「 戦略・策謀・計略 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
孤独と沈黙に耐えられる人  第1,606号

孤独と沈黙に耐えられる人 第1,606号

 「嫌われてもいいが尊敬されなくてはいけ ない」。歴史的リーダーの意外な 共通点を分析した。  小泉純一郎・織田信長・スティーブ・ジョブズ‥‥‥。 彼らが毀誉褒貶半ばしながらも、結果を残せた のはなぜなのか。きれいごとはなし! これ からの時代に必要なリーダーシップ の本質が学べる  どす黒いまでの孤独に耐えられるか  思い返すと、小泉さんはあらためてすごい リーダ...

続きを読む

すべての都市は.人の交流により生まれ.そして衰退する  = 2-2 =  第1,605号

すべての都市は.人の交流により生まれ.そして衰退する = 2-2 = 第1,605号

 富士の絶景を駿府城の天守閣と並べて見せる ため、家康は東海道を古来からの通りから 変更している。駿府城の天守閣は大御 所家康の権威の象徴でもあった。  関東、そして全国の森林地帯を確保した徳川 家康。長く続いた戦乱と繁栄の繰り返しで、 関西の森林は壊滅状態だった。家康が 関西を嫌った理由はここにもある。  御三家が置かれた場所にはいずれも豊かな森林 があった。人口の増加...

続きを読む

すべての都市は.人の交流により生まれ.そして衰退する  = 2-1 =  第1,604号

すべての都市は.人の交流により生まれ.そして衰退する = 2-1 = 第1,604号

 単に政治や宗教や社会だけで歴史を分析して も、本当の歴史はわかりません。地形や気象 やインフラから歴史を見れば、いままで わからなかった歴史がわかります。  この分野の第1人者であり、『日本史の謎は 「地形」で解ける』執筆の竹村公太郎氏や、 地形と歴史に詳しいライターたちが、 真実の歴史に迫ります。地図や 図版、浮世絵や写真のビジュ アルも満載で、文章だけ でわからない地...

続きを読む

世界の穀物業界で実際に起こりつつあることを把握する  = 2-2 =  第1,602号

世界の穀物業界で実際に起こりつつあることを把握する = 2-2 = 第1,602号

 20世紀初頭の時期に、国際的穀物商になる ためには、大資本や大きな穀物貯蔵所や、 船や、何千人もの従業員を持つ必要 はなかった。必要なのは、融資 と、電話と、コネと、この 仕事の技術的なからくり に精通していること、であった。  思いがけない場所で新しいお得意様を見つけ るのが、疲れ知らずのノーデマンとチュリ オンの得意技だった。この商売の専門 知識である、輸送設備や港の...

続きを読む

世界の穀物業界で実際に起こりつつあることを把握する  = 2-1 =  第1,601号

世界の穀物業界で実際に起こりつつあることを把握する = 2-1 = 第1,601号

 近代における初の遠距離穀物業者は、ギリ シャ人だった。これは驚くにはあたらない。 彼らは船を持ち、地中海の諸港に中継地 点(コネクション)を持ち、巨大で緊 密な連絡組織を持っていて、商業上 の利点を備えていた。  18世紀の末、ロシア帝国が黒海まで勢力を 伸ばし、オデッサが沿岸の平原で生産され た小麦の一大輸出港となるや、ギリシャ 商人は、ロシア小麦をロンドンへ送る 手配...

続きを読む

人生観やものの考え方に決定的に重要な影響をおよぼした  第1,594号

人生観やものの考え方に決定的に重要な影響をおよぼした 第1,594号

 プーチンはロシアをどう変えてきたか? 言論 弾圧、経済疲弊、頭脳流出――混迷のロシア は何処に向かうのか? ロシア史上、稀に 見る長期政権を継続中のプーチン。  「強いロシアの再建」を掲げ、国内には苛酷 な圧政を敷く一方、経済は低迷、内政の矛盾 は頂点に達している。ロシア研究の碩学が 沈みゆく大国"プーチンロシア"の舞台 裏を詳細かつ多角的に検証する。  現ロシアは「プ...

続きを読む

そこには人間1人1人の覚悟と誇りがあった  第1,589号

そこには人間1人1人の覚悟と誇りがあった 第1,589号

 日本と韓国が理解しあえないのは、日本の韓国 に対する誤解と、韓国の日本に対する曲解が ある。そして、「慰安婦」問題を始めと する歴史の真実を知ることで韓国の 絶望的な未来が見えてくる――。  もともと過酷な自然環境下で生きざるを 得ない韓国の地理的要件、李朝時代から 続く事大主義の国民性、日本の植民地 支配の全否定と歴史的事実の歪曲な ど、日韓史、生態学、文化などの 側面...

続きを読む

宇宙に焦点を当てながら分析し中国の実態と野望を明らかにする  第1,583号

宇宙に焦点を当てながら分析し中国の実態と野望を明らかにする 第1,583号

 中国は2015年5月に「中国製造(メイド・イン・ チャイナ)2025」という国家戦略を発布し、 有人宇宙飛行や月面探査プロジェクト などの推進を盛り込んだ。  また「暗号を制する者が世界を制する」と言わ れるように、「量子暗号」に力を注いでいる。  中国は半導体と宇宙開発によって世界制覇を 目指しているのだ。この現実を直視しなけれ ば、米中関係も日中関係も見えてこない。 ...

続きを読む

賠償係の請求書処理のフォローをするためだ  第1,579号

賠償係の請求書処理のフォローをするためだ 第1,579号

2019/11/13 (水) 19:00  東日本大震災によって引き起こされた福島第一 原発事故によって、周辺住民や事業者は甚大 な経済的打撃を受けた。その救済措置と して2011年8月に原子力損害賠償支 援機構法が成立し、東京電力は 同年9月から本格的な賠償を始めた。  東京電力によれば、2019年7月12日までで請求 は延べ290万件を超え、約9兆622億円が被害者 に支...

続きを読む

人は想像できていた危機には強いが.想像できなかった危機には弱い  第1,577号

人は想像できていた危機には強いが.想像できなかった危機には弱い 第1,577号

 危機管理外史・無名のヒーローたちの物語、 17話が語る “土壇場で真価を発揮する 人間とは” ―いま語る誰も知ら ない真実の危機管理。  一つ助言させていただくが、レトリックと して「最上級」を使わないようにしたほう がいい。「死を賭して」「最善を尽く し」「全力を挙げ」「万全を期し」‥‥ こういう言葉は、ことさら空疎に聞こえる。  鉄は熱いうちに打て。早く褒めよ。 ...

続きを読む

スポンサードリンク