「 生活全般 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
お得はその時だけのものだけど.徳は一生の宝ものだからね  第1,487号

お得はその時だけのものだけど.徳は一生の宝ものだからね 第1,487号

 表情・姿勢・挙措、素行、品位のたしなみ から、お茶の出し方、返事の仕方に至る まで示唆は多岐にわたるが、「泣いて すませるのは卑怯者の振る舞い」 「人生をどう受け止めてるの か、歩き方を見ればわかる んだよ」など、鋭く含蓄 ある祖母の言葉には、 思わず襟を正される思いがする。  なお、教養を「たしなみ」と読ませている のは森信三師の教えによるもの。たしなみ とは人柄や人...

続きを読む

真に美しいものは.強さを秘めているもの  第1,483号

真に美しいものは.強さを秘めているもの 第1,483号

 著者は明治大正昭和の時代をたくましく生きた 祖母と12歳までともに暮らしたが、後年、祖母 の生き方、その言葉を思い出すにつけ、戦後 日本人の女性が忘れてしまった「人として の心得」「女性としてのあり方」が散り ばめられていることを知った。  それこそが武家の女性の矜持そのもの、つま り女子の武士道だったと気づいたのだった。  本書は53の祖母の言葉を挙げながら、女性とは、...

続きを読む

正しい座り姿勢.立ち姿勢を可能とする良い習慣づくり  第1,480号

正しい座り姿勢.立ち姿勢を可能とする良い習慣づくり 第1,480号

こんにちは、 岡田です。 前回は「天に導かれて生まれたメソッド」でした。 目の前にある問題を解決することに集中していたら、 導かれて「メソッド」が出来たという内容でした。 今回は「正しい歩行へのプロセス」です。 --------------------------- 『歩行整体メソッド』とは、 三本の矢による、 回復から若返りまでの整体システム。 第一の...

続きを読む

一晩置いて翌日あらためて判断を下すのがよい  第1,479号

一晩置いて翌日あらためて判断を下すのがよい 第1,479号

 日本人はお人好しで勤勉。「今日できることは 明日に延ばすな」と言われてきました。でも、 これが「だまされない」「踊らされない」 「なめられない」ための情報行動学 から見ると、「明日でもいい ことは今日するな」(情報 は早く、行動は遅く)と いう教訓になります。  タダ情報・面白情報にはワナがある!ハッカー より怖い「嘘サイト」。人と人・国と国とに 横行する騙し合い―。イン...

続きを読む

自分達の生の意義を自問自答していたと実感するのだ  = 2-1 =  第1,477号

自分達の生の意義を自問自答していたと実感するのだ = 2-1 = 第1,477号

2019/08/07 (水) 19:00  あなたには命をかけて守るものがありますか。 特別攻撃作戦は、大東亜戦争末期に戦局挽回 のために採用された十死零生ともいえる 体当たり戦法である。当事者、遺族、 関係者を国内外で幅広く取材し、 国家と個人の関係を追求したノンフィクション。  平成8年、31歳のとき、不規則な仕事などの 影響もあって、体調を崩した。命に関わり はない病気...

続きを読む

笑顔で走って来る優希が見えてきたのです  = 2-1 =  第1,471号

笑顔で走って来る優希が見えてきたのです = 2-1 = 第1,471号

最近刊行された月刊『致知』の中で、 非常に大きな反響を呼んだのが 『致知』7月号に掲載された 本郷由美子さんの記事です。 いまから18年前、平和な学校に押し入った 一人の男の凶行により、 8人もの児童の命が奪われました。 附属池田小事件です。 この事件で7歳の愛娘を失った本郷さんはいま、 さまざまな喪失体験に苦しむ人々を支える活動に 邁進しています。 一時は死...

続きを読む

意味が通じないことや.知っていればより深く味わえる言い回し  第1,469号

意味が通じないことや.知っていればより深く味わえる言い回し 第1,469号

 英米人の「常識」でもあるギリシア・ローマ神話。  新聞の見出しや映画のセリフ、本のタイトルなど で頻繁に使用されています。本書で紹介するの は約100の神様・英雄・怪物など。英文の 中に入り込んでいる「真の意味」を 読み取って、英語の上達に役立てましょう。  シェイクスピア、そしてギリシャ・ローマ神話は 欧米の一般教養であるため、図書館や書店には 必ずギリシャ・ローマ神話...

続きを読む

父との再会を胸に.息子は逞しく生き抜くだろう  = 2-1 =  第1,464号

父との再会を胸に.息子は逞しく生き抜くだろう = 2-1 = 第1,464号

本日は、『致知』2004年11月号より、 井坂晃(ケミコート名誉会長)の 「致知随想」をお届けいたします。 ……………………………… 「息子からの弔辞」 ………………………………  この夏の七月二十九日、弔問のため九十九里に赴いた。  弔問客は四十人くらいであったが、  私にとってこの葬式は、抑えがたい悲しみと感動が相俟って、  心に強く焼き付いた。  ...

続きを読む

数学や統計は自分で実際にやってみてはじめてわかるのだ  第1,463号

数学や統計は自分で実際にやってみてはじめてわかるのだ 第1,463号

 (視聴率)・(出口調査)・(偏差値)・(自動車保険)・ (平均寿命)・(桜開花予報)・(世の中の仕組み)・ (お金の流れ)・(人々の行動)等々‥‥‥‥ すべては『統計学』で見えてくる!   身についた『統計学』は必ずあなたの武器になる。  もし若者たちに「これから何について学ぶべきか」 と問われたら、私は次の3つを挙げる。  語学、会計学、そして数学だ。  今の世...

続きを読む

足腰を鍛えることが元気に天寿を全うするとても重要なカギ  第1,462号

足腰を鍛えることが元気に天寿を全うするとても重要なカギ 第1,462号

超高齢社会へと突き進む日本では、 ただ長く生き永らえるだけでなく、 いかに元気に天寿を全うするかが 問われています。 筋力の専門家として高齢者の体力づくりに 取り組む石井直方さんに、生きる力を発揮し、 充実した人生を謳歌する筋トレ法を 伝授していただきます。 ………………………………………………… (石井) アメリカ以上に高齢化が進む日本では、 転倒が元で寝たきり...

続きを読む

スポンサードリンク