「 心・呼吸 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
背骨は軟らかくなっていき体幹の筋肉も活性化する  第1,090号

背骨は軟らかくなっていき体幹の筋肉も活性化する 第1,090号

こんにちは、 岡田です。 前回は「体幹が弱い人の特徴とその強化策」でした。 弱い体幹には体幹を使えていないケースと筋力不足があり、 その解消は体幹の使い方を覚えるとともに、 筋力と柔軟性を高めることが必要という内容でした。 (体幹が弱い人がまずやるべきこと) 背骨を軟らかくすること ドクター・ディマティーニの本の中には、 「年齢は背骨で決まるもの...

続きを読む

何があっても決まりを続けさせるという厳格かつ強い意志が父性なのだ  第1,081号

何があっても決まりを続けさせるという厳格かつ強い意志が父性なのだ 第1,081号

 「どんな子どもでも日本一になれる」― 荒れた公立中学校を本気の指導で立て直 し、陸上部を7年間で13回の日本一に 導いたカリスマ教師・原田隆史。  子どもたちが自ら設定した課題を乗り越え、 夢を形にして「自立型人間」へと変わって いく、原田式人材教育法の原点を文庫化。  大人が変わらなければ、 子どもは変わらない。  まず大切なのは、子どもたちの心 のコップを上向...

続きを読む

何が正しい姿勢かを再認識して学習する必要があります  第1,080号

何が正しい姿勢かを再認識して学習する必要があります 第1,080号

こんにちは、 岡田です。 前回は「正しい姿勢は体幹の使い方で決まる!」でした。 正しい姿勢はインナーユニットがうまく使えている姿勢、 それには4つのポイントで最適化した姿勢で日常生活すること、 できない場合は第一、第二の矢が近道という内容でした。 体幹の重要性については、 繰り返しお話ししていますが、 今回は、また切り口を変えてお伝えしましょう。 (体幹が弱い...

続きを読む

人間は未来に向う一方で自分達を生かしてくれている環境を大切にしなければならない  第1,073号

人間は未来に向う一方で自分達を生かしてくれている環境を大切にしなければならない 第1,073号

1 おすすめ対談の読みどころ 2 今日の「一日一言」 ───────────────  1 おすすめ対談の読みどころ ─────────────── 小西 忠禮(関西シェフ同友会会長)    × 木村 秋則(りんご農家) ───────────────  無農薬・無肥料のりんご栽培を長年月 をかけて成功させた木村秋則さん。  その道なき道を歩む中で得た人生訓 は...

続きを読む

骨格と筋肉の柔軟性が確保されている必要があります  第1,070号

骨格と筋肉の柔軟性が確保されている必要があります 第1,070号

こんにちは、 岡田です。 前回は「健康回復と若返りで歩き方が変わる」でした。 健康回復歩行は、正しい歩行姿勢を取り戻す過程の歩行。 若返り歩行は、正しい姿勢での高速歩行の習慣ですが、 さらに筋トレ体操を行えば万全という内容でした。 (正しい姿勢は体幹の使い方で決まる) 前号で13のチェックポイントを押さえた歩行姿勢が、 正しいフォームだというお話をしました。 ...

続きを読む

ストレッチは体の可動域を増やし体幹を鍛える要素も持っている  第1,069号

ストレッチは体の可動域を増やし体幹を鍛える要素も持っている 第1,069号

 「体幹トレーニングと出会わなけ れば今の僕はない」  本人がモデルとなり、やり方、呼吸法 などポイントを紹介しています。  「サッカー選手・長友佑都は『体幹』 『走力』『メンタル』でできている」 僕はそう思っている。  世界を相手にしても当たり 負けない「体幹」。  誰よりも長くスプリントを繰り返す ことができる「走力」。  果てしなき頂点を想像し、 努力...

続きを読む

実は植物のほうが動物よりも生命力がずっと強く.エネルギーに満ちている  第1,068号

実は植物のほうが動物よりも生命力がずっと強く.エネルギーに満ちている 第1,068号

 根菜パエリア、豆腐で作るかば焼きもどき など、血液循環を良くして細胞の代謝機能 を高め、無理なくやせて若さを保つヨガ クッキングを味わってみよう。  精進料理の源流は古代インドに発した。  仏教はインド生まれ。  その骨格をつくっているのが、ヨガ。  フレデリック博士は、「太りすぎは、 血液の便秘だ」と言っている。  肥満や老化は血液循環がうまくいか ず、...

続きを読む

自分の心とからだをコントロールし.本当の自分に出会う  第1,067号

自分の心とからだをコントロールし.本当の自分に出会う 第1,067号

 ヨガの世界的権威が監修した、日本で はじめての「スローヨガ」入門書。  基本は8ポーズ+呼吸法。  自分のペースに合わせておこなうヨガ だから、毎日無理なく続けられます。  ヨガの歴史から、呼吸法、ポーズ、瞑想、 ヨガごはんレシピまで、知っておきた いヨガの基本をすべて収録。  基本から正しく理解しておこないたい 人にぴったりのヨガです。  心とからだをシ...

続きを読む

恋をしたことがない人間が恋を歌っても.きっと届かない  第1,062号

恋をしたことがない人間が恋を歌っても.きっと届かない 第1,062号

 才能勝負の難関入試を突破した天才 たちは、やはり只者ではなかった。  口笛で合格した世界チャンプがいるかと 思えば、ブラジャーを仮面に、ハート のニップレス姿で究極の美を追究 する者あり。  お隣の上野動物園からペンギンを釣り上 げたという伝説の猛者は実在するのか?  「芸術家の卵」たちの楽園に 潜入した前人未到の探検記。  僕の妻は藝大生である。  一...

続きを読む

内臓が元気でゆがまない体と若返りを果たす習慣  第1,060号

内臓が元気でゆがまない体と若返りを果たす習慣 第1,060号

こんにちは、 岡田です。 前回は「5種類の整体歩行と体力の関係」でした。 健康回復歩行は各臓器が楽になるスピードがあるが、 体の声を聞けば自ずとその速度になる、 また速度は体力ともリンクしているという内容でした。 整体歩行とは健康回復~若返りまでの歩行健康法。 今回は「健康回復と若返りでは歩き方が変わる」 これにフォーカスしてお伝えしましょう。 健康回復歩...

続きを読む

スポンサードリンク