「 素敵な笑顔 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
防御的な人間におもしろいヤツなんていない  第 1,765 号

防御的な人間におもしろいヤツなんていない 第 1,765 号

 もっと男を光らせたかったら、女にモテた かったら、そして王道を歩みたかったら…。  小利口に生きることを捨て、もっとエキサイ ティングに生きろ。ブタにはなるな。狼に なれ。そうすれば、世の中どんなにおも しろいか。退屈しないか。いくつもの 修羅場をくぐり抜けて生きてきた自 分の体験を通して、若者たちの限 りない可能性に夢を託して呼び かける熱いメッセージ。初めての人生論。 ...

続きを読む

自分で判断して乗り越えていける人に育ってほしい  第 1,759 号

自分で判断して乗り越えていける人に育ってほしい 第 1,759 号

璃花子さんを含め三人のお子さんを 女手一つで育てると共に、 幼児教室の運営を通じて 約二千名の子どもの能力開発に携わって きた池江美由紀さんの実践的子育て論を ご紹介します。 ※対談のお相手は、プロテニス選手の杉山 愛さんを育てた杉山芙沙子さんです。 ……………………………… カエルの子はカエルか トンビがタカを産むか  ……………………………… 【...

続きを読む

仕事には非常に厳しい人だった  第 1,757 号

仕事には非常に厳しい人だった 第 1,757 号

鬼気迫る仕事で「写真の鬼」と 称された日本を代表する写真家・土門拳。 注目の『致知』最新号では、 土門拳の高弟である藤森武さんと、 剣豪・宮本武蔵研究の福田正秀さんの 貴重な対談を掲載しています。 本日はその対談から、 土門拳の仕事への姿勢が伝わってくる エピソードをご紹介します! ★新型コロナウイルスに負けない知識・ 見識を養おう!いまだからこそ『致知』を 読み...

続きを読む

敷居を低くし清潔感あふれた店内にすることを重視!!  第 1,756 号

敷居を低くし清潔感あふれた店内にすることを重視!! 第 1,756 号

 「感動」が人を動かす ! なぜ、売れるのか? なぜ、儲かるのか? 初めて明かす 「商売の原点」!   著者は、百科事典セールスのアルバイトなど を経て、1979年9月、喜代村の前身にあたる 木村商店を創業、魚介類の仕入れ・卸売り・ 養殖、弁当販売、移動式カラオケ、レン タルビデオ、屋台村など、90種もの 事業を手掛ける。  1985年、喜代村設立。2001年4月、築地場...

続きを読む

怒りと上手に付き合うためのトレーニング  第 1,754 号

怒りと上手に付き合うためのトレーニング 第 1,754 号

「明日こそは子どもを怒らない!」 そう決めたはずなのに、 いざ子どもと向き合うとどんどんイライラ。 最初は優しく注意していたのに、ついには ドッカーン! そしてまた、寝顔を見ながら後悔する……。 お子様をお持ちの方なら、 一度は経験があるのではないでしょうか。 自身も三児の育児を経験し、 日本アンガーマネジメント協会認定叱り方 トレーナーとして多くの母親...

続きを読む

人間が生き延びるための公共の絵を描き込もうとした  = 2-2 =  第 1,752 号

人間が生き延びるための公共の絵を描き込もうとした = 2-2 = 第 1,752 号

 新平には「人間道楽」といってもいい性癖 がある。これは、と見込んだ人物がいれば、 借金をしてでも支援した。交際に金を注 ぎ込み、散財する。仕事のできる人間 が好きで、優秀な人間がいると聞け ば、役所や大学から奪い取るよう にして台湾に連れてきた。  台湾統治のベースは「生物学の原則」だ。 旧い慣習を生かすには、あらかじめ それを調べ尽くす必要がある。  岡松が率いる旧...

続きを読む

謙虚さこそが人間を一流に導く根源だと思います  第 1,749 号

謙虚さこそが人間を一流に導く根源だと思います 第 1,749 号

今年2月に逝去された野村克也氏。 多くの名選手を育て、 自らのチームを勝利へと導いた名称が 阪神タイガース監督時代に語られた 貴重なお話をご紹介します。 ……………………………………………… 「二流の思想では一流にはなれない」  野村克也(阪神タイガース監督)     『致知』1999年3月号          ※肩書は掲載当時 …………………………...

続きを読む

落語は人の心をつかむ術を身につけるツールとなっている  第 1,743 号

落語は人の心をつかむ術を身につけるツールとなっている 第 1,743 号

 株式会社ワコールに入社。3年間のサラリー マン体験を経て、1991年に立川談志18番目 の弟子として入門。前座名は「立川ワコー ル」。2000年に二ツ目昇進を機に、立 川談志師匠に「立川談慶」と命名さ れる。2005年、真打ち昇進。慶応 大学卒業の初めての真打ちとなる。  “元ビジネスマン”異色の経歴を持つ落語家 が教える「落語」と「日本の伝統 芸能」の知識。  吉田...

続きを読む

絞って硬くなった筋肉のパワーを利用するのです  第 1,740 号

絞って硬くなった筋肉のパワーを利用するのです 第 1,740 号

こんにちは、 岡田宰治です。 前回は「筋肉絞り体操」解説2」でした。 3.骨盤、股関節体操、4.上体伸ばしねじり体操、 この二つの解説でした。 今回は実践『「筋肉絞り体操」解説3』です。 図入りはこちら -------------------------------------- 『歩行整体』とは、 三本の矢による、 回復から若返りまでの整体シ...

続きを読む

どのような人であっても初めから優れてはいない  第1,736 号

どのような人であっても初めから優れてはいない 第1,736 号

   『道元一日一言』 曹洞宗の開祖であり、 日本に禅の思想を確立したひとりでもある 大宗教家の遺した膨大な著作の中から、 珠玉の語録366を精選しました。 その主著『正法眼蔵』は、 いまなお多くの人に読み継がれ、 近年では、アップルの創始者である スティーブ・ジョブズにも 影響を与えるなど、宗派や国境を超え、 多大な影響を与え続けており、 今回の「一日一言」にも...

続きを読む

スポンサードリンク