「 慈しむ命 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
本当にいいものは取るに足らないものの中にある  第1,047号

本当にいいものは取るに足らないものの中にある 第1,047号

 あなたの品性ある人生こそ、大切 な人への贈り物なのです。  メスも薬も使わず、3000人以上の がん患者と家族に生きる希望を与 えた「がん哲学外来」創始者 の心揺さぶる言葉の処方箋。  「命より大切なものはない」 とは考えないほうがいい。  命が尊いことは確かですが、命が一番 大切と考えてしまうと、死はネガテ ィブなものになり、あるときを 境に死に怯えて生きるこ...

続きを読む

娘よ!私たちのもとに生まれてきてくれて本当にありがとう  第1,041号

娘よ!私たちのもとに生まれてきてくれて本当にありがとう 第1,041号

 全国にいらっしゃる読者の数だけ、『致知』 にまつわる様々な物語が存在します。  本日は、『致知』を通じて心の根っこ を育ててこられた読者の物語を お伝えします。 ──────────────────  越後久美子   (ママたちの居場所「来mama                  (きまま)ルーム」主宰) ──────────────────  昨年7月、私は第三子...

続きを読む

臨床とは死に逝く人の床に臨んで魂のお世話をすること  第1,017号

臨床とは死に逝く人の床に臨んで魂のお世話をすること 第1,017号

 科学への信頼が厚く、大学は 工学部に入った皆藤章さん。  そんな皆藤さんが、臨床心理士を目指 すようになったきっかけとなった、 ある恐ろしい事件とは――。 ────────────  鈴木 秀子(文学博士)    ×  皆藤 章(臨床心理士) ──────────── 【皆藤】  河合先生と出会えたのは全くの偶然です。  私は高度成長期に多感な時期を過ごし...

続きを読む

人という生物の不思議さと可笑しさ生きる喜び ( 人生 ) – 10 – 第1,000号

人という生物の不思議さと可笑しさ生きる喜び ( 人生 ) – 10 – 第1,000号

 人は生まれた時に「天(宇宙)」からの 手紙(使命)を携えて、この世で 生かされると言われます。  使命は ”いのちのつかい„ と書きます。  その人が引き受けた人生を どう生きていくのか。  宇宙からお預かりしている心と体を活か し、どのように生きていくのか自身に 問いかけながら、歩んでいかなけ ればなりません。  さだまさしさんの歌に「無縁坂」があり ます...

続きを読む

一つの脳みそのように皆と情報を共有して道筋を明確にしていく  第 996 号

一つの脳みそのように皆と情報を共有して道筋を明確にしていく 第 996 号

 ≪最高の結果を出すための          チームワーク術≫  瀕死の子供を救う小児集中治療の普及 に力を尽くす植田育也さん。  より多くの命を救えるかどうか、その 鍵を握るのが、チームワークに あると言います。  最高の結果を出すためのチーム ワーク術を学びます。 ─────────────────  植田 育也(小児集中治療のプロ) ────────...

続きを読む

断食は全身の細胞の汚れを大掃除し.元気な細胞に生まれ変わる健康法  第 977 号

断食は全身の細胞の汚れを大掃除し.元気な細胞に生まれ変わる健康法 第 977 号

 もしかしたら、あなたの病気や不調の 原因は、「食べ過ぎ」にあるの かもしれません。  その対処として「朝だけ断食」を 推奨する鶴見さんのお話に耳 を傾けてみましょう ─────────────────  鶴見 隆史(鶴見クリニック理事長) ─────────────────  昔に比べて健康に関する情報は増え、現代 人の健康意識は非常に高まっているはず なのに、...

続きを読む

なにくそと自分を奮い立たせる!!その連続が人生です  第 964 号

なにくそと自分を奮い立たせる!!その連続が人生です 第 964 号

 「私は自分のことをタンポポ」 だと語る。  すさまじい虐待に耐えぬき、何が あっても凹まずに立ち上がって きた島田さんのお話を昨日 に続いてお伝えします。 ──────────────────  島田 妙子(オレンジCAPO理事長) ──────────────────  2010年に私が児童虐待防止活動を始めた きっかけは、いつでも心の支えだった 小兄...

続きを読む

思いやりっていうのは魔法の香水なのよ  第 956 号

思いやりっていうのは魔法の香水なのよ 第 956 号

 アジア6か国で271校の設立に携わり、 現地の人々に感動と笑顔の輪を 広げている谷川 洋さん。  その活動の原点には、幼い頃に諭され たお母さんからの教えがありました。 ──────────────────  谷川 洋(アジア教育友好協会理事長) ──────────────────  振り返ると3つの試練が私を 導いてくれたなと思います。  第一の試...

続きを読む

宇宙のエネルギーを抱き込んだ尊い食物を大切にいただく  第 945 号

宇宙のエネルギーを抱き込んだ尊い食物を大切にいただく 第 945 号

 自然食を中心とした健康運動 を立ち上げ60年余。  92歳のいまも『あなたと健康』を発刊 し続けながら、「日本人の知恵」を 伝ている東城百合子さんの言葉 には、たくさんの愛情が こもっています。 ──────────────────  東城 百合子(『あなたと健康』主幹) ────────────────── ──改めて、いまの家庭はどんなところ が問題...

続きを読む

病と向き合うことによって人生の深い気づきを得た山下さん  第 944 号

病と向き合うことによって人生の深い気づきを得た山下さん 第 944 号

 19歳で肝臓がんを発病し、25歳 のいまも明るく病と向き合い 続ける山下弘子さん。  その前向きな生き方は多くの人に 希望と勇気を与えています。  山下さんが前向きに明るく生きる理由 の一つはどのような小さなことにも 感謝し続ける姿勢にあるように 感じます。  山下さんの発言の一部 をご紹介しましょう。  「そういえば、体に薬疹ができた時、 不思議なことが...

続きを読む

スポンサードリンク