「 心・呼吸 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
呼吸を利用した姿勢矯正法といってもよいでしょう  第1,160号

呼吸を利用した姿勢矯正法といってもよいでしょう 第1,160号

こんにちは、 岡田です。 前回は「筋肉絞り体操の呼吸法」でした。 これは、コア・インナーマッスルを鍛える体操なので、 呼吸法が最重要となるいう内容でした。 今回は、整体歩行と呼吸法がテーマ。 ※画像はアメブロ版にあります。 整体歩行は「歩行整体メソッド」では、 第三の矢という位置づけです。 結論からいうと、 ポイントはコア・インナーユニットが軽く...

続きを読む

風船を膨らませるように口をすぼめて息を吐く鼻から息を吸い込む  第1,150号

風船を膨らませるように口をすぼめて息を吐く鼻から息を吸い込む 第1,150号

こんにちは、 岡田です。 前回は「筋トレ直前にチェックすべき重要なこと」でした。 体の幹のインナーマッスルを軽く緊張させた状態で、 枝葉のアウターマッスルを使って筋トレすると、 体の軸ができバランスと効率が良いという内容でした。 今回は、筋肉絞り体操を行う際の呼吸法がテーマです。 ※図はアメブロ版にあります。 インナー&アウターマッスルの話とも重複します...

続きを読む

奪うに益なく譲るに益あり.譲るに益あり奪うに益なしこれが天理  = 2-1 =  第1,145号

奪うに益なく譲るに益あり.譲るに益あり奪うに益なしこれが天理 = 2-1 = 第1,145号

 尊徳の身辺で4年間暮らした門人・福住 正兄が翁の言行をまとめた不朽の名著 『二宮翁夜話』が、報徳記念館初 代館長・佐々井典比古氏の読 みやすい現代語訳となっ て甦りました。  本書には、広く知られる、水車やたらい の水、積小為大の説話はもちろん、「家 を興すのも積小から」「貧乏神・疫 病神の住所」「変事に備える道」 などなど、人々の心田を耕し、 人生を繁栄に導くための ...

続きを読む

人間は閑職にある時こそ何かと得られるところが多い  = 2-2 =  第1,143号

人間は閑職にある時こそ何かと得られるところが多い = 2-2 = 第1,143号

 大平の対米基軸は、大磯に隠棲して いた吉田茂から意識的に継承した ものでもあった。  外相になってからも大平は吉田を足しげ く訪ね、帰国報告も欠かさなかった。  大平は、「天衣無縫というか、屈託の ない吉田さんのユーモアに富んだお話 をうかがうのを楽しみにしていた。  大磯の吉田邸には、内外の要人の往訪 が多く、引退後も吉田さんは依然と して、隠然たる政治的影響力...

続きを読む

「困った時は大自然を見てごらん」と『易経』は語りかけている  = 2-2 =  第1,135号

「困った時は大自然を見てごらん」と『易経』は語りかけている = 2-2 = 第1,135号

 『易経』は、私たちが大人になっても 頭を抱えてしまうような悩みを、一瞬 でスパッと解決してくれるのです。  いつまでたっても勉強が 好きになれないわが子に。  自分のことが好きになれず、 泣いてばかりいる女の子に。  あっ! 友達とけんかして、ふて腐れて いる男の子も、読んでくれたら嬉しいな。  おとなだけでなく、子供たちが自ら 『易経』を読んで、解決策を...

続きを読む

硬い関節の潤滑を回復させて軟らかい筋肉を作る  第1,130号

硬い関節の潤滑を回復させて軟らかい筋肉を作る 第1,130号

こんにちは、 岡田です。 前回は「正しい座り姿勢をつくるコツ」でした。 インナーユニットが使えるようになるには、 これに関わる関節・筋肉の潤滑を回復させて、 柔軟性に富む体幹を作ることが必要という内容でした。 今回は、いよいよ正しい歩き姿勢をつくるコツです。 以前、歩行姿勢の13のポイントを解説したように、 細かいことをいえばいろいろあります。 中でも一番...

続きを読む

子どもの脳はその苦しみに何とか適応しようとして自ら変形をしてしまう  第1,127号

子どもの脳はその苦しみに何とか適応しようとして自ら変形をしてしまう 第1,127号

──────────────────  衝撃の事実/子どもの脳が          傷つけられている     友田 明美(福井大学教授) ──────────────────  虐待をはじめとした親(養育者)から の不適切な養育(マルトリートメント) が、子どもの脳を傷つけることが 福井大学教授の友田明美さんに よって明らかにされました。       ───── ...

続きを読む

正しい前提のもとに正しい予測が導かれる確率が高くなる  = 2-2 =  第1,123号

正しい前提のもとに正しい予測が導かれる確率が高くなる = 2-2 = 第1,123号

 「時間がない」の真意は「時間の 使い方がうまくない」。  わたしの原稿執筆も、たとえば日刊紙の 短いコラムなら1時間、ウエブ連載の 長めのコラムなら2時間、書籍の 原稿なら4時間という具合に 時間を設定して1日の スケジュールに組み込む。  筆者は仕事をタイムゲーム だと思ってやっている。  役人時代に残業をしたことがないと いうのも、仕事は就業時間内に終 わ...

続きを読む

大病したことで得た気づきが.自分の支えになっている  第1,121号

大病したことで得た気づきが.自分の支えになっている 第1,121号

1 難病ギラン・バレー症候群との闘い 2 今日の「一日一言」/出合い ────────────────── 1 難病ギラン・バレー症候群との闘い ──────────────────    たむら あやこ(漫画家) ──────────────────  年間10万人に一人か二人が発症すると いう難病・ギラン・バレー症候群。  漫画家たむらあやこさんは、22歳に し...

続きを読む

おしりに力をキュッと入れて骨盤を起こす  第1,120号

おしりに力をキュッと入れて骨盤を起こす 第1,120号

こんにちは、 岡田です。 前回は「施術とトレーニングを合わせた姿勢矯正の実施例」でした。 実際の姿勢矯正の1症例をもとに、 どんな手順で何をするのかという流れを示しました。 今回は、正しい立ち姿勢について、 回復から最適化までのポイントをまとめてみました。 すべての姿勢に共通するチェックポイントは、 インナーユニットが使えているかどうかです。 しかし、姿勢...

続きを読む

スポンサードリンク