「 四季 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
お正月行事と暦 第 46 号

お正月行事と暦 第 46 号

あけましておめでとうございます  皆さまには新しく年神様を迎えられ、この一年 の無事と健康 幸せを願われたことでしょう。  お正月の「いわれ」や「しきたり」は、諸説 あり地域や家庭等により異なると思います。  年末に掃除を行い、清々しい中で年神様(歳徳神 ともいわれる)を迎える「しめ飾り」を玄関口な どに設けて「清浄になりました」「どうぞお 入りください」と伝えるもので...

続きを読む

自然に生き生かされる 第 45 号

自然に生き生かされる 第 45 号

 秋から冬へ、今年は特に気温の変化が著しく、 寒冷前線が通過するたびに急な天気の 変化がありました。  今後も気温・湿度・乾燥そして風や雪の影響 には十分な注意が必要です。  気象と体調には密接な関係があるようです。  自律神経が乱れがちな人や、持病の ある人は特に注意。  季節の変わり目や気象の変化に体が順応 できず、片頭痛や関節炎・神経痛を 引き起こすことも...

続きを読む

「人間 」この不思議なるもの!! 第 43 号

「人間 」この不思議なるもの!! 第 43 号

 人間の命は奇跡の連続の上に成り立っている――  このことは本欄でも何度か紹介してきた。  中でも忘れられない話がある。  本号にもご登場いただいている村上和雄、 桜井邦朋両氏から伺った話である。  「人間の持っている遺伝子情報は、一粒の米を 60億に分けたほどの極小スペースに、一ページ 1,000文字で千ページある  大百科辞典 3,200冊分が入っている」 ...

続きを読む

生きる装 ( よそお ) い 第 37 号

生きる装 ( よそお ) い 第 37 号

 今年は、夏が過ぎ秋の残暑もなく、四季の移り 変わりが例年になく順調すぎて、季節の装いを 十分に楽しまなかったと未練が残ったりし ないでもなかったが、過ぎた季節を脱ぎ 捨てる思い切りに一種の快感がなくもなかった。  最近は少しずつ年を重ねいくらか無精になった のか、屋外に出掛ける事が少なくなり、 季節への感度が少しずれて居る のを感じる事がないでもない。  夏には夏の...

続きを読む

体温と健康.生命活動を維持 第 24 号

体温と健康.生命活動を維持 第 24 号

 あなたの平熱と健康との間に、密接な関係が あるのはご存じでしょうか?  そしてこの半世紀、日本人の平均体温は 下がり続けているといいます。  低体温がもたらす健康上の問題とは?  そこで大事なことは「平熱三十七度」です。  人間が生命活動を維持するために重要な 酵素は、三十七度で最も活性化 するといわれています。  また、ほとんどの病原菌が三十七度の体温...

続きを読む

大切な食.腸の吸収力 第 17 号

大切な食.腸の吸収力 第 17 号

 貧血を改善するには、今、何気なく食べている ものにも注意をしなくてはいけません。  よく言われているのが、白砂糖や加工品、南国 の果物、動物性食品などの摂り過ぎです。   特に白砂糖は、知らないうちに食べていると、 いうことが多いのではないでしょうか。   女性は男性に比べ、スイーツが大好きですよね。  果物がいっぱい載っているカラフルなタルト なんて、大好きだと...

続きを読む

自然の営み 第 15 号

自然の営み 第 15 号

 秋の景色は気候も風物も人の心にぴったり合い、 そぞろ人の心をかきたてます。  一年中で最も美しい月が見られるのも今月の 特徴と言われ、10月27日(火)が満月です。  雲の形も様々ですが秋の雲の代表は「巻積雲」 (けんせきうん)と言われる雲の一種で、魚 の群れのようにも、魚の鱗のようにも見え るため一般的には「鰯雲」あるいは 「鱗雲」などと呼ばれます。  また、巻積...

続きを読む

大切な食梅干しで健康づくり 第 12 号

大切な食梅干しで健康づくり 第 12 号

 梅干しを食べていますか?「朝の梅干しは一日の 難を逃れる」と言われるほど、様々な薬効があり、 大切にされてきた日本古来の伝統食品、「梅干し」  寒い冬には、梅酢を入れた水でうがいをすれば、 梅の殺菌効果で風邪の予防に効果的です。  暑い夏も安心です。近年増えている熱中症の予防 には、水分の補給だけではなく、塩分も合わせて 摂る必要がありますが、梅干しを食べたり、 水に梅酢...

続きを読む

出逢い 3 第 11 号

出逢い 3 第 11 号

1: 名無しさん 2014/03/17(月)19:33:59 ID:3qEH18xYG みんなで思い出してしみじみ、ほのぼのしましょう(*´ω`*) 2: 名無しさん 2014/03/17(月)21:40:13 ID:L4kQuyvPI 馴れ初めかー ちょっと必死に思い出してみるかな 3: 名無しさん 2014/03/21(金)15:43:42 ID:yIX4gFCKk 職...

続きを読む

月を愛でる 第 8 号

月を愛でる 第 8 号

 9/27(日)が十五夜、いわゆる「中秋の名月」 でした。  昨日が「十六夜(いざよい)」まん丸いお月様 を眺めながら、風情ある虫の声を聴き、 フルボディを味わうのも「おつ」なものです。  ちなみに昨夜の月は、地球への最接近と満月が 重なる「スーパームーン」です。  今年地球から最も離れた3月6日の月と比較 しますと、見た目の大きさが約1.14倍、 明るさは約3割増し...

続きを読む

スポンサードリンク