「 自然 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
お金に対する執着の強い人間には警戒して近づかないこと  = 2-1 =  第 2,053 号

お金に対する執着の強い人間には警戒して近づかないこと = 2-1 = 第 2,053 号

 どんな相手にも「ぶれない」「びびらない」 「怒らない」――。ビジネスでも人生でも、 人と相対したときにどう振る舞えるかが 結果を大きく左右する。いつでも最高 のパフォーマンスをするには、どん な心持ちでいることが重要なのか。 外国の要人、日本国首相、そし て特捜検察などに対してギリギリの 交渉力を発揮してきた著者が、現代を “図太く"生き残るための処世術を伝授する。  外...

続きを読む

国家や企業や特定の組織が自分らの利益を最大化するために奪い合う  第 2,032 号

国家や企業や特定の組織が自分らの利益を最大化するために奪い合う 第 2,032 号

 文明社会を支えるビルや道路、パソコン の半導体などの原料は、実は砂だ。現在、 地球規模で都市化が進んでおり、すで に砂の争奪戦が始まっている。にも かかわらず国際的な条約はなく、 違法採掘が横行。マフィア が暗躍し、殺人事件まで起きている。  人間の果てしない欲望と砂資源の今を、 環境問題の第一人者が緊急レポートする。  100年前には、コンクリートの建物で生活 した...

続きを読む

鶴や亀が首を伸ばすように筋肉を自力で伸ばす  第 2,030 号

鶴や亀が首を伸ばすように筋肉を自力で伸ばす 第 2,030 号

こんにちは、 岡田です。 前回「若返り筋ウォーキングのまとめ」でした。 今回は「若返り筋を再生する体操の紹介」です。 図入りはこちら -------------------------------------- 『歩行整体』とは、 三本の矢による、 回復から若返りまでの整体システム。 第一の矢(回復)ゆがみの潤滑整復術 第二の矢(補強)...

続きを読む

努力の上の辛抱を立てたんだろう花が咲くのは当たりまえ  第 2,024 号

努力の上の辛抱を立てたんだろう花が咲くのは当たりまえ 第 2,024 号

1日1話、読めば心が熱くなる         365人の仕事の教科書 ………………………………………… 「努力の上の辛抱という棒を立てろ」  桂 小金治(タレント) ………………………………………… 十歳の頃、僕にとって忘れられない 出来事があります。 ある日、友達の家に行ったら ハーモニカがあって、吹いてみたら すごく上手に演奏できたんです。 無理だ...

続きを読む

日本人は個々が素直であるという独自性を持っている  第 1,998号

日本人は個々が素直であるという独自性を持っている 第 1,998号

日本人は自我を強く出さない民族と言われて いますが本当にそうなのでしょうか。 茶道裏千家前家元の千玄室さんは『致知』2月 号で、人間に備わった五感を生かした日本文化 の素晴らしさについて述べられています。 日本人の「道」ともいえる日本文化のよさを 見直してみてはいかがでしょうか。 ─────────────────── (千玄室) 「群」という漢字は中国で生まれたもので、偏の 君は君主を表し...

続きを読む

水や炭素が宇宙にどう散在しているのかを調べる  第 1,982号

水や炭素が宇宙にどう散在しているのかを調べる 第 1,982号

小惑星探査機「はやぶさ2」。 地球から約3億キロメートル彼方に位置する 小惑星「リュウグウ」でのサンプルリターン ミッションを果たし、 12月6日に地球へ帰還しました。 約600人の多国籍のスペシャリストで構成される 一大プロジェクトを5年半にわたり牽引し、 世界初となる偉業を7つも成し遂げたのが 津田雄一氏です。 ここではその取材秘話をご紹介します。 『致知』最新...

続きを読む

この世に.水ほど柔らかくしなやかなものはない  = 2-2 =  第 1,979号

この世に.水ほど柔らかくしなやかなものはない = 2-2 = 第 1,979号

 掴み所のない人  本当にわかっている者なら、多くは語らない。 わかっちゃいないヤツほど口数が多いのさ。  タオを生きてる人間なら、無駄に口を開かない。 口どころか、目も耳も、無駄には使わない。  ただ飄々と、己の心のトゲを抜き、こんがら がった心のもつれを解き、気づきと調和し ながら、塵舞う世間に混じっている。  大きな国を治めるなら、小魚を煮るときのよう に、...

続きを読む

よりよいものを探究し続けていくことが大切 1,969号

よりよいものを探究し続けていくことが大切 1,969号

小惑星探査機「はやぶさ2」。 地球から約3億キロメートル彼方に位置する 小惑星「リュウグウ」でのサンプルリターン ミッションを果たし、地球帰還が目前に迫って います。 その約600人の多国籍のスペシャリストから構成 される一大プロジェクトを牽引してきたのが 津田雄一さんです。 最新号では津田さんに困難なミッションを実現 に導く要諦、チーム力を高めるヒントを9ページ にわたっ...

続きを読む

「もう書けない」この時に橋渡しをする一行を無理矢理にでも書く 1,966号

「もう書けない」この時に橋渡しをする一行を無理矢理にでも書く 1,966号

日本を代表する作家・宮本輝さん。重度の パニック障害と長年闘いながら、数多くの ベストセラーを生み出してきました。 しかしそんな宮本さんにも、文章がなかなか 書けない時があるそうです。それをどう乗り 越えてこられたのか、行き詰まりを突破する 秘訣を最新号で語っていただいています。 対談のお相手は、 一流料亭・紫野和久傳代表の桑村綾さんです。 ★あなたの人生・仕事を好転...

続きを読む

水路でつながる日本は文化や価値観に共通性を持ち文化圏を形成している 1,965号

水路でつながる日本は文化や価値観に共通性を持ち文化圏を形成している 1,965号

 竹村公太郎氏は、「地形」をテーマに日本史 の謎を解説しブームを巻き起こしました。そ の竹村氏が、本職である水も加えて、地形 と水をテーマに、日本史に斬り込みます。  日本は古くから水に恵まれ、同時に高い山も そびえ、地形も複雑でした。そのため、地形 や水を抜きにしては語ることはできません。  交易も川や海がもともとの中心。奈良の盆地 も湖があったから栄えたのです。いままで...

続きを読む

スポンサードリンク