「 健康・美容 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
下腹に心をしずめるとリラックスできる  第1,183号

下腹に心をしずめるとリラックスできる 第1,183号

 言葉には、力がある。たとえそれが深く 考えないで話したことであっても、人 の行動はその言葉に左右されて しまうものなのだ。  前向きなプラス発想の言葉は、人生を 成功に導き、マイナス思考は失敗 を招いてしまう……。  王貞治、千代の富士など、スポーツ界の ヒーローを指導した「氣」の達人が、 自らの半生の中で習得した山岡 鉄舟、中村天風など先達の 教えを誰にもわかりや...

続きを読む

動かない足でも自動的に歩行運動を生じさせる  第1,182号

動かない足でも自動的に歩行運動を生じさせる 第1,182号

1 2,500年の歴史を覆す「車いす」が登場 2 読者が選んだ『致知』の言葉/鈴木秀子 ─────────────────── 1 2,500年の歴史を覆す「車いす」が登場 ───────────────────  鈴木 堅之(TESS社長) ─────────────  これに乗れば動かなかった足が動き出す。 そんな夢のような「車いす」がある こと、皆さんはご存知ですか? ...

続きを読む

姿勢は連続性の規則だったゆがみを作る  第1,180号

姿勢は連続性の規則だったゆがみを作る 第1,180号

こんにちは、 岡田です。 前回は「体幹が弱いと困る人生の後半」でした。 体幹が弱ると背骨が硬くなり姿勢も悪くなる。 また、バランス力や内臓機能の低下を引き起こす。 解決策は体幹の筋トレと整体歩行という内容でした。 今回は「ゆがみの原因は二つだけ」というお話です。 ※図はアメブロ版をご覧ください。 ここでいう「ゆがみ」とは、 骨盤や背骨などの大関節が潤滑...

続きを読む

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった  = 2-2 =  第1,175号

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった = 2-2 = 第1,175号

 自分でも笑ってしまうほど成功せず、その 試行錯誤する様子を投稿することで、誰 かが笑ってくれたらいいなという思 いで、毎日失敗作をシェアし続けました。  すると、あっという間にメンバーは100 名を超え、参加者同士で発酵に関する 情報を活発に共有し合うように なったのです。  そして既にコツを掴んでいる方がグルー プに参加し、指南してくださったこと で私の腕も上達しま...

続きを読む

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった  = 2-1 =  第1,174号

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった = 2-1 = 第1,174号

1「発酵生活研究家」への道 2 読者が選んだ『致知』の言葉/  特集総リード ──────────────── 1「発酵生活研究家」への道 ───────────────  栗生 隆子(発酵生活研究家) ───────────────  14歳から20年以上にわたって原因不明 の体調不良に悩まされ、生死の境を さまよったこともある栗生隆子 さん。いまでは発酵食品に 出逢...

続きを読む

死ぬまで丹誠を込めてやるのが私に与えられた使命だと思います  = 2-2 =  第1,173号

死ぬまで丹誠を込めてやるのが私に与えられた使命だと思います = 2-2 = 第1,173号

 いまでもそう思う時があるんです。  たぶん、人間には誰しも、一刻一刻、 周囲がその人にこれをしなさいと 言っているものがあるんですよ。  それを死ぬまで丹誠を込めてやるのが、 私に与えられた使命だと思います。 ──実に感動的なお話です。  私はね、イタリアの神学者トマス・ア クィナスの「すべて存在するものは 善きものである」という言葉 が大好きなんです。 ...

続きを読む

死ぬまで丹誠を込めてやるのが私に与えられた使命だと思います  = 2-1 =  第1,172号

死ぬまで丹誠を込めてやるのが私に与えられた使命だと思います = 2-1 = 第1,172号

1「すべて存在するものは善きものである」 2「WEBchichi」いちおし本のススメ 3 読者が選んだ『致知』の言葉/山村暮鳥 ─────────────────── 1「すべて存在するものは善きものである」 ───────────────────  曽野 綾子(作家) ──────────  23歳で文壇デビューを果たして、87歳 のいまも精力的に創作活動を続ける ...

続きを読む

体幹の筋トレと整体歩行で体力は維持向上できます  第1,170号

体幹の筋トレと整体歩行で体力は維持向上できます 第1,170号

こんにちは、 岡田です。 前回は「肩こりを一気に和らげられるエクササイズ」でした。 筋肉絞り方式での伸びや肩甲骨の引き下げは効果的で、 さらに補助してもらえば一気に和らぐという内容でした。 今回は「体幹が弱いと困る人生の後半」というお話です。 ※図はアメブロ版をご覧ください。 (なぜ体幹が弱いと困るのか) ココでいう体幹とは、 最近連載したインナー...

続きを読む

人の幸福度は簡単に高めることができる  = 2-2 =  第1,164号

人の幸福度は簡単に高めることができる = 2-2 = 第1,164号

 第三因子の『「なんとかなる!」因子』 は、幸せには前向きさや楽観性が必 要だということを示しています。  自己実現や成長、他者との繋がりを育む 場合にも、「よし、何とかなる!」と、 前向きで楽観的にチャレンジして いけることが必要です。  そういう意味では、第三因子は幸せに なるためのスパイスのような ものだと言えます。  最後の第四因子『「ありのままに!」 因...

続きを読む

すべては「人生に責任を負う」ということなのだ  第1,161号

すべては「人生に責任を負う」ということなのだ 第1,161号

 「ホ・オポノポノ」とは、一つひとつの 問題を試練とは見なさず、機会ととらえる。  問題とはすなわち、過去の記憶の再生 に過ぎず、それらをLOVEの視点に 立って見直し、新たに行動する 機会を与えてくれるために姿 を現したにすぎないという。  ゼロ・リミッツのゼロ状態から発する 限り、ただ受けとって行動す ればよいのである。  悩みや迷いを解消して心をゼロに戻し、 ...

続きを読む

スポンサードリンク