「 思いやり 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
なにくそと自分を奮い立たせる!!その連続が人生です  第 964 号

なにくそと自分を奮い立たせる!!その連続が人生です 第 964 号

 「私は自分のことをタンポポ」 だと語る。  すさまじい虐待に耐えぬき、何が あっても凹まずに立ち上がって きた島田さんのお話を昨日 に続いてお伝えします。 ──────────────────  島田 妙子(オレンジCAPO理事長) ──────────────────  2010年に私が児童虐待防止活動を始めた きっかけは、いつでも心の支えだった 小兄...

続きを読む

チャレンジ精神だけは失ってはならないと考えている  = 2-2 =  第 962 号

チャレンジ精神だけは失ってはならないと考えている = 2-2 = 第 962 号

 パークは24時間眠ることなく 3交代で動いている。  閉園から開園までの限られた時間に 数々の業務をこなすキャストがいる。  東京ディズニーランドでは毎晩200人 の清掃担当が、朝一番に来園された 赤ちゃんがどこを這っても いいように徹底的に清掃する。  アトラクションの安全点検やメンテ ナンスも、夜を徹して行われる。  国内のどのレジャー施設と比較しても、 ...

続きを読む

思いやりっていうのは魔法の香水なのよ  第 956 号

思いやりっていうのは魔法の香水なのよ 第 956 号

 アジア6か国で271校の設立に携わり、 現地の人々に感動と笑顔の輪を 広げている谷川 洋さん。  その活動の原点には、幼い頃に諭され たお母さんからの教えがありました。 ──────────────────  谷川 洋(アジア教育友好協会理事長) ──────────────────  振り返ると3つの試練が私を 導いてくれたなと思います。  第一の試...

続きを読む

あなたに生きる意思があるなら.一緒に生きていきましょう  第 951 号

あなたに生きる意思があるなら.一緒に生きていきましょう 第 951 号

 35歳の若さでJリーグ・FC岐阜社長に 就任するも、突然難病が発生し、重 度障碍者となった恩田聖敬さん。  本誌では、同じく10万人に1人がかかる という難病を抱えながらも道を切り ひらいてきた佐藤仙務さんと じっくりと語り合っていただきました。 ────────────────  恩田 聖敬(まんまる笑店社長)     ×  佐藤 仙務(仙務社長) ───...

続きを読む

病と向き合うことによって人生の深い気づきを得た山下さん  第 944 号

病と向き合うことによって人生の深い気づきを得た山下さん 第 944 号

 19歳で肝臓がんを発病し、25歳 のいまも明るく病と向き合い 続ける山下弘子さん。  その前向きな生き方は多くの人に 希望と勇気を与えています。  山下さんが前向きに明るく生きる理由 の一つはどのような小さなことにも 感謝し続ける姿勢にあるように 感じます。  山下さんの発言の一部 をご紹介しましょう。  「そういえば、体に薬疹ができた時、 不思議なことが...

続きを読む

若い頃からの心の訓練の積み重ねが生き抜く為の姿勢を決める  第 937 号

若い頃からの心の訓練の積み重ねが生き抜く為の姿勢を決める 第 937 号

 人間として生まれた以上、「老い」は 誰もが直面することになる問題です。  もし、体が思うように動かせなくなっ たり、寝たきりになったような時、そ の人にできること、人に喜ばれる ことはないのでしょうか。  シスターの鈴木秀子さんは「神は人生 の最後にいちばんよい仕事を残して くださる」といいます。  『致知』3月号の鈴木さんの連載は老い を充実させるヒントに満ちた...

続きを読む

晋作は危機的状況に直面するとその才能を遺憾なく発揮した  = 2-2 =  第 933 号

晋作は危機的状況に直面するとその才能を遺憾なく発揮した = 2-2 = 第 933 号

 品川弥二郎が、村塾の三傑といわれた 久坂、入江、晋作の人物月旦を このようにした。  晋作は学問では久坂に劣り、識見では 入江に及ばないが、冷静沈着に状況 判断し、機を見て一挙に決断する 勇気は、誰にも引けを取らない。  また一旦事を起こせば、どのような 困難や障害があろうとも、断固と してこれをなす実行力は、彼 の真骨頂であったという。  晋作なる人物について...

続きを読む

相手の時間を奪うことは相手の生命を軽視しているということ  = 2-2 =  第 903 号

相手の時間を奪うことは相手の生命を軽視しているということ = 2-2 = 第 903 号

 約束を守る。  「近々、飯でも行きましょう」こんな 小さな約束でも守れない大人 はゴマンといる。  「あの人は信頼できる」というのは 口約束を守る人のことだ。  口約束にこそ命をかけよう。  日本人は紙約束や印鑑が大好きな国民だ。  ところが人生で大切なのは 紙約束よりも口約束だ。  口にしたことは些細な約束 ほど必ず死守する。  口数が少なく...

続きを読む

昔から親しんできたゆずの香りによって食事を楽しむ  第 896 号

昔から親しんできたゆずの香りによって食事を楽しむ 第 896 号

 寒い季節になってくると、あの酸味を 帯びた爽やかな香りで鍋料理のおいし さを引き立て、冬至の日には木枯ら しに冷えた体をお風呂で優しく 温めてくれる「ゆず」。  日本人には古くから馴染みの深い果物 ですが、その素晴らしい健康効果は あまり知られていません。 ───────────────────  岡山 栄子(「ゆず」研究家) ─────────────────── ...

続きを読む

取るべき栄養が事足りてしまう万能な鍋料理  第 843 号

取るべき栄養が事足りてしまう万能な鍋料理 第 843 号

 酒と寝不足で肝臓“ボロボロ”から 奇跡の生還!!  当時球界一の頭脳派左腕が蘇る までのドキュメント。  そのパワーの秘密は家庭での 独特な食事法にあった。  工藤本人と夫人がその”魔法のレシピ” を伝授する  すべての鍵はその胃袋にあった。  「食べることも大きな仕事の一つ」工藤自身 も食への関心は生半可なものではない。  食事の原則は「粗食」。 ...

続きを読む

スポンサードリンク