「 教育・思考・清浄 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
幕末の日本経済規模は.ヨーロッパの有力国に十分匹敵するものであった  第 436号

幕末の日本経済規模は.ヨーロッパの有力国に十分匹敵するものであった 第 436号

 戦後史をくっきり見晴らす圧巻の名著!!  英国人ジャーナリストと国際政治 学者がGHQとマスメディアの70 年にもわたる欺瞞を暴き、正 当な現代史を明示した。  ヘンリー・ストークス氏は、日本経済新聞が 手本として仰いできた、『ファイナンシャル・ タイムズ』『ニューヨーク・タイムズ』 『ロンドン・タイムズ』の日本支局長 を歴任した大記者だが、優れた 歴史家でもある。 ...

続きを読む

人間の魂は、死後も生き続けるのか  第 434号

人間の魂は、死後も生き続けるのか 第 434号

 人間の魂は、死後も生き続けるのか。  死んだらそれまでなのか。  これは人類にとって大きな謎の一つです。  シスターの鈴木秀子さんは、いまから30年 ほど前、旅先で臨死体験をされました。  その体験を、曽野綾子さんとの対談の中で 紹介されています。 ─────────── ☆ 人生をどう生きるのか ☆ 鈴木秀子(文学博士)   ×...

続きを読む

私は経営の一番の目的は社員の幸福の追求にあると考える  第 433号

私は経営の一番の目的は社員の幸福の追求にあると考える 第 433号

 「誰のカネやと思ってる!あんたにそれを使う 資格はない」官僚的な経営幹部らを容赦なく 叱り飛ばした稲盛。  リーダー不在という日本の課題に斬り込む 迫真のルポ。  「誰がやっても立て直せない」と言われた JAL(日本航空)に、稲盛はたった3人の 腹心を連れて飛び込んだ。  それから1155日間。  稲盛はJALに大手術を施したのだが、その 事実は断片的にしか伝...

続きを読む

世界に平和を築くために、日本がなすべきことは何か  第 432号

世界に平和を築くために、日本がなすべきことは何か 第 432号

 すべての戦争に原因と結果がある。  元陸上自衛隊戦術教官であり、現在、日本兵法 研究会会長である著者が、古今東西、500の 戦争を調べ、なぜ戦争は起きるのかを 明らかにする。  人口が増えると戦争が増える。  当たり前のことだが、誰一人、このことを 指摘する者はいない。  さらに、戦争は土地をめぐる戦いである。   このことも500の戦争の原因を探ることで ...

続きを読む

忘れるほど馬鹿じゃないし.許すほどお人よしでもない‥‥  第 429号

忘れるほど馬鹿じゃないし.許すほどお人よしでもない‥‥ 第 429号

704: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)07:13:33 ID:OZf 小学校のとき仲が良かったAは、内気で控えめで、 クラスではあまり目立たないタイプだったのだが、 ♠中学校に入ってからいじめにあった♠ 友達だったはずの俺は、いじめの矛先が 自分に向かうのが怖くて助けられなかった。   それぞれ別の高校に進学し、Aとはそのまま疎遠になった...

続きを読む

相互の関係が秩序だった規則性をもって配置されていることに気づく  – 1 –  第 427号

相互の関係が秩序だった規則性をもって配置されていることに気づく – 1 – 第 427号

 驚異の古代史理論、まさにコロンブスの卵「常世」 「高千穂」「オノゴロ島」「高嶋宮」「両児の島」・・・・・・  建築家による精密な「空間的」「立体的」研究が 各種の古代史論争にピリオドを打ち、古代史学の 常識を覆す!高千穂宮、オノゴロジマはどこ なのかイザナギとイザナミが廻った柱は、 何故「逆」だったのか  なぜ「大八島」と「六島」が産まれたのか 神武天皇の不可解な「迂...

続きを読む

相手を説得する言葉にすることは.経験がなければ出来ない  第 426号

相手を説得する言葉にすることは.経験がなければ出来ない 第 426号

 外務省きっての戦略家といわれた男が書いた 9つの“交渉の法則”!日米経済摩擦、普天間 基地返還、北朝鮮交渉…数々の難交渉の 突破口を開いた外交官に学ぶ“戦略的交渉論”。  私の外務省での在職は、36年間に及んだ。  その間、私は実に数多くの外交交渉に 身を置くことになった。  私が交渉の基本的要素と考えるのは、 以下の9つのキーワードだ。 「確信」「インテリジェンス...

続きを読む

情報量が多過ぎると”五感”が過剰使用となり脳疲労を引き起こす  第 424号

情報量が多過ぎると”五感”が過剰使用となり脳疲労を引き起こす 第 424号

 時代の進歩のスピードが ”人間の進化„を超えた──。  そう語るのが、これまでに何万人もの 原因不明の体調不良の患者さんを 診てこられた外山さんです。  では電子機器に囲まれて暮らす私たちは どう生きればよいのか。 そのヒントをお伝えします。 ─────────── ☆ 人間の脳は急速には進歩しない ☆ 外山 仁(TH東洋総合治療センター代表)...

続きを読む

先輩みたいな男を追っ払うためですよ~^^‥‥‥  第 423号

先輩みたいな男を追っ払うためですよ~^^‥‥‥ 第 423号

699: 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)05:20:50 ID:ZvU 目付きと喋り方が何だか妙で服装や髪形が全体的にモッサリしてる 男子が同じ学部にいた。 ♠しかも壊滅的に空気が読めない♠ 仲良くもないのに話しかけてきたり会話に割り込んできたりする ところまでは許容できる。 こいつの場合は今この話をここでする?って聞きたくなるような ことを話...

続きを読む

仕事ができる人の「育休」は周りにいい影響を与える  第 421号

仕事ができる人の「育休」は周りにいい影響を与える 第 421号

686: 名無しさん@おーぷん 2016/04/13(水)08:13:37 ID:v06 「できる男性ほど育休は取らせてもらえない」「男性で育休が 認められるのはできない社員だから」という考えが ♥間違ってる、と気づかされたときが衝撃だった♥ 昨年、同じ部署の男性社員A、Bがほぼ同時期に、奥さんの出産の ため1年間育休を取りたいと言い出した。 Aさんはすごく仕事が...

続きを読む

スポンサードリンク