「 素敵な笑顔 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
「無心に近づくほど」そこに神さまが入ってくる  第1,575号

「無心に近づくほど」そこに神さまが入ってくる 第1,575号

 特別な人だけが知っていた「秘密」が、オー プンになるときがきました。神社の神さま は、世の中をよりよくする「成功して いく人」を増やすためにいま、大 きく動き出しています。  さあ、あなたも世の中をよくする成功者への お役目を一緒にしていきませんか? じつは、 神社は日本古来の願いをかなえる「シス テム」だったのです。  いままで、誰もが知っている「成功者」 「天下人...

続きを読む

自然体が運と人を惹きつける  第1,573号

自然体が運と人を惹きつける 第1,573号

 著者は、1000人以上の国内外のトップを取材 してきた谷本有香氏。著者は、取材と同時に、 なぜ彼らがトップまでのぼりつめたのかを 研究していたそうですが、そこでわか ったのは単純なこと。自然体でいる こと、相手に気を使わせないこと、 運を味方につけること。  彼らから学んだ成功の秘訣を、数々の エピソードとともに紹介していきます。  私は、仕事柄ベンチャーキャピタリスト...

続きを読む

ハイヒールでも健康を害することなく歩ける  第1,560号

ハイヒールでも健康を害することなく歩ける 第1,560号

こんにちは、 岡田です。 前回は「ゆがみのパーソナルトレーニング」でした。 ゆがみのパーソナルトレーニングは、 回復~健康化までのトレーニングという内容でした。 今回は「ハイヒールでも健康的に歩ける」です。 図入りはこちら --------------------------- 『歩行整体メソッド』とは、 三本の矢による、 回復から若返りま...

続きを読む

動いている物同士をどうやって線で繋ぐかという難しい問題  第1,554号

動いている物同士をどうやって線で繋ぐかという難しい問題 第1,554号

ノーベル化学賞に決定した 旭化成の吉野彰名誉フェロー。 商品化が困難とされていた リチウムイオン(充電式)電池の 研究開発をいかにして成功へと導いて いったのか。 月刊『致知』2019年3月号に 登場された時のインタビューに、 研究にかける信条が語られています。 ……………………………………………… (これまでの経緯を踏まえて、  優れた研究をするために大切な...

続きを読む

心に燃え立つものを感じ.知識を長く学び続ける  第1,553号

心に燃え立つものを感じ.知識を長く学び続ける 第1,553号

 中学生で起業し、20代のうちに資産10億円を 築いた若き経営者。今の状況だけを見れば「成 功者」だが、その跡を辿ると、紆余曲折の半 生があった。「今の僕は『超富裕層』の部 類に入る。しかし、順風満帆なことばか りではなく、むしろ失敗や挫折が大部 分を占めた。僕がやってきたことの ほとんどが失敗だったと思ってい る。」何歳になっても学びたい 「起業」の基礎と哲学がつまった一冊。 ...

続きを読む

人生どう生きるべきかということを考える  第1,548号

人生どう生きるべきかということを考える 第1,548号

 全身これ胆かという関西電力初代社長・太田垣 士郎。彼の決断と覚悟によって黒部第四ダム は完成し、関西の復興は成し得られた。  社会のために命を削って大いなる賭けに挑み、 “経営の神様”松下幸之助をも脱帽せしめ た男の生き様がいま甦る!  太田垣士郎(おおたがき・しろう)は、 1894年、兵庫県生まれ。幼いころに 誤って鋲を飲み、その影響から 生涯病身であった。  ...

続きを読む

それが中国のこの30年間の国家戦略になっている  第1,547号

それが中国のこの30年間の国家戦略になっている 第1,547号

 私たちの目の前で日に日に巨大化していく 共産中国。その一方で世界中に渦巻く中国 経済欺瞞論、米中軍事対決説、共産党 一党独裁vs.民衆の蜂起予測、習近平 暗殺の噂etc.……。  一体日本人は、この見たくない現代中国という “現実"をどう受け止めるべきなのか?  日本経済の停滞と中国経済の巨大化のはざま で見過ごされてきた、誰も指摘してこなかっ た最重要ファクターを徹底...

続きを読む

顔は心の窓であります.心がちゃんと顔に出ております  第1,545号

顔は心の窓であります.心がちゃんと顔に出ております 第1,545号

脳神経解剖学の世界的権威であり、 第16代京都大学総長を務められた平澤興先生。 「人間には無限の可能性がある」 「人間には140億個の神経細胞があるが、  それを全部使い切ったものは一人もいない」 人間に秘められた大いなる力と可能性を 生涯にわたり探究し続けた哲人の言葉は、 今日を生きる私たちにもなお力を与え、 明日への活力を湧きたせてくれます。 その教えを紐...

続きを読む

幽雪先生が「ええ目しとるな」とおっしゃった「威圧される目」  第1,542号

幽雪先生が「ええ目しとるな」とおっしゃった「威圧される目」 第1,542号

世阿弥の時代から数えても600年以上の歴史 を持ち、いまなお多くの人々を魅了している 能楽。特に能楽に使用される能面は、 能楽師の動きや角度によって、 様々な表情を見せてくれる不思議な仮面です。 当代随一の能面打・見市泰男さんに、能面の 神秘、そこから得た仕事・人生の要諦を語っ ていただいたインタビューの一部を ご紹介します! ★当代随一の能面打・見市泰男さんもご登場、 ...

続きを読む

彼の中で母の言葉がどれだけの重みを持って響き.心に長く残っていた!  第1,533号

彼の中で母の言葉がどれだけの重みを持って響き.心に長く残っていた! 第1,533号

「偉人の陰に偉大な母あり」という言葉があります。 歴史に名を残す偉人を育てた母たちは どのように我が子と向き合い、 どのような愛の言葉をかけてきたのでしょうか――。 長年歴史の偉人の研究に取り組んできた 日本政策研究センター主任研究員の岡田幹彦氏 と、全国で幼児教室を展開するコペル代表の 大坪信之氏に、我が子の心を伸ばす子育ての ヒントを語り合っていただきました。 ★仕事...

続きを読む

スポンサードリンク