「 食 」一覧

「生きる・食へのご訪問ありがとうございます」

スポンサードリンク
感謝する心は人が人として生きる上で美しい日本人の作法 第1,267号

感謝する心は人が人として生きる上で美しい日本人の作法 第1,267号

 食文化、モノづくり、日本語、和の心、エコ― あらゆる日本文化に好意が寄せられている。  それなのに自分の国を愛せなくなった のはあまりにも悲しい。 日本のポップカルチャーの先駆者は「浮世絵」。  漫画・アニメは世界に向かって開かれた 日本文化の入り口。  子供時代に接する文学や映像が、人格形成に決定的 な影響を及...

続きを読む

料理にはつくり手の全人格が現れる 第1,266号

料理にはつくり手の全人格が現れる 第1,266号

 『読者が選んだ致知の名言「言葉は力」2018』。  本書には、『致知』で出逢った言葉を自らの エネルギーへと変え、逆境を乗り越えて こられた『致知』読者の体験が多 数紹介されています。  本書に綴られた魂の成長物語の中から、本日は 2017年8月号特集「維新する」に登場され た中村さんの言葉を取り上げます。   料理にはつ...

続きを読む

言葉と行動をもって世界に「和」をもたらす 第1,245号

言葉と行動をもって世界に「和」をもたらす 第1,245号

 この本には、「幸せな日本の創り方」が、 はっきり、くっきり記されています。    皆さん、「日本の未来は、お先真っ暗 だ! 」とか思っていませんか?そう考 える理由があるのですね。最大 のものは、「少子化問題」でしょう。    日本の人口は、2050年には9708万人、 2100年には4959万人まで減るという のです。(「国立社会保障・人口 問題研究所」の予測)    それで、遠くない将来、全...

続きを読む

第二の心臓のポンプ効果によって血流が促されます 第1,242号

第二の心臓のポンプ効果によって血流が促されます 第1,242号

 健診の「基準値」神話にダマされない!! 自分の健康は自分でつくる!健康 長寿へのヒント満載!    薬に頼らずに中性脂肪やコレステ ロール値を下げるために、6つの ポイントについてご紹介します。    1、バランスのよい食事。  2、飲酒は適量を守る。  3、ストレスを溜めない。  4、禁煙の厳守。  5、適度な運動。  6、ファスティングをする。      麦踏みエクササイズで得られる。 素晴...

続きを読む

人間の力が及ばないものこそ美 第 1,219号

人間の力が及ばないものこそ美 第 1,219号

 お隣の国同士なのに、ドイツとスイス は大違い。そこで在独35年の著者が、 世界一無愛想な人々が住むドイツ からスイスに行って観察したら、 スイスと日本の共通点の多さにビックリ!    世界一豊かな国スイスとおんなじなら ば、日本人ももっと、幸せを実感 して生きたらどう?    国防と民間防衛とスポーツを合体。    スイスの学校では、愛国心が教育 され、体育に力が入れられる。    先祖がいかに...

続きを読む

毎日の習慣を見直す健康的な生活と食事 第 1,208号

毎日の習慣を見直す健康的な生活と食事 第 1,208号

「腸」の健康や「腸内細菌」の権威で ある著者が、自らの体験をふまえて 実証した画期的な発毛の理論と方法。 写真で初めて実証した髪を蘇らせる 新事実、「発毛の腸内革命」。 今まで、毛髪剤をいくら使っても、効果 があらわれなかった理由は、ここにあった! 精製した穀類「白い主食」糖質を控える。 腸内細菌が、髪の大敵「活性酸素」 を消す。 肥満は髪の大敵、「腹八分目」を守る。 腸内細菌...

続きを読む

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった  = 2-2 =  第1,175号

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった = 2-2 = 第1,175号

 自分でも笑ってしまうほど成功せず、その 試行錯誤する様子を投稿することで、誰 かが笑ってくれたらいいなという思 いで、毎日失敗作をシェアし続けました。  すると、あっという間にメンバーは100 名を超え、参加者同士で発酵に関する 情報を活発に共有し合うように なったのです。  そして既にコツを掴んでいる方がグルー プに参加し、指南してくださったこと で私の腕も上達しま...

続きを読む

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった  = 2-1 =  第1,174号

参加者同士で発酵に関する情報を活発に共有し合うようになった = 2-1 = 第1,174号

1「発酵生活研究家」への道 2 読者が選んだ『致知』の言葉/  特集総リード ──────────────── 1「発酵生活研究家」への道 ───────────────  栗生 隆子(発酵生活研究家) ───────────────  14歳から20年以上にわたって原因不明 の体調不良に悩まされ、生死の境を さまよったこともある栗生隆子 さん。いまでは発酵食品に 出逢...

続きを読む

もって生まれた自分の心を変化させていくことこそが.我々が生きる目的  第1,148号

もって生まれた自分の心を変化させていくことこそが.我々が生きる目的 第1,148号

1 外食産業のパイオニアが語る人生の法則 2 創刊40周年「致知と私」/稲盛和夫 ─────────────────── 1 外食産業のパイオニアが語る人生の法則 ───────────────────   横川 竟(高倉町珈琲会長) ────────────────  「すかいらーく」創業者にして、80歳の いまも新感覚グルメカフェ「高倉町珈琲」 を東京近辺を中心に展開...

続きを読む

覚悟の決まっている人と決まっていない人の差ですよね  第1,141号

覚悟の決まっている人と決まっていない人の差ですよね 第1,141号

1 大空襲のど真ん中を生き抜いた料理研究家 2 今日の「一日一言」/平澤 興 ─────────────────── 1 大空襲のど真ん中を生き抜いた料理研究家 ───────────────────  辰巳 芳子(料理研究家) ─────────────  料理研究家として93歳のいまも 全国を駆け回る辰巳芳子さん。  国の行方に寄せる思いは一方 ならぬものがあり...

続きを読む

スポンサードリンク