「 仕事・職 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
楽器は脳波にいい影響を及ぼすという説もあるようだ  第1,524号

楽器は脳波にいい影響を及ぼすという説もあるようだ 第1,524号

 結婚しても、子供がいても、いくつになっても オンナであることを忘れないフランス女性。お 金を使わなくても心は豊か。彼女たちが教え てくれる、シンプルスタイル。著者の初エッセイ。  フランスは「恋愛大国」と呼ばれる。この国 では、ある程度の年齢に達すると、何をする にもカップルがひとつのユニットになるた め、愛し合う男性と女性が一緒にいる ことが大前提だ。  パリのカフェ...

続きを読む

政治を動かすことは.すなわち人を動かすことだ  第1,523号

政治を動かすことは.すなわち人を動かすことだ 第1,523号

 二代連続の政権投げ出し、ねじれによる国会 の不全…経済の非常時に政治が機能しない。  政治劣化の原因は政治家なのかシステムなのか。 政治取材30年の経験をもとに徹底的に論考する。  総理大臣は経営者と同じように、「情報収集 と分析」、「統治」、「対策」の3つ の能力が必要とされる。  田中角栄の人間性とは何か。それは、その議員 が、その官僚が、国民が何を欲しているかを...

続きを読む

それは北朝鮮の利益に繋がるということを忘れてはならない 第1,522号

それは北朝鮮の利益に繋がるということを忘れてはならない 第1,522号

 世界再編が始まった!「食うか食われるか」の 国際金融は「黒い武器」「黒いカネ」「黒い 水」の3つで決まる!! 2013年から一体、 世界の「何」が変わったのか? グローバルに暗躍する “極道の男たち”の狙いを大開帳!  「私のように、これほどの規模でビジネスを している者は、そういないだろう‥‥‥‥」 自信満々だった私が、銀行のオフィサー にロシアンマフィアの証券の金額を ...

続きを読む

韓国との関係正常化に関する外交戦略を打ち明けた 第1,521号

韓国との関係正常化に関する外交戦略を打ち明けた 第1,521号

 元韓国大使の回想が明らかにする驚愕の 現代史! 1兆円を日本からむしり取った 韓国の交渉は、いかに傲岸不遜で、 かつ貪欲だったか!?  瀬島龍三、中曾根康弘、竹下登、渡辺美智雄、 安倍晋太郎など、現在よりもずっと骨太だっ た国士たちが、全斗煥政権の異常な圧力を 受け止め、外交官たちが必死に国益を守 った交渉の舞台裏を全公開――そこで わかることは、韓国民族は必ず、竹 島の...

続きを読む

背骨の両側を脚の付け根だと認識し.骨盤も巻き込んだ歩行をする 第1,520号

背骨の両側を脚の付け根だと認識し.骨盤も巻き込んだ歩行をする 第1,520号

こんにちは、 岡田です。 前回は「ウォーキングと整体歩行は何が違うのか」でした。 整体歩行は歩行道ともいえる、 心身の健康を守る究極の健康法というお話でした。 今回は「背骨を意識するだけで歩き方は変わる」です。 --------------------------- 『歩行整体メソッド』とは、 三本の矢による、 回復から若返りまでの整体システム。 第一の...

続きを読む

大きな借金は次の金を生むということである  第1,519号

大きな借金は次の金を生むということである 第1,519号

 2013年から一体、世界の「何」が変わった のか? グローバルに暗躍する“極道の 男たち"の狙いを大開帳!  アメリカを支える根幹となる経済活動の 大きな柱の一つこそ「貿易」だ。海は もっとも安価で、もっとも高速に 物流を運ぶ究極の流通路だ。  安定した海運貿易のために必要なのが、海洋 の安全保障ということになる。だからこそ アメリカはマレーシアやグアム、沖縄 をはじ...

続きを読む

どうしたら運気が上がるか「運を敬う」ことを大切にしてほしい  第1,517号

どうしたら運気が上がるか「運を敬う」ことを大切にしてほしい 第1,517号

 就職って個性をなくすことでしょうか。 いいえ、あなたらしさを生かす 働き方があるのです。  他の会社では通用しないといわれた人が ベンチャー企業で大活躍をする話は 枚挙にいとまがありません。  考え方をちょっと変えるだけで「はたらく」 はこんなにワクワクするのかと 気付くはずです。  運を敬って、絶対に諦めなければ、 必ず成功できる。  いいと思ったビジネス...

続きを読む

偉い人間になんかならなくていい.立派な人間になれ!!  第1,515号

偉い人間になんかならなくていい.立派な人間になれ!! 第1,515号

現在、タレント、俳優としても活躍する ガッツ石松さん。 WBC世界ライト級チャンピオンにも輝いた ガッツ石松さんのボクサーとしての原点と、 お母様との心に染みるお話をご紹介します。 …………………………………………………  ガッツ石松さんを支えた母の言葉 ………………………………………………… 俺だって本当は高校に行きたかったけど、 そんな余裕がある家庭じゃな...

続きを読む

物事を理解する最も早道であることを角栄は知っていた  第1,514号

物事を理解する最も早道であることを角栄は知っていた 第1,514号

 人たらし、人間ブルドーザー、闇将軍など、 その人となりを描いた作品は数多あるが、 政治家・政策家としての角栄の本質を 描いた作品は極めて少ない。  本書は、エネルギー立国により日本を真の意味 で独立させようとした角栄の真意、外交の真髄 を多くのエピソードから描出する。この国の 行方を真剣に考えた政治家の知られざる 素顔を浮き彫りにする。  田中角栄の奇しき軌跡を通産大臣...

続きを読む

『同じ釜の飯を食う』ことで親密度が湧いてきた  第1,513号

『同じ釜の飯を食う』ことで親密度が湧いてきた 第1,513号

 「小泉純一郎は、ある時を境に化けた。だが、 進次郎は最初から化けている」と、財界トッ プに言わしめた若きホープの現実と未来。  進次郎はいう。「政治の世界ですから、正直、 きれい事ばかりではない。利用されることも あれば、利用することもある。利用される ときは、それを分かって利用されればいい」  「わたしは、いろんなそういうことに対して、 嫌だなと思わずに有り難いなと思え...

続きを読む

スポンサードリンク