「 生活全般 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
時間は人生でもっとも貴重な資源である  第1,184号

時間は人生でもっとも貴重な資源である 第1,184号

 著者は元ソフトバンク社長室長で、長年 にわたり孫正義社長の右腕として孫社長 から下される鬼のようなむちゃぶりの 嵐を見事に処理・解決してきました。  猛烈、スピード、朝令暮改、思いつき、 毀誉褒貶、前例なし、同時にあちこち に手を出す……こんなイメージの ままの孫社長の仕事ぶりですが、 それを管理・調整して、処理、 解決する原動力となった のが本書で紹介する時間術です。 ...

続きを読む

動かない足でも自動的に歩行運動を生じさせる  第1,182号

動かない足でも自動的に歩行運動を生じさせる 第1,182号

1 2,500年の歴史を覆す「車いす」が登場 2 読者が選んだ『致知』の言葉/鈴木秀子 ─────────────────── 1 2,500年の歴史を覆す「車いす」が登場 ───────────────────  鈴木 堅之(TESS社長) ─────────────  これに乗れば動かなかった足が動き出す。 そんな夢のような「車いす」がある こと、皆さんはご存知ですか? ...

続きを読む

好きなことを見つけて人生を捧げなさい  第1,181号

好きなことを見つけて人生を捧げなさい 第1,181号

 実は、「引き寄せの法則」とは「バイ ブレーションの法則」に過ぎず、ほ かにも人生に役立つ実用的な 知恵は存在します。  それら全てを束ねて「宇宙の 7つの法則」と呼びます。  これまでごく少数の選ばれた者 だけが知っていた法則です。  その「宇宙の7つの法則」 全てを紹介します。  これらの法則を使って、自分の「問題」 や「苦難」を解消し、自分の「夢」 や...

続きを読む

姿勢は連続性の規則だったゆがみを作る  第1,180号

姿勢は連続性の規則だったゆがみを作る 第1,180号

こんにちは、 岡田です。 前回は「体幹が弱いと困る人生の後半」でした。 体幹が弱ると背骨が硬くなり姿勢も悪くなる。 また、バランス力や内臓機能の低下を引き起こす。 解決策は体幹の筋トレと整体歩行という内容でした。 今回は「ゆがみの原因は二つだけ」というお話です。 ※図はアメブロ版をご覧ください。 ここでいう「ゆがみ」とは、 骨盤や背骨などの大関節が潤滑...

続きを読む

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった  = 2-2 =  第1,175号

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった = 2-2 = 第1,175号

 自分でも笑ってしまうほど成功せず、その 試行錯誤する様子を投稿することで、誰 かが笑ってくれたらいいなという思 いで、毎日失敗作をシェアし続けました。  すると、あっという間にメンバーは100 名を超え、参加者同士で発酵に関する 情報を活発に共有し合うように なったのです。  そして既にコツを掴んでいる方がグルー プに参加し、指南してくださったこと で私の腕も上達しま...

続きを読む

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった  = 2-1 =  第1,174号

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった = 2-1 = 第1,174号

1「発酵生活研究家」への道 2 読者が選んだ『致知』の言葉/  特集総リード ──────────────── 1「発酵生活研究家」への道 ───────────────  栗生 隆子(発酵生活研究家) ───────────────  14歳から20年以上にわたって原因不明 の体調不良に悩まされ、生死の境を さまよったこともある栗生隆子 さん。いまでは発酵食品に 出逢...

続きを読む

体幹の筋トレと整体歩行で体力は維持向上できます  第1,170号

体幹の筋トレと整体歩行で体力は維持向上できます 第1,170号

こんにちは、 岡田です。 前回は「肩こりを一気に和らげられるエクササイズ」でした。 筋肉絞り方式での伸びや肩甲骨の引き下げは効果的で、 さらに補助してもらえば一気に和らぐという内容でした。 今回は「体幹が弱いと困る人生の後半」というお話です。 ※図はアメブロ版をご覧ください。 (なぜ体幹が弱いと困るのか) ココでいう体幹とは、 最近連載したインナー...

続きを読む

すべては「人生に責任を負う」ということなのだ  第1,161号

すべては「人生に責任を負う」ということなのだ 第1,161号

 「ホ・オポノポノ」とは、一つひとつの 問題を試練とは見なさず、機会ととらえる。  問題とはすなわち、過去の記憶の再生 に過ぎず、それらをLOVEの視点に 立って見直し、新たに行動する 機会を与えてくれるために姿 を現したにすぎないという。  ゼロ・リミッツのゼロ状態から発する 限り、ただ受けとって行動す ればよいのである。  悩みや迷いを解消して心をゼロに戻し、 ...

続きを読む

意識的な理解と無意識の貯蔵庫とのつながりを作り脳を鍛える  第1,149号

意識的な理解と無意識の貯蔵庫とのつながりを作り脳を鍛える 第1,149号

 本を読むスピードが上がれば、よりたく さんの本が読め、たくさんの本を読め れば、より多くの情報にふれられ ることになり、脳を英語に 慣れさせることができるようになります。  フォトリーディングがなぜ、他の勉強法 と違い、驚異的な結果を出せるのかと いうと、この脳の「リラックス+ 集中」状態をうまく引き出す 勉強法だからです。  圧倒的なインプット力を身につけると、 ...

続きを読む

筋肉の瞬発力ではなく柔軟性こそが大切です  第1,140号

筋肉の瞬発力ではなく柔軟性こそが大切です 第1,140号

こんにちは、 岡田です。 前回は「正しい歩行姿勢をつくるには」でした。 以前から指摘している正しい歩行13のコツを、 インナーユニットに照らして見つめ直してみると、 すべて関連するということが分かったという内容でした。 今回は、ではどうやって、 インナーユニットを整えていけばいいのか、 ここにフォーカスしてみましょう。 ※画像はアメブロ版でご覧ください。 ...

続きを読む

スポンサードリンク