「 慈しむ命 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
『何のために生きるのか』1  第 915 号

『何のために生きるのか』1 第 915 号

 平成17に刊行され、いまもその内容 は色褪せることない『何のため に生きるのか』。  同時代を歩んだ五木さんと稲盛さん の対談は、珠玉の人間学講座と 言ってもよいでしょう。 ────────────────── 『何のために生きるのか』     (五木寛之/稲盛和夫・著) ────────────────── 【稲盛】  先ほども申し上げましたよう...

続きを読む

病院への怒りが静まっていく感覚を抱いたものです  第 908 号

病院への怒りが静まっていく感覚を抱いたものです 第 908 号

 和歌山市で老人福祉施設を運営する土山 憲一郎さんには、決して忘れることの できない辛い思い出があります。  高校生の我が子を、医療ミスで 亡くしてしまったのです。  土山さんが福祉事業に取り組むきっかけ となったこの出来事を述懐する随想 の一部をご紹介します。 ───────────────────  土山 憲一郎(社会福祉法人           わかうら会理事長)...

続きを読む

他人の意見を聞き.新たな仲間を作り.認め合う!このことが老化を防ぐ!!  第 878 号

他人の意見を聞き.新たな仲間を作り.認め合う!このことが老化を防ぐ!! 第 878 号

 ハリウッドスターのアンジェリーナ・ ジョリーさんが、将来、乳がんにか かるリスクを減らすために予防的 乳房切除の選択を、世界中に 発表したことは記憶に新しい。  その決断は、医学的観点、人の感情の 観点から見て、非常に大きな影響 をもったニュースだった。  アンジェリーナさんのように、自分の 体質を知り、医療の知識を持ち、自分 で治療法や生き方を選択してほしい とい...

続きを読む

いまを否定するのではなく.いまを楽しむ!!前進.前進.また前進!!  第 849 号

いまを否定するのではなく.いまを楽しむ!!前進.前進.また前進!! 第 849 号

 人気クイズ番組の回答者として知られて いた学習院大学名誉教授の篠沢秀夫 さんが亡くなりました。  この10年ほど、ALS(筋萎縮症側索 硬化症)という難病と向き合い続け てこられました。  声を失い、動くこともできない日々 を篠沢さんはどのような思いで乗り 越えてこられたのでしょうか。 ───────「今日の注目の人」─── 篠沢 秀夫(学習院大学名誉...

続きを読む

精神を常に前向きに!心身共に充実した積極人生を歩む!!  第 846 号

精神を常に前向きに!心身共に充実した積極人生を歩む!! 第 846 号

 哲人と仰がれ、多くの政治家や経済人、 文化人が師事した中村天風先生。  その最期を看取った医師・森田浩一郎さん が『致知』で貴重な話を紹介されています。 ───────「今日の注目の人」─── 森田 浩一郎(元日本医師会常務理事)   ───────────────────  こんな人がいるのか―― 最初に天風先生に お会いした時の気持ちはこの一...

続きを読む

みんなの前で先生に叱られていたら.自分はろくな人間にはなっていなかったと思う  第 828 号

みんなの前で先生に叱られていたら.自分はろくな人間にはなっていなかったと思う 第 828 号

 本日は過去の記事から、選りすぐった 内容をご紹介。  明治45年生まれの教育者で、その生涯を 教育に捧げられた徳永康起先生のお話です。 ─────────────────── 横田 忠道(チャンプル整体院院長)    × 西田 徹(豊岡市立府中小学校教諭) ─────────────────── 【横田】  徳永(康起)先生のお言葉の...

続きを読む

便利さと自然.生き物の命が同じ天秤にかけられている・・・  第 815 号

便利さと自然.生き物の命が同じ天秤にかけられている・・・ 第 815 号

 毎号、その道で活躍されている方々の人生を ギュッと凝縮してお伝えしている「致知随想」。  まず、このコーナーからいつも読んでいる という読者の方も多くおられます。  それぞれのご体験談から、生きた 人間学を学びます。 ─────────────────── 「必要でない命はない」 川下 都志子(一般社団法人Silva代表) ────────────────...

続きを読む

心からのお詫びと感謝の気持ちを送ることで.恨みや憎しみが消える  第 796 号

心からのお詫びと感謝の気持ちを送ることで.恨みや憎しみが消える 第 796 号

 人間誰にでも訪れる死。  死をどのように迎えるかは、私たちに とって大切なテーマです。  長年、人々の死と向き合ってきた鈴木秀子 さんの話に耳を傾けてみましょう。 ───────「今日の注目の人」─── 鈴木 秀子(国際コミュニオン学会名誉会長) ───────────────────  私は長いこと、亡くなる方の心に 寄り添ってきま...

続きを読む

人生は与えられたもの.人のために生きようという決意  第 739 号

人生は与えられたもの.人のために生きようという決意 第 739 号

 聖路加国際病院名誉院長の日野原重明先生が 105歳の天寿を全うされました。  その追悼の意味を込めて、日野原先生に ついて紹介した『致知』2012年4月号 特集総リードの一部を紹介します。 ───────────────  人生は順逆の連続という。順逆をこえるとは、 順境にも逆境にも負けない自分を創ると いうことである。  日野原先生の100年の人生にも...

続きを読む

400年にわたって語り継ぐ≫恩を尊ぶ日本人の美しさ  第 712 号

400年にわたって語り継ぐ≫恩を尊ぶ日本人の美しさ 第 712 号

 戦国武将・宇喜多秀家とその妻・豪姫。 本日は二人にまつわる話をご紹介します。  「博多の歴女」こと白駒妃登美さんの語りを とおして人間の中に眠る美しい心が 感動と共に伝わってきます。 ───────「今日の注目の人」─── 白駒 妃登美(ことほぎ代表)     ───────────────────  戦国武将・宇喜多秀家とその妻・豪姫。 日本...

続きを読む

スポンサードリンク