「 信念・心意気 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
お金に対する執着の強い人間には警戒して近づかないこと  = 2-2 =  第 2,054 号

お金に対する執着の強い人間には警戒して近づかないこと = 2-2 = 第 2,054 号

 断る力も大切だが、特に20代、30代の若い 時期は、「断らない力」こそ大切。たとえ ば、自分の忙しいときに上司から雑用を 頼まれる。ところが上司からすると、 そんなイレギュラーな小さな仕事 ほど、部下がどうこなすか見ている。  本来の自分の仕事は誰でも緊張感を持って真剣 に取り組む。でも、急な用事や雑用を嫌な顔を せず、前向きにこなせるかどうか。上司は それができる部下を信...

続きを読む

お金に対する執着の強い人間には警戒して近づかないこと  = 2-1 =  第 2,053 号

お金に対する執着の強い人間には警戒して近づかないこと = 2-1 = 第 2,053 号

 どんな相手にも「ぶれない」「びびらない」 「怒らない」――。ビジネスでも人生でも、 人と相対したときにどう振る舞えるかが 結果を大きく左右する。いつでも最高 のパフォーマンスをするには、どん な心持ちでいることが重要なのか。 外国の要人、日本国首相、そし て特捜検察などに対してギリギリの 交渉力を発揮してきた著者が、現代を “図太く"生き残るための処世術を伝授する。  外...

続きを読む

“自分の中心軸”をしっかり育てることが大切だと思うんです  第 2,046 号

“自分の中心軸”をしっかり育てることが大切だと思うんです 第 2,046 号

令和3年1月23日(土)に行われた 「『致知』新春オンライン講演会」。 その新春オンライン講演会の第三講では、 弊誌連載でもお馴染み、アサヒビール社友・ 福地茂雄先生、文学博士・鈴木秀子先生、 鎌倉円覚寺管長・横田南嶺先生による 特別シンポジウムを開催。 『致知』の魅力に始まり、 このコロナ禍を生き抜くための心構え、 よりよい人生を送る秘訣までを語り合って いただきまし...

続きを読む

「明鏡止水」=くもりのない鏡と波立たない静かな水=「平常心」  – 2-1 –  第 2,044 号

「明鏡止水」=くもりのない鏡と波立たない静かな水=「平常心」 – 2-1 – 第 2,044 号

 中国の戦略の背後には『孫子の兵法』がある と喝破する。 著者は何度も中国を訪れている が、その度に現役上将のほとんどが「孫子」 を諳んじていたことに驚く。そして中国 共産党のやり口を見ると『孫子の兵法』 そのものだと思うのだった。  本書は歴史上の様々な戦いを例にあげながら 『孫子の兵法』がいかに優れた戦術であるか を解説した後、中国が『孫子の兵法』に よって日本を征服しよ...

続きを読む

頭はビジネス的で身体は体育会系が条件だ  第 2,042 号

頭はビジネス的で身体は体育会系が条件だ 第 2,042 号

 歴史作家・望月真司は、一枚の古写真に瞠目 した。「鳥津公」とされる人物を中心に、 総勢一三人の侍がレンズを見据えて いる。そして、その中でひときわ目立つ大男…  かつて望月が「フルベッキ写真」で西郷隆盛 に比定した侍に酷似していたからだ。この男 は、若き日の西郷なのか?坂本龍馬や勝海舟 らと違い、西郷を写した写真は現存しない、 とされている。よく知られた西郷の肖像 は、彼の...

続きを読む

むしろ進んで捨てるというような覚悟をもって事にあたることも大切  第 2,039 号

むしろ進んで捨てるというような覚悟をもって事にあたることも大切 第 2,039 号

 経営には無限の進め方があり、やり方に当を 得れば必ず成功する。不況であろうと、成功 に至る道はいくらでもある。「世間がいか に不景気であろうと、いかに経済が困難 であろうと、やるべき仕事は無限と申 していいほどある」「不景気になっ ても志さえしっかりともっていれ ば、それは人を育て、さらには 経営の体質を強化する絶好のチャンス になる」「時を得なければ休養して時を待つ」 ...

続きを読む

武士になり時代の流れに棹さしてみたいという夢があった  第 2,038 号

武士になり時代の流れに棹さしてみたいという夢があった 第 2,038 号

 新しい一万円札の顔!「幕末の志士」から 「日本資本主義の父」へ。誰も知らなかっ た渋沢栄一の素顔を直木賞作家の中村 彰彦が解明する。歴史秘録の決定版!  江戸時代の武士の家に生まれた者は、「男女 七歳にして席をおなじうせず」 の教えに 従い、少年少女がまったく別の勉強 をはじめた。  少年は「子、曰く」と漢籍の素読から 出発し、習字も漢字の書き方を学ぶ。  対して...

続きを読む

独自のインテリジェンスこそ.ニッポンが生き残る力となる  第 2,037 号

独自のインテリジェンスこそ.ニッポンが生き残る力となる 第 2,037 号

 深い霧に覆われた情報組織、これが公安調査 庁だ。一般の目が届かない深層で情報活動を 繰り広げ、決して表舞台に出ようとしない 組織。逮捕権を持たないため、人の心の 襞に分け入るヒューミント(対人諜報) に存在意義を見出している。  公安警察や外務省と情報コミュニティーの 主導権を競う公安調査庁。インテリジェン スの巨匠ふたりは、その素顔に切り込み、 過去の重大事件の裏側を初め...

続きを読む

私心や私欲を捨てれば.人間の器が大きくなる  第 2,034 号

私心や私欲を捨てれば.人間の器が大きくなる 第 2,034 号

 昭和初期の大不況の時代に政財界の要人を 狙った血盟団事件に連座し逮捕。八年の 獄中生活を経て出所後は近衛文麿や 鈴木貫太郎の秘書となり反軍部 活動、終戦工作に邁進。  戦後は吉田茂を皮切りに、池田勇人、佐藤 栄作から中曽根康弘、細川護煕まで、歴代 総理はなぜこの男の言葉に耳を傾けたの か。その実像に迫る。激動の昭和史を 駆け抜け、歴代総理の指南役と呼ば れた男の凄絶な...

続きを読む

鶴や亀が首を伸ばすように筋肉を自力で伸ばす  第 2,030 号

鶴や亀が首を伸ばすように筋肉を自力で伸ばす 第 2,030 号

こんにちは、 岡田です。 前回「若返り筋ウォーキングのまとめ」でした。 今回は「若返り筋を再生する体操の紹介」です。 図入りはこちら -------------------------------------- 『歩行整体』とは、 三本の矢による、 回復から若返りまでの整体システム。 第一の矢(回復)ゆがみの潤滑整復術 第二の矢(補強)...

続きを読む

スポンサードリンク