

♠ 『韓非子』のいいところ ♠ 數土文夫(JFEホールディングス 特別顧問)×出口治明(立命館アジア太平洋大学 〈APU〉学長) 古典に精通したお二人のお話は話題 が豊富で、興味が尽きません。 ───── 【數土】他にも例えば、『韓非子』を読んでいれ ば、理不尽なことを言う人がいても、こ れは理解してやらないとダメだと(笑)。   【出口】ああ、『韓非子』を読んだら、現...

続きを読む

国民は悪夢から覚めたように冷静になったのも事実だろう  第1,207号

国民は悪夢から覚めたように冷静になったのも事実だろう 第1,207号

 日露戦争の戦費調達を命じられた高橋 是清は、ロンドンで日本国債を売り 出し、英語力と人脈を駆使し て成功を収める。  蔵相、首相をも歴任、金融恐慌の鎮静 化にも尽力するが、経済を破壊する 軍国主義の波が押し寄せる。  相場というのは、世の中の変化をもっと も敏感に察知し、先を争って動くものだ。  ロスチャイルド家の情報網は別格だった。  19世紀の三大通信社はどれ...

続きを読む

自由かつ柔軟な発想と周到な策をもって現実的に解決していく  = 2-2 =  第1,205号

自由かつ柔軟な発想と周到な策をもって現実的に解決していく = 2-2 = 第1,205号

 高橋是清は末松謙澄(のりずみ)と 知り合い、交換教授を行った。  是清が末松に英語を教え、 末松は漢学を教えた。  もちろん、是清はありきたりの 教え方をするつもりはなかった。  それでも、いきなりピーター・パーレー の『万国史』を教本に使って教えたの に、末松はしっかりついてくる。  見込んだとおりの、いやそれ 以上に優秀な男だった。  末松の優秀さは...

続きを読む

自由かつ柔軟な発想と周到な策をもって現実的に解決していく  = 2-1 =  第1,204号

自由かつ柔軟な発想と周到な策をもって現実的に解決していく = 2-1 = 第1,204号

 足軽の家に養子となった少年、のちの 高橋是清は、英語を学び、渡米。  奴隷として売られる体験もしつつ、帰国 後は官・民を問わず様々な職に就く。  生来の勉強家は、現場経験を積んだ ことで不世出の銀行家へと成長する。  高橋是清は、持ち前の英語力と行動力、 楽天家気質によって、どんどん 出世していく。  途中、回り道や挫折はたくさんあるが、 最終的に大蔵大臣、総...

続きを読む

中国は底流に非常にアメリカ的なものを持っている  第1,202号

中国は底流に非常にアメリカ的なものを持っている 第1,202号

 中国はバブル崩壊とともに凋落するのか? それとも世界No.1の大国となるのか? 10年後、20年後の世界の行く末を 読み、日本の世界戦略を提言!!  中国「国家資本主義」の偽り なき実像に迫る。  国際社会では「カネで友情を買う」など 憎まれ口も耳にするが、即断即決ドーン とカネを突っ込めば必ず返ってくる という合理的な割り切り方は、 やはり中国ならではだ。  ...

続きを読む

スポンサードリンク