「 出逢い 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
カフェはビジネスであり.街づくりである  第1,197号

カフェはビジネスであり.街づくりである 第1,197号

 伝説のカフェの仕掛け人が語る、お店 づくりから街おこしまで。話題の場 所をつくるヒントがここにある。  カフェはコミュニティの拠点となって、 文化や思想をつくります。  将来起業やカフェ開業を考えている 人だけでなく、カフェづくりの 裏話を読むだけでも楽し める内容になっています。  自然に人が集まってくる。遊びたく なる、心地よくなる。それがその まま素晴らし...

続きを読む

体調や感情のコントロールなどを常に気をつけているんです  第1,195号

体調や感情のコントロールなどを常に気をつけているんです 第1,195号

───────────────  1 いつも全力で一所懸命 ───────────────  三宅 由佳莉(海上自衛隊      東京音楽隊三等海曹) ───────────────  自衛隊の歴史の中で、初めての 歌手となった三宅さん。  いまでこそ「自衛隊の歌姫」として 脚光を浴びていますが、そこに至 る道のりは決して簡単なもの ではありませんでした。   ...

続きを読む

人はいつでも.どんな境遇からでもやり直せる  第1,178号

人はいつでも.どんな境遇からでもやり直せる 第1,178号

 両親の離婚、極貧生活、いじめ、非行、 14歳で家を出され銀座・歌舞伎 町でNo.1ホステスへ。  幸せを求めて結婚するも、 命からがらの離婚。  運命の出会いに導かれ奮起し、知識ゼロ からIT会社を起業、業界十指に入る 優良企業へ育て上げた、波瀾万丈人生!  何もわからないIT業界へ飛び込む。  わたしは、師匠が社長をするIT会社 に入ることになった。 ...

続きを読む

死ぬまで丹誠を込めてやるのが私に与えられた使命だと思います  = 2-2 =  第1,173号

死ぬまで丹誠を込めてやるのが私に与えられた使命だと思います = 2-2 = 第1,173号

 いまでもそう思う時があるんです。  たぶん、人間には誰しも、一刻一刻、 周囲がその人にこれをしなさいと 言っているものがあるんですよ。  それを死ぬまで丹誠を込めてやるのが、 私に与えられた使命だと思います。 ──実に感動的なお話です。  私はね、イタリアの神学者トマス・ア クィナスの「すべて存在するものは 善きものである」という言葉 が大好きなんです。 ...

続きを読む

死ぬまで丹誠を込めてやるのが私に与えられた使命だと思います  = 2-1 =  第1,172号

死ぬまで丹誠を込めてやるのが私に与えられた使命だと思います = 2-1 = 第1,172号

1「すべて存在するものは善きものである」 2「WEBchichi」いちおし本のススメ 3 読者が選んだ『致知』の言葉/山村暮鳥 ─────────────────── 1「すべて存在するものは善きものである」 ───────────────────  曽野 綾子(作家) ──────────  23歳で文壇デビューを果たして、87歳 のいまも精力的に創作活動を続ける ...

続きを読む

人の幸福度は簡単に高めることができる  = 2-2 =  第1,164号

人の幸福度は簡単に高めることができる = 2-2 = 第1,164号

 第三因子の『「なんとかなる!」因子』 は、幸せには前向きさや楽観性が必 要だということを示しています。  自己実現や成長、他者との繋がりを育む 場合にも、「よし、何とかなる!」と、 前向きで楽観的にチャレンジして いけることが必要です。  そういう意味では、第三因子は幸せに なるためのスパイスのような ものだと言えます。  最後の第四因子『「ありのままに!」 因...

続きを読む

人生というのは何が起きても自分で立ち上がるしかない  = 2-1 =  第1,153号

人生というのは何が起きても自分で立ち上がるしかない = 2-1 = 第1,153号

1 「朝の読書」の立役者が語る読書体験 2 今日の「一日一言」/心の中にある宝 3 創刊40周年「致知と私」/王貞治 ─────────────────── 1 「朝の読書」の立役者が語る読書体験 ───────────────────  大塚 笑子(朝の読書推進協議会理事長) ───────────────────  全国の小・中・高校2万7,000校に 導入されている...

続きを読む

もって生まれた自分の心を変化させていくことこそが.我々が生きる目的  第1,148号

もって生まれた自分の心を変化させていくことこそが.我々が生きる目的 第1,148号

1 外食産業のパイオニアが語る人生の法則 2 創刊40周年「致知と私」/稲盛和夫 ─────────────────── 1 外食産業のパイオニアが語る人生の法則 ───────────────────   横川 竟(高倉町珈琲会長) ────────────────  「すかいらーく」創業者にして、80歳の いまも新感覚グルメカフェ「高倉町珈琲」 を東京近辺を中心に展開...

続きを読む

奪うに益なく譲るに益あり.譲るに益あり奪うに益なしこれが天理  = 2-2 =  第1,146号

奪うに益なく譲るに益あり.譲るに益あり奪うに益なしこれが天理 = 2-2 = 第1,146号

 もし町村のうちで一人この道をふむ者 があれば、人々はみんな分を越えた 過ちを悟るだろう。  人々がみんなこの過ちを悟って、分度 を守ってよく譲れば、その町村は富み 栄えて平和になること疑いない。  古語(大学)に「一家仁なれば一国 仁に興る。」といっているのは、 このことだ。  よく心得なければならない。  仁というものは人道の極致であるが、 儒者の説明はや...

続きを読む

日本語の語彙は.他言語に比べても非常に豊富である  第1,144号

日本語の語彙は.他言語に比べても非常に豊富である 第1,144号

 その一言に知性は滲み出る。  誰でもできる珠玉の言葉 を血肉にする技術。  語彙が豊かになれば、 見える世界が変わる。  教養あふれる大人になるための、 実践的「語彙力向上講義」。  語彙力を鍛えれば、一目を 置かれる存在になれる。  夏目漱石を音読する。  ウディ・アレンの映画をまとめて観る。  海外ミステリーを読む。  などといったトレーニング方法...

続きを読む

スポンサードリンク