「 出逢い 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
ただ月のように母の命を静かに受け止める  第 1,893 号

ただ月のように母の命を静かに受け止める 第 1,893 号

2025年には65歳以上の5人に1人が認知症を 発症するといわれ、誰もが認知症と無縁では いられない時代がやってきます。 そこで本日は、20年以上にわたる認知症の母の 介護に向き合い、その体験を詩に綴ってきた 藤川幸之助さんの作品を特別配信します。 藤川さんの体験談や詩作は、 近年、NHK Eテレ『ハートネットTV選』、 『朝日新聞』天声人語欄にて紹介されるなど、 大きな...

続きを読む

会社はやはり最後は人だということだ  第 1,882 号

会社はやはり最後は人だということだ 第 1,882 号

 逃げたらあかん!「不良債権と寝た男」、死に 物狂いの仕事人生。安宅産業処理、平和相銀・ イトマン事件、磯田一郎追放劇、銀行大 合併、UFJ争奪戦、小泉・竹中郵政 改革……。現場にいたのは、い つもこの男・西川善文だった。  「最後の頭取」=ザ・ラストバンカーと呼ば れた著者が綴った、あまりに率直な肉声!  銀行員として営業を経験した期間は、新入行員 時代に大阪の支店で過...

続きを読む

数え切れない感情が交錯するなかである者は去り.ある者は踏みとどまった  第 1,869 号

数え切れない感情が交錯するなかである者は去り.ある者は踏みとどまった 第 1,869 号

 異端児・堀江貴文とライブドア事件の真相。 窮地の藤田晋を救った人物。敗者が生んだ LINE。メルカリ創業者の凡人哲学。語 られざる楽天誕生秘話。時代を駆け 抜けた“若人たち”の熱き物語。 日経電子版の人気連載を単行本化。  この国にインターネットが到来して30年近く。 突如としてやって来た情報革命という巨大な 胎動に魅せられ、数々の名もなき若者たち が名乗りを上げた。 時は...

続きを読む

とにかく人前で話す!効率性を言い訳にグループ学習から逃げてはいけません  第 1,868 号

とにかく人前で話す!効率性を言い訳にグループ学習から逃げてはいけません 第 1,868 号

 世界最難関のアラビア語を24歳になってから 始め、天皇通訳、総理通訳まで務めた現役 外交官が、苦難の道のりの中で編み出 した秘伝の外国語習得術を惜しみ なく伝授 ! グローバル社会で 外国語を武器にしたいビジネス パーソン、英語を一からやり直したい 日本人必読の書。  「中川さんには、アラビア語をやってもら いますので、よろしくお願いします」  1993年秋、翌年春か...

続きを読む

心の中に「好き」の感情が芽生える前には必ず「没頭」という忘我がある  = 2-1 =  第 1,866 号

心の中に「好き」の感情が芽生える前には必ず「没頭」という忘我がある = 2-1 = 第 1,866 号

 誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。 失敗しても、またゼロに戻るだけだ。決 してマイナスにはならない。だから、 一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進もう。  思えば学生時代の僕なんて、地味で ひねくれた田舎者でしかなかった。  そこからどうにか変わることができたのは、 小さな成功体験を積み重ね、自分の殻を打 ち破ってきたからだ。はじめの一歩は、 すべて地道な足し算である...

続きを読む

生き甲斐が循環して広がっていく流れが出来れば高齢化社会も明るい  第 1,860 号

生き甲斐が循環して広がっていく流れが出来れば高齢化社会も明るい 第 1,860 号

2020/08/18 (火) 7:00 こんにちは、 岡田です。 前回は「健康寿命を伸ばすことの意味」でした。 いくら健康寿命が伸びたとしても、 生き甲斐がなければ満足感は少ないというお話でした。 今回は「生き甲斐と体力」です。 図入りはこちら -------------------------------------- 『歩行整体R』とは、 ...

続きを読む

アイドルを含む日本文化歴史の記念すべき日  第 1,857 号

アイドルを含む日本文化歴史の記念すべき日 第 1,857 号

 「自治体消滅」の危機が叫ばれ、地方創生の 必要性が議論されて久しい昨今、本当にこの まま地方経済は衰退してしまうのか。ご当 地アイドルのライブに集まるファンの熱 い声援を目の当たりにすると、まだま だ再生のチャンスはあるのではないか。  AKB48グループが地元の要請に応えて初めて 大都市圏以外に進出する「NGT48」、全国の ご当地アイドルにライブ会場を提供する「東 京ア...

続きを読む

君の人生はパパとママの言葉にならない溢れる涙から始まった  第 1,856 号

君の人生はパパとママの言葉にならない溢れる涙から始まった 第 1,856 号

ダウン症を持って生まれた周君との日々を詩 に綴ってきた服部剛さん。 その詩には周君への限りない愛の眼差しが 溢れています。 最新号「人間を磨く」では周君の誕生や、 詩が生まれるまでの感動のエピソードを 語っていただいています。 ★最新号の特集テーマは「人間を磨く」。 鼎談には関ジャニ∞の村上信五さんがご登場! 人生、経営、仕事を発展させていく秘訣が 満載です!詳細・...

続きを読む

2ビート言語である日本語.西洋言語は3ビート言語  第 1,855 号

2ビート言語である日本語.西洋言語は3ビート言語 第 1,855 号

 日本人は、英語発音と聞き取り能力において 苦労してきました。これは日本人の能力の せいではなく、長い間ある勘違いをし ていたことが原因です。ずばり、 英語は喉で発音するものなのです。  日本語で言うと首にあたる部分の喉です。 ネイティブの声が、日本語よりも深く、 立体的に響くのには、わけがあっ たのです。口発音の日本人が ネイティブの発音ができ ないのは当然のことでした。...

続きを読む

新しい時代の潮流を掴めるのは若い世代  第 1,854 号

新しい時代の潮流を掴めるのは若い世代 第 1,854 号

組織の情報共有ツールを 開発・販売する会社として創業した サイボウズ。 ユーザー目線のサービスを提供し、 いまでは国内に900万人以上のユーザーを 有するまでに成長しました。 26歳でサイボウズを仲間と共に創業した 青野慶久さんに、その原点というべき 若き日のエピソードを伺いました。 ★青野さんもご登場!最新号の特集テーマは 「人間を磨く」。 今号にも人生、経営、仕事...

続きを読む

スポンサードリンク