「 健康・美容 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
健康寿命を伸ばす為には若返り筋を弱らせないことが何よりも大切 !  第 1,810 号

健康寿命を伸ばす為には若返り筋を弱らせないことが何よりも大切 ! 第 1,810 号

こんにちは、 岡田です。 前回は「若返り筋ウォーキング」でした。 今回は「あなたの若返り筋は眠っていないか」です。 図入りはこちら -------------------------------------- 『歩行整体』とは、 三本の矢による、 回復から若返りまでの整体システム。 第一の矢(回復)ゆがみの潤滑整復術 第二の矢(補強)ゆがみ...

続きを読む

意識して行うゆったりとした呼吸が精神を安定させて活性脳になる  第 1,808 号

意識して行うゆったりとした呼吸が精神を安定させて活性脳になる 第 1,808 号

 細胞から若返り、頭にも、体にも活力が みなぎってくる! 血行もよくなって、 肌もつやつや、自然と痩せる!  高血圧、糖尿病、うつ病……さまざまな 病気も改善。記憶力、集中力、頭の 回転スピードも上がる。  10代のころ、断食を行い、10日目を過ぎる ほどには記憶力が驚くほど研ぎ澄まされ、 英語の長文を何の苦もなくスラスラ と暗記できるようになった。  断食やヨガを...

続きを読む

いまを生きる人たちの胸に鋭く迫ってくるものばかり  第 1,805 号

いまを生きる人たちの胸に鋭く迫ってくるものばかり 第 1,805 号

本日は『父親のための人間学』の中から、 「自己充実と貢献」という項目を ご紹介いたします。 …………………………  自己充実と貢献 ………………………… では、40歳はどうでしょうか。 人間40歳ともなれば、一応その職場に おける責任ある立場に立たされるわけで、 家庭的にも子どもはすでに小学高学年 もしくは中・高生に成長しており、父親の 権威が問われる年代になるわ...

続きを読む

好きなものをときめきながら少量食べることは.とても良い考え  第 1,800 号

好きなものをときめきながら少量食べることは.とても良い考え 第 1,800 号

人間をまるごととらえる「ホリスティック医学」 を提唱し、長年にわたって養生法の実践を 説いてきた帯津良一氏。 『致知』2010年3月号にご登場いただいた際 のお話をご紹介します。 ………………………………………… 「心の養生・食の養生・気の養生」 帯津良一(帯津三敬病院名誉院長) ………………………………………… 私は生命場を高めるには 三つの要素が必要...

続きを読む

みぞおちから足が出ることを覚えた人達の歩き方  第 1,792 号

みぞおちから足が出ることを覚えた人達の歩き方 第 1,792 号

こんにちは、 岡田です。 前回は「医療と健康の垣根をこわすトレーニング」でした。 体に不安がある人が健康で元気になる為には、 治療からトレーニングまで一貫して行うこと、 医療と健康の垣根を壊すしくみが必要という内容でした。 今回は「若返り筋ウォーキング」というお話です。 図入りはこちら ---------------------------------...

続きを読む

病み上がりの人や不安を抱えている人の気持ちが理解できない課題を解決  第 1,791 号

病み上がりの人や不安を抱えている人の気持ちが理解できない課題を解決 第 1,791 号

こんにちは、 岡田です。 前回は「歩きながら深める健康の真理」でした。 健康オタクのルーツという話を中心に、 歩いて考え良い気づきを得る方法などの内容でした。 今回は「リハビリトレーニングの先にあるもの」というお話です。 図入りはこちら (治ったという錯覚) ゆがみの回復から若返りまで、 最短期間でたどり着くための期間短縮システム、 こ...

続きを読む

お尻の下からじわっと体温が伝わってきて興奮しちゃった  第 1,788 号

お尻の下からじわっと体温が伝わってきて興奮しちゃった 第 1,788 号

月刊『致知』で好評連載いただいている 五木寛之氏の「忘れ得ぬ人 忘れ得ぬ言葉」。 第31回となる今月号の連載では、 女優として活躍された 大原麗子さんとの思い出が綴られています。 …………………………………………………… 大原麗子は本当にいい女優さんだった。 演技がうまいとか、ルックスが魅力的だとか いうことではない。 小柄で声も低くて、決して華やかではない。...

続きを読む

この世で最も罪が重いのは.睡眠時間を削ることだ  第 1,783 号

この世で最も罪が重いのは.睡眠時間を削ることだ 第 1,783 号

 複雑に考えない。「絶対に捨てられない物」 だけを残す。無意味な義理行為をやめる。 何となく人と会う時間を減らす…。  ムダな「考え」「物」「人」「行動」を捨て ると、真に大切なものが得られる!  嫌なことがあったら、堂々と ふて寝すればいい。  片づけとはスバリ、迷っている物を捨てる ということだ。それが片づけの本質なのだ。  捨てるたびに、年収が増える。 ...

続きを読む

歩行中のひらめき価値は非常に高いので見逃せません  第 1,780 号

歩行中のひらめき価値は非常に高いので見逃せません 第 1,780 号

こんにちは、 岡田です。 前回は「TSURUKAME体操」5でした。 5回に分けてTSURUKAME体操を解説しました。 前回までで、一通りまとめは完了したので、 今回からは気分を新たにし、 新鮮で普遍的な健康情報の発信をこころがけていきます。 今回は「歩きながら深める健康の真理」というお話です。 図入りはこちら --------------...

続きを読む

信頼こそが繁栄の最大のカギである  第 1,779 号

信頼こそが繁栄の最大のカギである 第 1,779 号

 著者はクレアモント大学院大学経済学・心理 学・経営学教授。クレアモント神経経済学 研究センター所長(2002年に自身が創設)。  ロマリンダ(Loma Linda)大学医療センター 臨床神経学教授。2004年、人間が相手を 信頼できるか否かを決定する際に脳内 化学物質の「オキシトシン」(oxytocin)が 関与していることを発見し、以来、オキシトシン が人間のモラルや社会行...

続きを読む

スポンサードリンク