「 恋愛・結婚 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
日本を学び社会の繁栄と世界の発展に貢献せよ  第1,317号

日本を学び社会の繁栄と世界の発展に貢献せよ 第1,317号

 酒場で、酔って「天下国家」を語れ。 最近そういう人がいなくなった。  外国で40年間暮らすと、日本の良さが わかる。白洲次郎の方式だ。  芸術家が、普通の教育を受けたら邪魔に なる。ピカソやダリを見ればわかる。  自分の人格向上をせよ。そして愛の グレードアップをせよ。  アップル社のキャンパスには、中庭がある。 ジョブスが禅から学んだ、『悟り』 『一円相』を...

続きを読む

多様な人との心通った交流の中で自分の人格や教養を完成させていった 第1,231号

多様な人との心通った交流の中で自分の人格や教養を完成させていった 第1,231号

─────────────────1 世界が認めた古典文学『源氏物語』─────────────────   境野 勝悟(東洋思想家) ───────────────  平安時代中期に紫式部が著した『源氏 物語』。世界的にも高い評価を受け ている古典文学の最高峰の作品 の魅力を、境野さんが紐解きました。      ─────  『源氏物語』の何が素晴らしいかといえ ば、まず一つには日本語の音の並び...

続きを読む

実は僕も.二十歳のときに今の妻と結婚したんですよ 第1,221号

実は僕も.二十歳のときに今の妻と結婚したんですよ 第1,221号

 貧乏、イジメ、登校拒否、ひきこもり、 両親の離婚、月収6万で新聞配達・・・ それでも人生は変えられる!    今話題の「ナナロク世代」の風雲児が、 人生のカベに悩むすべての人々へ、 勇気と感動、そして成功の ヒントを捧げます。    高校生だった一年間、とにかく僕は 学校が嫌で嫌で仕方なかった。    毎日が日曜ならどんなに いいだろうと思っていた。    めっきり病的にインドア派になって しま...

続きを読む

何か一つでいいから.若いうちから本物を身につけてみる  第 906 号

何か一つでいいから.若いうちから本物を身につけてみる 第 906 号

 スポーツでのフライングスタートは失格 だが、人生での「フライング」は違反 どころか、すべての成功者が 使う“常套手段”だ。  緊張しないためには練習でがんばること。  「これだけ準備してダメなら清々しい」 と思えるくらい準備する。  負け試合を最後まできちんと 戦える人が、次代を創る。  負け試合を真剣に戦っている人を、 実力者は決して見逃さない。  見...

続きを読む

価値観・心の豊かな暮らしをどのように考えるのか……  第 738 号

価値観・心の豊かな暮らしをどのように考えるのか…… 第 738 号

 福祉国家のモデルように日本でも紹介される スウェーデン。  あなたは、スウェーデンの真実の姿を 知っていますか? ───────「今日の注目の人」─── 占部 賢志(中村学園大学教授) ─────────────────── 【占部】  よく、スウェーデンなどでは国や社会が 子育てをする制度が確立していると絶賛 する声が聞かれますが...

続きを読む

人間の備えた強さを存分に発揮すれば納得のいく人生を過ごせる  第 724 号

人間の備えた強さを存分に発揮すれば納得のいく人生を過ごせる 第 724 号

 人生を決めるのは神でも仏でもない。  己の感性だ。  失敗しない人生を送るには強くて健全な エゴを育てるしかない。  人生にはいろいろな岐路がある。  恋愛にしろ結婚にしろ、あるいは仕事の上での 意見の違いや摩擦、いずれにせよそこで何を 選ぶか、どう進むかを決めるのは所詮、 自分自身でしかない。  その選択の起点は自らのエゴによるしか ありはしない。  成功...

続きを読む

おかしな同情から紆余曲折があり元の鞘に戻る  第 654 号

おかしな同情から紆余曲折があり元の鞘に戻る 第 654 号

引用元: ・嫁(旦那)との馴れ初めを語れ   81: 2014/07/11(金)22:43:38   小・中と同級生だったが、1学年2クラスしかない田舎の学校にも関わらず、   中学まで同じクラスになった事はなかった。  デリカシーはなかったが、席が隣になった事で何となく仲良くなり、   実は私の友達(A)が好きだと相談される。    Aの気持ちもあるし、全面協力はで...

続きを読む

俺!初恋の相手が忘れられずに戻ってきたと美談になっていた  第 644 号

俺!初恋の相手が忘れられずに戻ってきたと美談になっていた 第 644 号

引用元: ・嫁(旦那)との馴れ初めを語れ   37:  2014/04/17(木)13:52:21  少し恥ずかしいですが、俺と嫁Nの話を書きます。 就職して、地元の近くの工場に配属になった。 我が社は営業職でも、自社製品の理解との名目で 2,3年現場に配属される。 幸運な事に、実家から車で通える距離なので、 大学進学して東京に出て以来戻ることになった。 地元は、車...

続きを読む

こんなにマトモになれたのは全部彼女のおかげ  第 642 号

こんなにマトモになれたのは全部彼女のおかげ 第 642 号

引用元: ・嫁(旦那)との馴れ初めを語れ   83:  2014/07/12(土)06:24:18  高校の後輩。 2年の時に新入生で入ってきた。入学式でかわいくて一目ぼれ。 でも科も違うし部活も違うし声かける機会もない。 そんで、あまり真面目にやってなかった部活に毎日通い出した。 向こうの終わり時間を見計らってさりげなく一緒になるようにした。 地道な努力だよ。 駐輪場...

続きを読む

出逢いから自分のスキスキオーラを感じ取っていたらしい  第 633 号

出逢いから自分のスキスキオーラを感じ取っていたらしい 第 633 号

引用元: ・嫁(旦那)との馴れ初めを語れ   32: 2014/03/25(火)01:24:58   自分がちょうどお付き合いをしていた方と別れて、 誰でも良いから恋に結びつくような関係になりそうな人、 なりたい人はいないか考えていた時期があった。  ちょうどその時期の相手の日記に、出張でおみやげを 沢山買ったので欲しい人はコメント下さいとあった。 日記を書くタイミング...

続きを読む

スポンサードリンク